Crockett & Jones

CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)× J.R.レザーオールソール(ヒドゥンチャネル)+ 丸洗い

こんにちは! 山本です

皆さん観ました? 半沢直樹(笑)
今回も夢中になってしまいましたね
後2話です
2話しかありません。。。
次回を楽しみにまた1週間頑張ります!



本日のご紹介はCROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)名作AUDLY(オードリー)です
今回は大阪市内にお住いのオーナー様にお持込み頂きました
遠方よりご来店ありがとうございました!
こちらがBeforeです

実は今回ご依頼頂きましたオーナー様は靴を修理に出すのが初めてとの事
今までも本格靴を購入されていたそうですが 履き潰して買い替えていたそうです
その部分だけ聞くと羨ましい気もしますが。。。
靴底に穴が開いたらもう修理できない とずっと長い期間思われていたそうですが
もしかして出来るのかな?とネットで検索しているうちに 当店のブログにたどり着いたそうです
嬉しい限りですね コツコツとブログ書いてて良かった と思える瞬間です

そんなオーナー様のオードリーは
つま先はウェルトまで削れ始めており
ソールには大きな穴が開き
アッパーはクシャッと履きジワが深く入ったままになり
トドメはソール裏を中心にカビが生えている状況でした

状況を説明させて頂き
直せる範囲で全て修理したいとオーナー様より愛のあるお言葉を頂き
この様に修理させて頂きました

こちらがAfterです

復活完了です!

今回は初リペア体験でしたので
ソールの種類と仕様とガッツリと説明と打合せをさせて頂き
オリジナル同様J.R.(J.レンデンバッハ)レザーソールを使用して
同じくヒドゥンチャネルでエレガント感を
ソールカラーはかなり悩まれましたが チョット雰囲気を変えてダークブラウンをチョイス頂きました
毎回説明しておりますが ソールカラーは耐久性や機能性には全く無関係な仕様です
でもかなりのオーナー様が一番悩まれるのはソールカラーです(笑)
着用後は土踏まず部分しか色も残りませんが 拘りたい!というオーナー様お待ちしております

クシャッとしてカビに侵されていたアッパーも綺麗に洗浄と除菌をして
これからも気持ちよく履いて頂けます

また他にお持ちの靴もメンテナンスが必要になりましたらご相談下さい!

この度は遠方より修理のご依頼ありがとうございました!



今回の修理
J.R.レザーオールソール(ヒドゥンチャネル)  ¥19,000 +TAX
丸洗い    ¥3,000 +TAX


納期 約2週間~3週間



大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・伊丹・芦屋 メンズ靴修理・オールソールはLABO(ラボ)にお任せ下さい

2020-09-14 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, Crockett & Jones

 

CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)× J.R.レザーオールソール + トゥスチール + 丸洗い

こんにちは! 山本です

休み明けはなぜかいつもより朝早めに目が覚めます
やる気に満ち溢れている! というよりは
早く行かないと! と落ち着かない感じです
どっしりと構えて(精神的に)仕事に取り組みたいですが
40歳手前でもまだまだ落ち着きません。。。



本日のご紹介はCROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)です
今回は尼崎市内 塚口にお住いのオーナー様にお持込み頂きました
こちらがAfterです

名作AUDLEY(オードリー)です
拝見させて頂き 「トップリフトの交換かな?」と思いましたがお聞きすると
「梅雨時期に雨に打たれてしまい 自分で出来る限りの処置をしたけど
しばらくすると靴の中と外とソール裏にカビが生えてしまった。。。」との事
カビの拭き取りもオーナー様ご自身である程度されていたので 初見では気付きませんでしたが 確かに靴の中から何となくカビ臭がするような。。。

出来ればソールを外した状態で洗いたいなぁと思い 確認すると
右足のソール中央がペコペコ状態でした
状況とお勧めのリペアコースをお伝えして オーナー様にも快諾頂き
今回はまた気持ちよく履けるように
オールソールと丸洗い(カビ除菌)で承る事になりました

気にされる方がほとんどですが やはり靴中にカビが生えてしまうと
気分的に履きにくくなるものです。。。
気にされない方もごく少数いらっしゃいますが 気にした方が良いと思います(笑)

で、こちらがAfterです

完成です!
元々綺麗に履かれていたので 劇的な変化ではないように思いますが(笑)

ソールはオリジナル同様 J.R.(J.レンデンバッハ)レザーソールをチョイス頂き
装飾性の強いオプション ヒドゥンチャネル を省き 代わりにつま先にビンテージトゥスチールを取付けさせて頂きました
質実剛健な仕様ですね
カビが生えたとお聞きしていたアッパーと中底もしっかりとハンドウォッシュと除菌し 乾燥後しっかりとケアしてツヤとハリが戻りました

これでまた気持ちよく履いて頂けると思います
この度は修理のご依頼ありがとうございました!
(返却は配送させて頂きました 今回は修理代金¥14,000(税別)の為送料無料)



今回の修理
J.R.(J.レンデンバッハ)レザーオールソール  ¥16,000 +TAX
(※ オープンチャネル 仕様)
ビンテージトゥスチール取付け  ¥3,000 +TAX
丸洗い(+カビ除菌)   ¥3,000 +TAX

納期 約2週間~3週間



大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・伊丹・芦屋 メンズ靴修理・オールソールはLABO(ラボ)にお任せ下さい

2020-08-28 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, Crockett & Jones

 

CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)× レザーオールソール(with ハーフラバーソール)+ リウェルト

営業時間 11時 ~ 19時 に変更しました 】

【 当店の新型コロナウイルス感染症対策 】

こんにちは! 山本です

緊急事態宣言解除されましたが もうしばらくの間 短縮営業します
そのまま19時までの営業に変更しようかと検討中です
決まったら報告します!


本日のご紹介はCROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)キャベンディッシュです
今回は神戸市にお住いのオーナー様より配送でご依頼頂きました
こちらがBeforeです

おぉ。。。 結構な履き込み具合ですね
アウトソールは中央部分に大きな穴が開き インナーコルクが流れ出てしまって
中底裏が見えています
そして 今回の最重症ポイントがつま先のウェルト
ソールが擦り切れた後 ウェルトを擦り減らしながら履いたことで
ウェルトはもちろん 靴本体とウェルトを縫い付けている【すくい縫い】の糸も切れてしまっています
糸が切れた程度であれば 部分的に縫い直しすれば問題ありませんが
今回は縫付けるウェルトも擦り切れてしまって状態でした

オーナー様に現状のコンディションを説明し
①つま先のウェルトを部分的に継接ぎして補修するか
②リウェルト(ウェルトの全交換)をするか ご検討頂き

見た目にも強度的にもしっかりと直る②をチョイスして頂きました
少しでも修理コストを抑えたい気持ちも分かりますし
どうせ修理するならこれからも長く履きたいので しっかりと直したい。。。
悩ましいですよね。。。
そうならないように 普段から時々靴のチェックお願いしますね

という事で今回はガッツリと修理させて頂きました
こちらがAfterです

復活完了!
今回はオーナー様より
「全面がラバーソールになると 見た目と重さが気になるので。。。
レザーソールにハーフラバーソールの組込みが希望」とオーダー頂き このような仕様にさせて頂きました
もちろんウェルトも新たに交換し まさに心機一転 フルリフレッシュです

またつま先だけ極端にすり減るようでしたら 部分的な補修をお願いします

今回は大がかりな修理になりましたが またたくさん履いて頂けると嬉しいです

遠方より修理のご依頼ありがとうございました!



今回の場合
レザーオールソール(イタリアレザー/オープン)  ¥12,000 +TAX
ハーフラバーソール    ¥2,500 +TAX
リウェルト    ¥10,000 +TAX

納期 約3週間~



大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・伊丹・芦屋 メンズ靴修理・オールソールはLABO(ラボ)にお任せ下さい

2020-05-23 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, Crockett & Jones

 

CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)× ダイナイトソール

こんにちは! 山本です

今年はコロナウイルスの影響もあり 自宅にいる時以外ずっとマスクをしています
花粉症でもありアレルギー性鼻炎でもあり 削りカスが舞い上がっている環境での仕事でもあり(最悪ですね(笑))毎年冬場はマスク着用が多いのですが

一日使っていると耳にかける紐?が緩くなってきて
徐々に下にズレてくるので気持ち悪く それをアゴを使って(しゃくるように)持ち上げています 
というかクセになっており 気付くと顎関節がすごい疲れて気持ち悪い感じ

が 毎日続いています

早くノーマスクデーが来て欲しいものです


本日のご紹介はCROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ) BELGRAVE (ベルグレイブ)です
名作AUDLEYのラストを日本人向けに改良した パンチドキャップトゥモデル
AUDLEYの親戚。。。くらいでしょうか?

今回は大阪府箕面市のオーナー様よりご依頼頂きました
こちらがBeforeです

綺麗です めちゃくちゃ綺麗です
まだオリジナルソールのブラウン&ブラックの2トーンからも確認出来るほど。。。
どこの修理をご希望か悩みましたが
同封のメモには【ダイナイトソールへ交換希望】と
今回は電話での打合せをご希望でしたので 早速電話をかけて
「やっぱりオールソールするには早いよねぇ?」とオーナー様
お聞きすると 滑る事が気になってほとんど履けていないそう
このままではもったいないのでラバーソールに変えようかとご相談頂きました

当初ハーフラバーソール取付と トップリフトを全面ラバータイプにする事でかなり滑りにくくなり 歩きやすくなりますよ と提案させて頂きましたが
「ハーフラバーソールって。。。 取って付けたみたいで 僕にはすごくカッコ悪く見えるんですよ。。。」との事 時々いらっしゃいますね。。。

「でも修理代金も確認した上でお願いしようと思って送ったので ダイナイトソールで交換して下さい!」とご決断頂きました

という事で 見た目がカッコ悪くならないよう。。。
靴の雰囲気を壊さぬよう。。。
ハイセンスなオーナー様に気に入って頂けるよう。。。
この様に修理させて頂きました

こちらがAfterです

ハイ完成です!
なかなか上手く馴染んで仕上げれたかなぁと思います
せっかくのドレスシューズですからね ラバーソールでもエレガントさは必要です
オリジナルのレザーソールも高級感があっていいですが
実用性を考えるとラバーソールに軍配が上がりますね

これでこれからは登場回数も増えて活躍してくれるでしょう!
この度は遠方より修理のご依頼ありがとうございました!



今回の修理
ダイナイトソール オールソール  ¥13,000 +TAX

納期 約2週間~3週間


大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・伊丹・芦屋 メンズ靴修理・オールソールはLABO(ラボ)にお任せ下さい

2020-03-23 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, Crockett & Jones

 

CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ) × J.R.レザーオールソール + ビンテージトゥスチール

こんにちは! 山本です

唐突ですが
何故か 山本 って一発でタイピング出来ません。。。
やまもお になります 成功率は30%以下です(笑)
後 今回 も苦手です
こんあき になります 成功率は50%くらい

間違えたまま身についてしまった事
でも習慣になっていて直せない事 ってありますよね?

どうでもいい話でした


本日のご紹介はCROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ) AUDLEY(オードリー)です
名作中の名作 私も冠婚葬祭用に持っています 全然履いてませんが。。。
今回(打ち直しました)は大阪市内にお住いのオーナー様にお持込み頂きました
こちらがBeforeです

まだそれほど履いていないように見えますが。。。
つま先はウェルトまで削れ始めています
ハンドグレードは 純正でJ.レンデンバッハソール使用している為
デメリットとしてつま先がダメージを受けやすいです(クロケットに限った事ではありませんが)
つま先は早急にリペアしてあげた方が良い状態ですが
実はソールの中央部分も押せばペコペコと薄さを感じるコンディションでした

今つま先だけ補修しても もう間もなくソールに穴が開いてしまうのは明白
オーナー様と状況を確認しながら どうするか相談し
「ちょっと早いけどオールソールして下さい」とご依頼頂きました

また同じ仕様でも可能ですが それだとまた同じように極端なすり減りが発生してしまいそうなので。。。

こちらがAfterです

完成でございます
ソールはオリジナル通り J.レンデンバッハレザーソールをチョイス頂きました
ヒドゥンチャネルに半カラス(2トーンカラー)もカッコいいですが
同じ失敗はしないよう つま先にはトゥスチールを組込みさせて頂きました
装飾にかけるコストを実用性に振り分け 賢明だと思います

ソールの雰囲気はスタンダードラインのクロケットに近づけましたので
あまり違和感ないですね

オーナー様ご自身でされていたトゥポリッシュが曇ってしまっていたので
今回はサービスポリッシュで少し艶っぽい仕上げでケアさせて頂きました

今度はソールが使い切れるように願っています!(笑)

この度は遠方より修理のご依頼ありがとうございました!


今回の修理
J.R.レザーオールソール(オープンチャネル) ¥16,000 +TAX
ビンテージトゥスチール  ¥3,000 +TAX

納期 約2週間~3週間


大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・伊丹・芦屋 メンズ靴修理・オールソールはLABO(ラボ)にお任せ下さい

2020-03-08 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, Crockett & Jones

 

CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)× ダイナイトソール + カウンターライニング補修

こんにちは! 山本です

年内の営業も残すところ後1週間 になりました!
オールソール等長期入院メニューは来年以降のお渡しになりますが
簡単な修理も年内仕上がりはそろそろキツくなってきました

来年以降でもいいよというお客様も多いのでお言葉に甘えていますが
手は抜かず 順次取り掛かっていきますのでもうしばらくお待ち下さい

今年は12/29(日)まで 通常通りの時間でお待ちしております!


本日のご紹介はCROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)
定番のUチップ MORETON(モールトン)です
今回は兵庫県高砂市よりオーナー様にお持込み頂きました
遠方よりありがとうございます!
こちらがBeforeです

深いシボがカッコいい!モールトン (これは個人的に好みです。。。欲しいなぁ。。。)

オリジナルのダイナイトソールは薄くなり ステッチも擦り切れてつま先はパックリと開いてしまっていました
その他色々とお疲れなコンディションでしたが
今回オーナー様より「元々と同じ仕様で また気持ちよく履けるように修理を」とご依頼頂きました

お気に入り過ぎてヘビーローテーションで履いて ボロボロになってから「しまった!」と反省するパターンです
かく言う私もそのパターンです(笑)

今回はオリジナルと同じくダイナイトソールでソールをリフレッシュして
ボロボロになった靴中(カウンターライニング)も補修させて頂きました

こちらがAfterです

艶消しになっていたアッパーもサッと磨き直して 完成です!

ソールはモールトンの純正仕様 ダブルソールのダイナイトソールで
(最近のモールトンはリッジウェイソールのモデルが多いみたいですね)
かかとが擦れてズル剥けになっていたライニングは 似寄りの革でいつもより広範囲に補修させて頂きました。
ミッドソールはレザーなので 履き始めは少し硬く感じられるかもしれませんが すぐに馴染んで またヘビーローテーション間違いなしです

今回はもう一足一緒にお預かりさせて頂きました分と合わせて配送で返却させて頂きました

また休み休み履いてあげて下さいね
この度は遠方よりご来店・ご依頼ありがとうございました!



今回の修理
ダイナイトソール オールソール  ¥13,000 +TAX
レザーミッドソール(3ミリ)  ¥2,000 +TAX
カウンターライニング補修(ロング)  ¥4,000 +TAX

納期 約2週間


大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・伊丹・芦屋 メンズ靴修理・オールソールはLABO(ラボ)にお任せ下さい

2019-12-22 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, Crockett & Jones

 

CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)× ダイナイトソール + 丸洗い

こんにちは! 山本です

朝晩ずいぶんと冷え込むようになりましたね
自転車通勤ですが 先日手袋を新調しました
SHIMANOのチョットスポーティなグローブです
ですが 操作性を考えてか かなり薄いです
真冬も耐えれるか心配です。。。

やはり買い物は現物を見て買うべきですね
(今回も大好きなAmazonで購入しました)



本日のご紹介はCROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)です
今回は尼崎市内にお住いのオーナー様にお持込み頂きました
こちらがBeforeです

クロケットの名作 【Audley(オードリー)】です
アッパーの型崩れはそれほどありませんが ソールには大きな穴が。。。
お聞きすると 「雨の日に履いてしまい 気付いたら穴が開いてました」との事
つま先はウェルトまで少し削れかけた程度で ソールの交換は問題なく出来そうでしたが
雨の日に濡れて乾燥した事で 革が硬くなり 本来のしなやかさはなくなってしまっていました
つま先の銀面は銀浮きを起こし ボコボコと せっかくのオードリーが台無しです

今回はオーナー様と修理内容を打合せし フルコースでリフレッシュさせて頂きました
こちらがAfterです

完成です!
ソールは多少の雨なら気にすることなく履いて頂ける 英国製ソール代表 ダイナイトソールで交換
実用性はグッと上がりつつ 厚みがレザーソールとほぼ同じなので サイドシルエットもスマートさを失いません

気になっていたアッパー本体の乾燥による硬化とつま先付近のボコボコ【銀浮き】ですが
ソールを剥がした状態で しっかりと洗浄し 整形乾燥後 スペシャル保湿ケアを行い 最後はサフィール クレム1925 でガッツリと磨き込みました
触った感じがまるで別物のようにしっとりと復活しました

また大切に履いて頂けると嬉しいです
この度はありがとうございました!


今回の修理
ダイナイトソール オールソール  ¥13,000 +TAX
丸洗い  ¥3,000 +TAX

納期 約2週間~3週間


大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・伊丹・芦屋 メンズ靴修理・オールソールはLABO(ラボ)にお任せ下さい

2019-11-13 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, Crockett & Jones

 

CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ) × ダイナイトソール

こんにちは! 山本です
今週は特に忙しく 少しブログの更新が滞ってしまいました
お預かり量が一気に増えると 頭の中もパンパンで ややオーバーヒート気味ですが
作業は手抜き無し 受付等確認事項は確実に 納期は死んでも厳守(笑)の三原則で今年もトップシーズン張り切って行きたいと思います


本日のご紹介はCROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)です
今回は西宮市にお住いのオーナー様にお持込み頂きました
こちらがBeforeです

クロケットの DRAYCOTT 2 (ドライコット )という 可愛らしいダービーシューズです
綺麗なチェスナットカラーですが ソールには早くも穴が。。。
ヒールもまだ全然擦り減っていないので どうされたかお聞きすると
「雨の日に履いてしまって。。。」との事

突然の雨 困りますよね。。。
レザーソールはその名の通り 革の為 水に浸かるとふやけて繊維が緩んでしまいます
その状態で折り曲げを繰り返すと さらに柔らかくなり
一番デリケートな状態でアスファルトを歩くと
それはもうおろし金で大根を擦っているのと一緒です (チョットオーバーかな?)

そんなわけで緊急入院となり
相談の結果 また雨の日に遭遇しても大丈夫なように と鉄板ソールへ交換させて頂きました
こちらがAfterです

クロケットにダイナイトソール 間違いありません
ソールはブラウンをチョイス ヒールベースの着色は印象が重くなり過ぎないよう 明るめのブラウンで仕上げています
ラバーソールですが 元通りソールエッジは爪コバで引き締まった雰囲気を
明るいアッパーなので 雨の日用は不向きかと思いますが 濡れている路面程度でしたら気にすることなく快適に履いて頂けますね
次回はトップリフトの交換でお待ちしております
今回はありがとうございました!


今回の修理
ダイナイトソール オールソール ¥13,000 +TAX

納期 約2週間


大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・伊丹・芦屋 メンズ靴修理・オールソールはLABO(ラボ)にお任せ下さい

2019-11-06 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, Crockett & Jones

 

George Cleverley(ジョージクレバリー)× ダイナイトソール

こんにちは! 山本です

三連休最終日 敬老の日でしたね
私。。。恥ずかしながら 敬老の日であることを今朝知りました
近くに住んでいるので 近いうちに娘を連れて祖母へ会いに行ってこようと思います

本日のご紹介はGeoge Cleverley(ジョージクレバリー)です
あまり聞き慣れないブランドかもしれませんが イギリスの創業120年の超老舗ビスポークメーカーです
今回で2回目のご依頼となる 大阪府堺市のオーナー様よりお預かりさせて頂いたのは レディトゥメイド(既製靴)のクレバリーです
ちなみに製造元はこちらも超有名なCROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)です
こちらがBeforeです

こちらの靴 めちゃくちゃ革質が良い! ずっと撫でてたいくらいです(笑)
今回はオリジナルのソールに穴が開いてしまったのでソール交換をとご依頼頂きました
ソールの種類は 「革底の靴が多いので これはダイナイトソールで歩きやすい仕様に」と即決でした
後は靴中のかかと裏 カウンターライニングが破れていましたので 併せて修理させて頂きました
こちらがAfterです

凛とした雰囲気で復活完了です
ソールは最近のお気に入り仕上げ【爪+丸コバ】で ラバーソールでも立体感とエレガントさを
カウンターライニングは似寄りの革で補修させて頂きました
やはり感じた通り アッパーも少しニュートラルのクリームで磨いただけで ツヤツヤのモチモチに復活しました
これでまたこれからも長く愛用して頂けると思います
今回も遠方より修理のご依頼ありがとうございました!


今回の修理
ダイナイトソール オールソール  ¥13,000 +TAX
カウンターライニング補修  ¥3,000 +TAX


大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・伊丹・芦屋 メンズ靴修理・オールソールはLABO(ラボ)にお任せ下さい

2019-09-16 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, Crockett & Jones

 

CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ) × J.R.レザーオールソール

【 9月より定休日が変わります 】

【 9/8 (日) 所用により臨時休業致します 】

こんにちは! 山本です

お盆休みも明けて 今日から通常通りお仕事の方が多いでしょうか?
スパッと気持ちのスイッチを入れ替えて 頑張りましょう!

本日のご紹介はCROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)です
今回は超有名ブランドショップにお勤めの常連様よりお預かりしました
こちらがBeforeです

ここ最近だと クロケットのタッセルローファーは CAVENDISHが有名ですが
こちらは 飾りレースが編み込みと シンプルなデザインに少し遊び心を感じる1足です
今まで ライニングやトップリフト等 修理をさせて頂いていた靴ですが オリジナルのレザーソールがついに穴が開いてしまいました
色々と今回もソールの材質や仕様など 打合せさせて頂き この様に復活しました
こちらがAfterです

完成です
お持ちの靴の中でもこちらのクロケットは特に履きやすいらしく その為登板回数の多くなるので ソールは丈夫なJ.R.(J.レンデンバッハ)レザーソールをチョイス頂きました
クロケットの上位モデルであるハンドグレードにも採用されているソールなので 信頼性抜群です
いつも楽しい話を聞かせて頂いてありがとうございます
またこちらの靴もカッコよく履きこなして下さいね!
今回もありがとうございました!


今回の修理
J.R.レザーオールソール (オープンチャネル) ¥16000 +TAX

納期 約2週間

大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・伊丹・芦屋 メンズ靴修理・オールソールはLABO(ラボ)にお任せ下さい

2019-08-19 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, Crockett & Jones

 

Alden/CROCKETT&JONES × トゥスチール+ハーフラバーソール

【8月の定休日と夏季休業のお知らせ】

こんにちは! 山本です
ここ数週間 雨降りの日が多かったせいか 穏やかな土日がほとんどだったのですが
今日は晴天のせいか? 開店間もなくから大勢のお客様にお越し頂き ドタバタな一日でした
お待ち頂いたお客様や 1.2倍速くらいで受付させて頂きましたお客様 今日は申し訳ございませんでした!
どこかで挽回したいと思いますのでお許しください。。。


本日のご紹介はいつもと少し趣向を変えて 最近よくご依頼頂く修理をご紹介します!
今回は別々のオーナー様よりお預かりした Alden(オールデン)とCROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)がモデルさんです
こちらがBeforeです

AldenはSHIPS別注モデルのペニーローファー
CROCKETT&JONESは CONNAUGHT (コノート)というモデル
クロケットは同じストレートチップでも オードリーやハラムや 色々とモデルがあって楽しいですが 覚えるのは大変です(汗)

今回はどちらもオーナー様より 「普段からバンバン履きたいので ハーフラバーソールとトゥスチールの取付けを」とご依頼頂きました
実は最近とても多い 【ハーフラバーソール+トゥスチール】のセット加工

最もすり減りやすいつま先には一番耐久性のあるスチールを配置して
グリップが必要なソール中央にはハーフラバーソールを とてんこ盛り感は否めませんが。。。 耐久性と実用性を考えると 人気メニューな理由も分かります

(コノートの方は少しつま先が削れてしまっていましたが これくらいなら補修無しでいけそうです)

こちらがAfterです

オールソールに比べればあっという間に完成です!
オールデンはビブラムの定番ハーフラバーソールを
クロケットは ベルギー製のプレーンデザインハーフラバーソールを取り付けています
履きだす前の準備で忘れてはいけないのが プレケアです
今回はオールデンがコードバンでしたので カーフなどの牛革に比べ乾燥しやすく柔軟性に乏しいコードバンは 実戦投入前にお勧めしているクリームが
コロニル 1909シュプリームクリームデラックス です
浸透性・栄養分と 文句なしにNo1クリームでしょう
さわやかな匂いもリピーターの方に人気の理由です

そしてクロケットのコノートには
サフィールノワール クレム 1925 です
一応こちらは【油性クリーム】にカテゴライズされていますが ビーズワックスやカルナバワックス そしてシアバターまで配合された ツヤ感と栄養を最大限に含んだ最高級クリームです
ハッキリとした黒味を与えながらも 保湿ケアも出来ちゃうお勧めクリームです

どちらの靴もこれからオーナー様とたくさんの思い出を作って欲しいですね
また靴が疲れてきたらご相談下さいね!
この度はありがとうございました!


今回の修理
ビブラム ハーフラバーソール/ベルギーハーフラバーソール 取付け
各 ¥2500 +TAX
ビンテージトゥスチール 取付け  ¥3000 +TAX
(※サービスケア は無料サービスです )

納期 2~3日 (混み具合により前後します)

大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・伊丹・芦屋 メンズ靴修理・オールソールはLABO(ラボ)にお任せ下さい

2019-07-28 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, Crockett & Jones, Alden

 

CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ) × 染替え + more

こんにちは! 山本です
昨日は突然の臨時休業 申し訳ございませんでした
おかげさまで 里帰り中の妻の出産に駆け付ける事が出来 可愛い 女の子が産まれてくれました
丸2日間 仮眠くらいしか取れなかったので 今朝は身体の調子が狂っていましたが(笑) 妻の方はその数倍は大変だったと思います 妻には感謝の気持ちしかありません  
普段あまり意識しませんが 女性ってすごいなぁ とつくづく思いました
私はどう頑張っても出産する事は出来ませんので これからも靴の修理に打ち込み 皆様のお役に立ちたいと思います

さて 本日のご紹介はCROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)LOWNDES(ロウンズ) です
今回は隣町の塚口にお住いのオーナー様よりご依頼頂きました
こちらがBeforeです

まだまだ綺麗な状態で お持込み頂き 靴を拝見したところ 「トゥリペアかな?」と思う程度の着用回数に見えました
オーナー様よりお話をお伺いすると 実は似たようなカラーのダブルモンクをお持ちのようで この靴とかなり被っていてあまり出番がない。。。との事
分かります。。。そのお気持ち。。。(笑)
私も似たような色・デザインばかり気に入ってしまい 結果的に所有するラインナップに被った存在が何足かある。。。んですよね
今回オーナー様は当店のブログをご覧いただき これなら悩みが解消できる!とご相談頂きました
そう アレです  最近よくご相談ご依頼頂く 【染替え】です
今回は オーナー様より「黒のダブルモンクは持っていないので 是非とも黒で」とご依頼頂きました
それと同時に つま先のすり減りが気になるのと 仕事用でガンガンと履きたいので ハーフラバーソールの取付けも同時にご依頼頂きました
少々お時間を頂き この様に変身しました
こちらがAfterです

逃亡犯なら絶対見つからないレベルの変身ですね!(笑)
元々のブラウンから 男らしいブラックへ変身完了です

他社さんで加工された靴でよくお見受けする 「顔料ベタ塗りの染替え」と違い 染料で革の繊維を染めてしまっているので 剥がれるという心配がなく なおかつ革の質感を残したままで仕上がります
デメリットとしては雨などで色落ちする事があります
が 元々染料仕上げの革であれば普通の事です
何よりも今後もクリームで磨いたり とメンテやケアが楽しめる仕上がります
顔料仕上げは基本単色で仕上がり クリームなども寄せ付けないコーティングをしてしまいますので エイジングの楽しみは残念ながらゼロです。。。

つま先がガッツリと削れてしまっていたので レザーで厚みを戻してから ハーフラバーソールを取付けさせて頂きました
これでなかなか登場機会のなかったロウンズは 気分も新たにヘビロテしてもらえると嬉しいですね
この度はありがとうございました!


今回の修理
染替え(ブラック)  ¥10000 +TAX
ハーフラバーソール取付 (ビブラムプレーン) ¥2500 +TAX
つま先レザーアタッチ (左右)  ¥1500 +TAX

納期 約3週間

大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・伊丹・芦屋 メンズ靴修理・オールソールはLABO(ラボ)にお任せ下さい

2019-07-06 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, Crockett & Jones

 

Crockett&Jones(クロケット&ジョーンズ)× J.R.レザーオールソール + トゥスチール

こんにちは! 山本です
今朝開店前に染料で染め替え作業をしていたら 顔に染料が結構な量が飛び散ってしまい 一通り靴を染めた後 大慌てで大洗顔祭りをしていました。。。
まだ顔がヒリヒリします。。。


本日のご紹介はCROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ) のタッセルローファーCAVENDISH3 (キャベンディッシュ3) です
今回は兵庫県加古川市よりオーナー様にお持込み頂きました 遠方よりありがとうございました!
こちらがBeforeです

スエードの毛並みや発色から とても大切に履かれているのが良く分かる1足です
今回は「まだ少し早いけど ソールの中央が薄くなってきたので ソール交換を」とご依頼頂きました
写真では分かりにくいですが ソールの中央は指で触ると薄さを感じる状態でした
今回もオーナー様と色々と素材や仕様を打合せさせて頂き【これからも長く履ける仕様】で決まりました

こちらがAfterです

CROCKETT&JONESのハンドグレードにも純正採用されている J.レンデンバッハソールとビンテージトゥスチールの組み合わせで交換させて頂きました
レザーソールの宿命でもある【返りがつくまでのソールつま先の極端なすり減り】を予防するため つま先にスチールを組込みさせて頂きました
オールソール後でも取付は可能ですが ソール交換時に組込みすると アウトステッチを切ることなく取付けが可能になります
最近はオーナー様より「 後オプションでトゥスチールを」とご注文頂く事が多く 広く浸透してきたなぁ~と 一人で感心しております

またカッコよく履いてくださいね!
この度は遠方よりお越し頂きありがとうございました!

今回の修理
J.R.レザーオールソール (オープンチャネル)  ¥16000 +TAX
ビンテージトゥスチール取付け  ¥3000 +TAX

納期 約2週間

大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・伊丹・芦屋 メンズ靴修理・オールソールはLABO(ラボ)にお任せ下さい

2019-06-04 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, Crockett & Jones

 

CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ) × J.R.レザーオールソール + トライアンフスチール

こんにちは! 山本です
ここ数日 開店当初1年目にご利用頂いたオーナー様が久しぶりにまたご来店 が続きました 
またお会い出来て靴の話が出来 そしてまた靴の修理依頼を頂けるのは ホント嬉しい限りです 
今度の8月で5周年を迎えますが これからももっと精進しようと思っています

さて本日のご紹介は セレクトショップの別注も多い CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ) です  モデルはPOOLE(プール)
今回はこちらもオープン当初からご利用頂いている 西宮市にお住いのオーナー様よりご依頼頂きました
こちらがBeforeです

以前につま先レザー補修とトップリフト交換は修理済みでしたが その後の活躍で つま先はウェルトがうっすらと見えるほどすり減っていました
ちょうどソール中央部分も穴が開く寸前でしたので 今回はソール交換で承りました
ソール素材は元通りレザーソールに決まりましたが 素材グレードやオプションをあれこれと打合せさせて頂き この様に修理させて頂きました
こちらがAfterです

元々綺麗に履かれていたので 新品時のようにビシッと復活しました
ソールは最近はベルギーレザーと同じくらい。。。イヤもしかしたらこっちの方が多いかな? と大人気の J.R.(J.レンデンバッハ)レザーソールをチョイス頂き また何度もすり減りを気にしないといけないつま先部分には ゴールメッキが眩しい(写真はホント眩しい。。。)トライアンフトゥスチールを組込みさせて頂きました
これでまたゆっくりと履き馴染ませて頂き カッコよく履きこなしてくださいね
この度はありがとうございました!

今回の修理
J.R.レザーオールソール(オープンチャネル) ¥16000 +TAX
トライアンフトゥスチール  ¥4000 +TAX

納期 約2週間

大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・伊丹・芦屋 メンズ靴修理・オールソールはLABO(ラボ)にお任せ下さい

2019-05-12 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, Crockett & Jones

 

CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ) × 染替え+more

こんにちは! 山本です
今週綺麗に咲いていた桜も今日の雨で散ってしまいましたね。。。
また来年楽しみにしておきます!

本日のご紹介はCROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ) 名モデル
MORETON(モールトン)です
今回はいつもご利用頂いております 愛知県のオーナー様よりお預かりさせて頂きました
こちらがBeforeです

シルエットは綺麗なコンディションでしたが 薄いブラウンレザーに多い 【キズにクリームなどの油分が入り込んで黒ずみ汚れているように見える】現象が全体的に発生していました
クリームでの磨き込みである程度は見た目を良くする事は出来ますが 継続的に磨き続けるのも少々面倒。。。とオーナー様よりご相談頂き 打合せの結果 洋服にも合わせやすいようカラーチェンジをする事になりました
後もう一点 オーナー様が気にされていたのが 以前某百貨店内のリペアコーナーで修理されたというヒール
元々リッジウェイヒールだったはずですが あったはずのヒールベースも取り外されて 別のブロックヒールへ交換されていました オーナー様は【前よりも雰囲気がもっさりとしてしまって気になる】との事でしたので こちらも元々の仕様へ戻させて頂く事になりました
こちらがAfterです

潔く男らしいブラックモールトンへ変身完了です
当初ダークブラウンとブラックで迷われていましたが 後染めの色ムラが出にくいブラックで決まりました
このカラーなら今後のメンテは簡単で気を遣わなくても大丈夫ですね
ヒールの再修理ですが 元々リッジウェイのモールトンはヒールベース1枚が入っていますが 今回はヒールベースが取り外されていた上に ソールそのものもかなり削り込まれていた(Why??)ので 高さを合わせる為 ヒールベース2枚に変更して組み直しさせて頂きました
なかなか出番が無かったモールトン これからは大活躍してくれると嬉しいですね ご返却後オーナー様にも大変喜んで頂けました
今回も遠方よりありがとうございました!

今回の修理
リッジウェイヒール交換  ¥4000 +TAX
ヒールベース追加  左右  ¥2000 +TAX
黒染め(染料) ¥10000 +TAX

納期 約3週間~1カ月

大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・伊丹・芦屋 メンズ靴修理・オールソールはLABO(ラボ)にお任せ下さい


2019-04-14 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, Crockett & Jones

 

CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ) × ベルギーレザーオールソール

※ 3/21(祝/木)は通常通り営業致します

こんにちは! 山本です
冒頭のひと言。。。花粉症ネタしか思いつきません。。。 先週もそうだったので今週はパスします!


本日のご紹介はCROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ) です
今回は西宮市にお住いのオーナー様にお持込み頂きました
こちらがBeforeです

こちらの靴 イギリスに行かれた際に直営店で購入されたそうで ビックリ価格だったそうです (私は詳しい金額をお聞きしましたが クロケットの相場の1/3くらい!?)
よくよく見てみると ソックシート(中敷き)はいつも通りのクロケットのロゴですが ソール裏はヒドゥンチャネルで 恐らくPEAL&Co の刻印 そして 上から「SUBS」つまりサブスタンダード品(リジェクト品)です
ですがキズや汚れが原因ではなさそうなので もしかするとテストサンプル品?でも10 1/2サイズで作るか? キャンセルになったカスタムオーダー品?
想像というより妄想は止まりませんが なんだかわくわくする靴でした(笑)

今回はちょうどソールに穴が開いたのでソール交換と靴中のライニングの破れの修理でご依頼頂きました
ソールの細かな仕様は元々を参考に この様に修理させて頂きました
こちらがAfterです

完成です! 定番のAUDLEYなどに比べると やや丸みの強いフォルムでしたが 内側のウエスト部分のみラウンドエッジでしたので 同じように再現しました
今回はオーナー様と打合せの結果 ソールはベルギーレザーをチョイスし
ソール仕上げは得意の(?)【クロケット純正そっくり仕様】で完成です
恐らくこちらの靴は世界にも同じものがあまりないと思います (もしかしたら1足だけかも。。。)
また大切に長く愛用して頂けると嬉しい限りです
この度はありがとうございました!

今回の修理
ベルギーレザーオールソール(オープンチャネル) ¥14000 +TAX
カウンターライニング補修(左右) ¥3000 +TAX

大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・伊丹・芦屋 メンズ靴修理・オールソールはLABO(ラボ)にお任せ下さい

2019-03-06 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, Crockett & Jones

 

CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ) × J.R.レザーオールソール

こんにちは! 山本です
本日のご紹介はCROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ) 名モデル ハラムです
今回は東京都のオーナー様より修理のご依頼を頂きました 遠方よりありがとうございます!
こちらがBeforeです

アッパーはつま先に擦れやキズがチラホラとありますが まだまだ綺麗なコンディションでした
ソールは大きく穴が開いてしまい 今回初めての修理でソール交換となりました(泣)
オーナー様と今回はお電話にて打合せさせて頂き 【また長く履けるよう耐久性のあるレザーソールで交換を】と基本仕様は変更なしで J.R.(J.レンデンバッハ)レザーソールで交換させて頂く事になりました
こちらがAfterです

背筋に一本筋が通ったようにビシッとしましたね
J.レンデンバッハソールは履き始めは少し硬さを感じられるかもしれませんが クロケット&ジョーンズのハンドグレードにも純正採用されているお墨付きソールなので 品質は間違いないでしょう
細かな仕様に関してはオリジナルに近く仕上げさせて頂きました
また颯爽と履いて頂けると嬉しいです
年末のドタバタした中で納品させて頂きましたが 無事にご返却出来て安心しました
この度は遠方よりありがとうございました!

今回の修理
J.R.レザーオールソール(オープンチャネル) ¥16000 +TAX

納期 約2週間~3週間

大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・伊丹・芦屋 メンズ靴修理・オールソールはLABO(ラボ)にお任せ下さい

2019-01-16 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, Crockett & Jones

 

Crockett&Jones (クロケットジョーンズ) × J.R.レザーオールソール

皆様こんにちは!

池田でございます!

昨夜も少し揺れましたが、皆様はご無事でしょうか?

お久しぶりの登場ですが 決してサボっていたわけではありませんので 悪しからず。(笑)

 

本日のご紹介はクロケット&ジョーンズ  ハンドグレードラインのオードリーです!

通称パリラストと言われる 美しいフォルムの337ラストを使用しています!

本格靴の一足目に最有力候補間違いなしの万能デザインですね!

こちらがBeforeです

ソール中央部分が薄くなり ペコペコした状態です。

このまま履き続けるとソールに穴が開くのも時間の問題なので ソール交換をお勧め致します。

オーナー様より「一番耐久性のある J.R.レザーソールでソール交換をして欲しい」とご依頼を頂きました。

オードリーの元のソールも耐久性のあるオークバークソールが使用されており できるだけ純正の仕様に近づけるなら

J.R.レザーソールがお勧めです。

こちらがAfterです

見事完成です!!

クロケットジョーンズの特徴的な半カラス仕様を再現致しました!

通常半カラスソールは前面とヒール部分がニュートラル 踏まず部分が黒と言う仕様ですが

クロケットジョーンズの半カラスは前面がブラウン 踏まずとヒール部分がブラックです!

J.R.レザーソールは耐久性がありますが 履き馴染みに時間がかかり つま先部分が減ってしまい

がちなので 今回のようにトゥスチールをご一緒にご依頼頂ければソールの寿命も格段に上がります!

これでまたガシガシと履いて頂けると幸いです!

ありがとうございました!

 

今回の修理

J.R.レザーソール オールソール ¥15000+TAX

ヒドゥンチャネル ¥2000+TAX

半カラスソール (2トーンカラー) ¥2000+TAX

ビンテージトゥスチール ¥3000+TAX

納期 約2週間~3週間

 

大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・伊丹・芦屋 メンズ靴修理・オールソールはLABO(ラボ)にお任せ下さい。

2018-06-24 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, Crockett & Jones

 

CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ) J.R.レザーオールソール + トライアンフトゥスチール

【 2/6 ・ 2/7 ・ 2/8  臨時休業いたします 】

 

こんにちは! 山本です

あっという間に1月が過ぎ 気づけば2月

2月の中旬ごろから少しずつ春らしい気候になる。。。そうです。。。

 

本日のご紹介はCROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ) です

今回はオシャレなオーナー様にお持込み頂きました!

こちらがBeforeです

ギラギラのハイシャインにオーナー様の愛着を感じます

少し前にトライアンフトゥスチールとトップリフトの交換をさせて頂きましたが

「あれから間もなくレザーソールについに穴が開いてしまいました。。。」とお持込み頂き

今回はまた長く愛用出来るよう 少しグレードアップした素材でソール交換+プレメンテで承りました

こちらがAfterです

レザーソールはJ.R.レザーソールをチョイス頂き 今回はトライアンフトゥスチールを組込み つま先は万全の対策です

塗り重ねられて所々剥がれ落ちていたワックスは出来る限り一旦落とし 薄くポリッシュし直しています

またたくさん履いて たくさん磨いて 育ててあげて下さいね!

この度はありがとうございました!

 

今回の修理

J.R.レザーオールソール (オープンチャネル) ¥15000 +TAX

トライアンフトゥスチール  ¥4000 +TAX

納期 約2週間~3週間

 

大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・伊丹・芦屋 メンズ靴修理・オールソールはLABO(ラボ)にお任せ下さい

2018-02-05 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, Crockett & Jones

 

Crockett&Jones (クロケット&ジョーンズ) × リッジウェイソール

皆様こんにちは!

池田でございます!

あいにくな天候ですが かなり暖かくなってきましたね!

本日のご紹介はクロケット&ジョーンズです!

こちらがBeforeです

かなり履き込まれています。

リッジウェイソールのパターンが擦り減り薄くなってしまっているのと

接着不良によりヒールが外れてしまっているのでソール交換をお勧めいたしました。

オーナー様より「同じソールで少しスッキリさせたい」とご依頼を頂きました。

ミッドソールに厚めのラバーミッドソ―ルが使用されていましたので

こちらを3ミリのレザーミッドソールに変更してソール交換致しました。

こちらがAfterです

見事復活です!

3ミリのレザーミッドソールに変更するだけで かなりシャープに仕上がったと思います!

これでまたガシガシと履いて頂けると幸いです!

ありがとうございました!

 

今回の修理

リッジウェイソール オールソール  ¥13000+TAX

レザーミッドソール  ¥2000+TAX

納期 約2週間

 

大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・伊丹・芦屋 メンズ靴修理・オールソールはLABO(ラボ)にお任せください

2018-01-17 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, Crockett & Jones