RED WING

REDWING(レッドウィング)8165 × Vib#700

【 10月の定休日のお知らせ 】

こんにちは! 山本です

来週半ばから一気に気温が下がるようですね
皆様も体調を崩されませんようご自愛ください!



本日のご紹介はREDWING(レッドウィング)です
今回は宮崎県にお住いのオーナー様より配送にてご依頼頂きました
遠方よりご依頼ありがとうございます!


こちらがBeforeです

それにしてもレッドウィングのお預かりが多いです
ブーツだと半数以上がレッドウィング確定です
それだけ人気で 長く愛用(or 保管)されている方が
たくさんいらっしゃるという事ですね


今回お預かりしたのは
まだまだ綺麗なコンディションの8165

今回はオーナー様と電話で修理内容を打合せさせて頂き
「ソールカスタムでカジュアルさを抑えてカッコよくしたい」
「バイクにも乗るので ソールは耐久性があるものがいい」

と色々と完成イメージや主な使用用途、こだわりの仕様をお聞きし


【ゴツ過ぎずスマートで かつシックなカッコよさ】
をテーマに修理させて頂きました



こちらがAfterです

完成!

カッコいい!
黒いプレーントゥには何でも似合いますが
今回の仕様はバランスよくまとまったと思います

ソールは少し硬めで耐久性(削れにくさ)のある
【Vibram#700ソール】
クラシックなソールデザインで定番のソールです

当初フロントダブルミッドの#700ソールをご検討されていましたが
バイクに乗る事を考えると ソールが厚くなりすぎ
屈曲性もほとんどなくなってしまう為
今回はスマートにレザーミッドソールは3.5ミリで決定

ハイボリュームなソールカスタム完成品は
迫力もありカッコいいですが
「履くにはしんどいなぁ。。。」という結果になる方も多いですからね

それとここからはオーナー様のこだわり仕様
【① カーブヒール】
ウェルトが一周ステッチが通っている仕様なので
きついカーブはかけれませんが(ステッチが見えてしまうので)
ステッチング時に少し角度をかけて なるべく角度が出るように工夫しています

【② エッジカラー ブラウン 】
これはブーツの印象を決める大きなポイントです
レザーミッドソール+ヒールベースを
ナチュラル系の着色にすると
ラバーの黒とメリハリも効きカジュアルな仕上がりですが
今回はオーナー様のこだわりで【ブラウン】で着色

グッと足元が締まって見えて シックな印象です


この様な細かな仕様を組み合わせる事で
自分だけのオリジナルカスタムが出来るのは楽しいですね

色々とご検討して頂き
ご不明な点はご遠慮なくご相談下さい!


ブーツ納品後 オーナー様にも喜んで頂けて
ホッと一安心しました

また心機一転 たくさん履いてあげて下さい!
この度は遠方より修理のご依頼ありがとうございました!







今回の修理
Vibram(ビブラム)#700 オールソール  ¥18,150
(レザーミッドソール3.5ミリ 込み)


納期 約4週間





大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-10-02 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

REDWING(レッドウィング)9196 × Vib#9105

【9月の定休日のお知らせ】

こんにちは! 山本です

気づけば9月も最終週
今年も後3ヵ月かぁ。。。。

頑張ります!



本日のご紹介はREDWING(レッドウィング)です
今回は西宮市にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
いつもご依頼ありがとうございます!


こちらがBeforeです

9196 ポストマンチャッカ
人気のモデルで ローカットのポストマンよりも
お預かり機会が多いような気がします


今回はオリジナルのクッションソール(Vib#1002)が
すり減ってきたタイミングでご相談頂きました

当店のオープン初年?からご依頼を頂いている常連様で
ソールに関する知識も玄人レベルなので
今回も新ソールについて 候補をお聞きし
現物を見て触って確認して頂き 打合せの結果。。。


この様に修理させて頂きました


こちらがAfterです

完成!

ヒール無しのワンピースソールは素材や厚み・デザインと
結構種類が多いのですが
その中でも一番カジュアルに見えるソールが
こちらの【Vibram#9105ソール】

最近またプチブームで多くご依頼を頂きますね

ボリューミーな厚みがあり 重量は最軽量クラス
そして深いスリットが返りのよさ(曲がりやすさ)と
見た目はスニーカーのようなカジュアル感

他に差をつけたOne and onlyの見本みたいなソールですね

もちろんすり減りやすいヒールは 部分的に補修する事も可能です
スリットが無くなるほど履き込んであげて下さい!


今回も修理のご依頼ありがとうございました!
また次回のご依頼も楽しみにしております!

(※返却は送料無料で配送させて頂きました)

※修理代金税込 ¥16,500 以上で返却送料無料サービス







今回の修理
Vibram(ビブラム)#9105 オールソール  ¥14,300
Vibramラバーミッドソール  ¥2,200



納期 約4週間





大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-09-25 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

REDWING(レッドウィング)8166 × Vib#430 + レースフック取付け

【9月の定休日のお知らせ】

こんにちは! 山本です

昨日は早めに閉店させて頂きました
本日より通常通り営業再開です


台風は過ぎ去りましたが 強風が続いていますね
今後影響が出そうな地域の方はご注意下さい!




本日のご紹介はREDWING(レッドウィング)です
今回は奈良県にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
遠方よりご来店・ご依頼ありがとうございます!


こちらがBeforeです

定番のオロラセットプレーントゥ 8166

今回お持ち込み頂いた8166は
ソールのすり減りもそれほどなく
まだまだこのまま履けそうなコンディションでしたが

オーナー様より
「白いソールも飽きてきたので ソールカスタムをしてイメージチェンジを」
とご依頼頂きました

最近は【ソールカスタムでイメージチェンジを】というご依頼が
ホント多くなりました

レッドウィングなどのワークブーツは半数以上がカスタムで
ドレスシューズでもイメージチェンジを狙った仕様で承る事が多いです


という事で
今回もオーナー様と打合せさせて頂き
【歩きやすさとカッコよさ そして脱ぎ履きのストレスを少しでも軽減】
をテーマにソール交換させて頂きました


こちらがAfterです

完成!


今回チョイスして頂いたのは
Vibram(ビブラム)#430ソール
柔らかいラバー質とシンプルなサイドシルエットで
ゴツ過ぎず・硬過ぎず 履きやすさは2ピースソールのトップクラス

ヒールベースは高くなり過ぎないよう1枚

今回少しこだわった点はアウトステッチ
ウェルト側はホワイトステッチではなく
薄いイエローステッチ

真っ白になるとカジュアルさが激しくなり
少し落ち着いた雰囲気が出るので最近人気のディティールです
(イエローステッチのサンプルブーツも用意していますし
糸だけでも確認して頂けますので お気軽にお問合わせ下さい)


後 脱ぎ履きのストレスを軽減する為に上から3段分
【レースフックの取付け】を

元々のアイレット(ハトメ)の上から取付けるため
強度もあり しっかりとレースを締め込む事が出来ます。

ブログで紹介し始めてからお問い合わせやご依頼が多いので
脱ぎ履きが面倒なブーツがございましたら
レースフックの取付け 一度ご検討下さい!


これで今年の秋冬も楽しんで頂けると思います
この度は遠方より修理のご依頼ありがとうございました!
(※返却は送料無料で配送させて頂きました)






今回の修理
Vibram(ビブラム)#430 オールソール  ¥18,150
(※レザーミッドソール3.5ミリ込み)
レースフック取付け (@¥550×12か所)  ¥6,600



納期 約4週間





大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-09-20 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

REDWING(レッドウィング)8179 × Vib#4014 + 履き口パイピング交換

【9月の定休日のお知らせ】

こんにちは! 山本です


昨日は定休日を頂きましたので
今週も頑張っていきたいと思います!



本日のご紹介はREDWING(レッドウィング)です
今回は神奈川県にお住いのオーナー様より配送にてご依頼頂きました
遠方より修理のご依頼ありがとうございます!


こちらがBeforeです

履き込んだ感のある黒セッター8179

普段サンダル代わりに(?)履かれているそうで
そろそろソールのリペアを とご依頼頂きました

一番すり減っているヒール部分は
ミッドソールまでは削れていない状態でしたが
左右共にミッドソールとアウトソール(トラクションソール)との
剥離・すき間が発生しており
ミッドソールは経年劣化にて硬化していました

このままアウトソールのみ交換しても 接着性が悪く
最悪アウトソールが剥がれてくる可能性もある為
今回はミッドソールから交換させて頂く事に


後、気になったのが右足の履き口のパイピング
左足は何ともないのですが 右足は少し破れていたところを引っかけて
大胆に裂けてしまったそうです

パンツの裾で見えなくなるといえばその通りですが
チョット気になりますよね。。。


幸いにもアッパー本体は全く問題ないコンディションでしたので
右足のみパイピングも一緒に修理させて頂きました


こちらがAfterです

完成!

ソールの白さが戻り くたびれた感が吹き飛びましたね

ソールはオリジナルに一番近い【Vibram#4014ソール】
ミッドソールから交換し インナーコルクも入替をしています
ミッドソール交換の最大のメリットはここだと思います

長く愛用出来るグッドイヤーウェルト製法の靴こそ
こまめにインナーコルクを交換する事で
中底の極端な変形・沈み込みを防ぎます
(ドレスシューズももちろん一緒です)

大胆に破れていた右足の履き口パイピングも
一旦解き 古いレザーテープを取り外し
新しく準備したレザーテープを縫い付けで貼り替え
一番上のアイレット(ハトメ)は交換が必要なので
純正と同じ菊割りで打ち直し 完成です


これでまたサンダル気分で(?笑)履いて頂けると思います

今回は4足まとめてご依頼ありがとうございました!
またの機会も宜しくお願い致します!






今回の修理
Vibram(ビブラム)#4014 オールソール  ¥13,200
Vibram(ビブラム)ラバーミッドソール  ¥2,200
履き口パイピング交換(片足)  ¥4,400


納期 約4週間





大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-09-02 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

REDWING(レッドウィング)9014 × Vib#705ハーフ & #700ヒール

【 8月の定休日のお知らせ 】

こんにちは! 山本です



本日のご紹介はREDWING(レッドウィング)です
今回は兵庫県丹波篠山市にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
遠方よりご来店ありがとうございます!

こちらがBeforeです

大人気のベックマンブーツ
ブラックフェザーストーン9014

今や入手困難でユーズドで狙っている方も多いようですね


今回はオーナー様にお持ち込み頂き
「ハーフラグソールが劣化して欠けてきたのでリペアを」
とご相談・ご依頼を頂きました

これは何年も前から続いている定番の修理です
それだけ人気があるという事でしょう

いつもであればソールパターンがよく似ている
Vibram#2333ハーフソール+ステッチ で承りますが

今回オーナー様より
「せっかくの修理なので 気になっていたプチカスタムを」
とご依頼を頂きました

【愛着の湧いたブーツを自分のオリジナル仕様にカスタム】
最近はブーツに限らずドレスシューズでもご依頼頂く事が増えましたね


今回はソールの土台となるレザーソールはそのままに
ハーフソールとヒール部分のリペア&カスタムを


こちらがAfterです

完成!

好きな人にしか分からない変身!(笑)

加水分解で割れて欠けていたハーフラグソールは
もう少し厚みがあり サイドシルエットがスマートな
【Vibram(ビブラム)#705ハーフソール】で交換

つま先からヒールまで流れるようなラインが
プレーントゥのアッパーに上手くハマっています
厚い部分と薄い部分のメリハリも効いてカッコいいですね


ヒールは半分くらいすり減っていた状況でしたが
ソール前面が少し高くなる事を考慮し
ヒールベースを1枚追加して 前後のバランスをキープしたまま
ローヒールなベックマンを卒業し 少しドレッシーに

今回はヒールまで取り外したので
アウトステッチは元の糸を全て抜き取り
元穴で縫い直し完了です


もちろん#705ハーフも#700ヒールも加水分解は起こしませんので
今後は当分気にせずガンガン履いて頂ける仕様です


配送でも修理承っておりますので
またメンテンナンスが必要になりましたら是非ご相談下さい!

この度は遠方より修理のご依頼ありがとうございました!






今回の修理
Vibram(ビブラム)#705ハーフソール  ¥4,950
アウトステッチ 縫い直し  ¥2,200
Vibram(ビブラム)#700ヒール  ¥4,950
ヒールベース追加(左右各1枚)  ¥2,200



納期 約2週間





大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-08-16 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

REDWING(レッドウィング)9196 × Dr.Sole クッションワンダラーソール

【 8月の定休日のお知らせ 】

こんにちは! 山本です

毎日激しい暑さでグッタリですが
土日は特にご来店が多く ありがたい気持ちでいっぱいです


例年7月8月くらいは一番落ち着いていて
納期も冬場よりも短縮出来るシーズンなんですが
今年は特に7月のご依頼がとても多く
当分納期は短縮出来そうにありません。。。


コロナ以降 急激に様々な事が変わり
【今までのデータや通例】が通用しなくなり
予想通りに行かない事がずいぶんと増えました


ピンポイントなサービス業なので
大きく業務を変更は出来ませんが
靴修理店として生き残れるように(笑)
サービスと技術のブラッシュアップは怠らないように
気を付けていきたいと思います





本日のご紹介は大人気REDWING(レッドウィング)です
今回は加古川市にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
遠方よりご来店ありがとうございます!


こちらがBeforeです

履き込まれたポストマンチャッカ
シューツリーを入れて保管されていたので
アッパーはひどい型崩れもないコンディションでしたが
オリジナルのクッションソール(Vib#1002)はすり減り
ヒールはミッドソールまで削れていました

オリジナルの雰囲気を残しつつ
もう少しすり減りにくいソールはないものか
とリペアを検討されていた際に当店のブログを発見して頂き
今回ご依頼を頂きました

そうです
ポストマンのソール交換にお勧めなソールがこちら


こちらがAfterです

完成

ソールは【Dr.Sole クッションワンダラーソール】
ソール前部・ヒール部の厚みもほぼ同じ
ソール裏のパターンも凸凹が細かいので
サイドシルエットもスマートな仕上がり

そして一番の特徴がラバー質が多く 耐久性(すり減りにくさ)があり
粘りもあるのでグリップも優れています

今回はミッドソールも削れていたので交換し
同時にインナーコルクも総入替えしていますので
履き心地も一新されています

またこれからもたくさん履いて頂けると嬉しいです

次回はもう少し早めにソール交換させて下さいね!
この度は遠方より修理のご依頼ありがとうございました!
(今回は送料を頂き 返送にて返却させて頂きました)






今回の修理
Dr.Sole クッションワンダラーソール  ¥13,200
ラバーミッドソール交換  ¥2,200


納期 約4週間




大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-07-31 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

REDWING(レッドウィング)8165 × Vib#705 + 先芯取外し

【 7月の定休日のお知らせ 】

こんにちは! 山本です

3連休最終日
お休みの方はゆっくり過ごされるかな?
お仕事の方は最終日も頑張りましょう!






本日のご紹介は またも!REDWING(レッドウィング)です
今回は大阪府南河内郡にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
遠方よりご来店ご依頼ありがとうございます!


こちらがBeforeです

定番のブラッククロームプレーントゥ 8165
シンプルなデザインでカスタムベースとしても人気です
(実際のところ どんなソールを取付けてもハマりますからね)


今回お預かりした8165ですが
純正トラクションソールがちょうど半分くらいすり減った状態でした

今回もオーナー様と修理内容を打合せさせて頂き

「以前のブログで見た仕様がカッコよかったので 同じ仕様で修理を」
「後、追加でつま先の先芯取外しも一緒に」
とご依頼を頂きました

先芯取外しブーム到来ですね(笑)

という事で
今回もオーナー様のこだわり仕様で修理・カスタムさせて頂きました


こちらがAfterです

完成!

今回も劇的ビフォーアフターになりましたね!

オリジナルのトラクションソールから
今回はVibram#705ソールへ

5ミリ厚のレザーソールがベースとなり
#705ハーフソールと#700ヒールの構成です

土踏まず部分が薄くスマートなので
サイドシルエットにメリハリが効くのが人気ポイント

もちろん今後はヒール(トップリフト)のみ交換が可能な為
メンテンナンス性もアップですね

そして今回も
ウェルトを一部解き 先芯を取外し
再度ウェルトを縫い直ししています

ご覧の通り つま先はフニャっとして
足当たりも柔らかく 次第に潰れた形状になっていきます


今後履き込んだ姿が楽しみですね!
この度は遠方より修理のご依頼ありがとうございました!
(※返送は送料無料で配送にて返却させて頂きました)

修理代金 ¥16,500(税込)以上で 返送送料 無料サービス






今回の修理
Vib(ビブラム)#705 オールソール  ¥18,700
(※レザーソール5ミリ込み)
ウェルト脱着+先芯取外し  ¥6,600



納期 約4週間




大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-07-18 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

REDWING(レッドウィング)2976 × Vib#4014 + ヒールシート作製

【 7月の定休日のお知らせ 】

こんにちは! 山本です

ついに先日 作業場のエアコンが逝ってしまいました。。。

すぐに業者さんに来て頂き 交換の手配は完了したのですが
(エアコンの在庫不足の中 手配して頂けたのは感謝です!)

結構な高額出費で凹んでいます(笑)


仕方ない。。。とここ数日ずっと必死に自分へ言い聞かせています
1万回くらい言ったでしょうね。。。




気を取り直して

本日のご紹介は
本日のご紹介も!REDWING(レッドウィング)です
まさかの3連発ですが
このシーズンになぜかブーツ率が高い状況です

前回もREDWINGを修理させて頂きましたオーナー様より
おかわりでご依頼頂きました
ありがとうございます!


こちらがBeforeです

復活が期待されていますが まだ叶いそうにないですね
廃番となった2976 ショートエンジニア

今回お預かりさせて頂きました2976は
着用感はありますが ソールはまだまだ
ヒールがそろそろリペアのタイミングかな?
というコンディションでした

今回もオーナー様と打合せして
ご希望をお聞きして

この様に修理させて頂きました


こちらがAfterです

完成!

オリジナルのネオプレーンコードソールの【無骨なイメージ】から
グンと【カジュアルなイメージ】へ変身完了です

ヒール付きの2ピースソール → ヒール無しの1ピースソールへ
ソールカスタムの代表的な例ですね

ヒールの高さが苦手で履く機会が無いエンジニアブーツには
お勧めの仕様です

歩行性とクッション性がアップして 元々より歩きやすい仕様です
(デメリットは 耐久性やグリップがダウンします)

追加で【ヒールシート作製・交換】をして
ヒール周りのソールの出幅を大きく作り直しています

1ピースソールの安定感を最大限に引き出し
同時に見た目のバランスも調整する効果があります


今まで以上に履きやすくなり
出番も増えてくれると嬉しいですね!

今回は立て続けに3足も修理のご依頼を頂き
誠にありがとうございました!

またメンテナンスのご相談 お待ちしております!






今回の修理
Vib(ビブラム)#4014 オールソール ¥13,200
Vib ラバーミッドソール  ¥2,200
ヒールシート作製・交換  ¥3,300



納期 約4週間



大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-07-06 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

REDWING(レッドウィング)2268 × Vib#100 + 丸洗い

【 7月の定休日のお知らせ 】

こんにちは! 山本です

暑い!!
ここ数日の真夏日というか酷暑は異常ですね。。。

明日から少し暑さも和らぐらしいですが
身体が追い付いていない感が否めません
改めて体調管理をしっかりしたいと思います!




本日のご紹介は 。。。
本日も!REDWING(レッドウィング)です
今回は福島県にお住いのオーナー様より配送にてご依頼頂きました
遠方より修理のご依頼ありがとうございます!


こちらがBeforeです

最初期のPT83かな?
かなり履き込まれた感のある 2268エンジニアブーツ

ソールはオリジナルのままでしたが
ネオプレーンコードソールはツルツルになり
ヒールはヒールベースまでガッツリと削れています

そしてオイリーなアッパーで想像出来ましたが
ソール周りにカビが発生中

このままではちょっと履けそうにないコンディションですね


今回もオーナー様よりご希望の修理内容をお聞きして
細かな仕様のみメールで打合せし


この様にリフレッシュさせて頂きました

こちらがAfterです

完成!

ワークブーツのソールカスタム王道の
【Vibram#100ソール】へソール交換完了です

今回はカビが発生していましたので
元ソールを解体後 靴中・中底裏も含めて
しっかりと洗浄・除菌 そして型崩れを補正しながら乾燥

アッパーレザーは元々かなりオイリーでしたので
控え気味でフィニッシュです
(オイルメンテも【入れすぎ】はリスクが高くなるのでご注意ください)


ソールのゴツゴツ感も出て
印象も変わり クッション性もアップし
履きやすくなったと思います


またこれからもたくさん履いて頂けると嬉しいです!
この度は遠方より修理のご依頼ありがとうございました!






今回の修理
Vib(ビブラム)#100 オールソール  ¥18,150
(※レザーミッドソール3.5ミリ込み)
丸洗い(ブーツ)  ¥5,500


納期 約4週間




大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-07-02 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

REDWING(レッドウィング)9014 × Vib#430 + レースフック取付け

【 7月の定休日のお知らせ 】

こんにちは! 山本です

梅雨 あっという間に明けちゃいましたね!

ジメジメとした季節が続くのは困りますが
記録的な猛暑日も勘弁して欲しいです。。。


数日前から作業場のエアコンの調子が悪く
交換するか検討中です
天井埋め込みタイプなんで 簡単にはいかないんですよね。。。

お客様との打合せスペースは快適に過ごせるよう
冷やしていますのでご安心下さい

皆様も熱中症には十分にご注意を!



本日のご紹介はREDWING(レッドウィング)です
今回は大阪市内にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
修理のご依頼ありがとうございます!


こちらがBeforeです

うぅーん。。。  いつものアレですね。。。

ベックマンブーツの定番症状【ハーフラグソールの加水分解】

あまり履いていない場合に起こりやすい症状で
今回お預かりさせて頂きましたオーナー様も
「久々に出して履いてみたら ネチャネチャと。。。」

今回は土台となるレザーソールもヒールも問題ないコンディションで
いつも通り ハーフラグソール部分のみの修理を提案したところ


「せっかく修理するので 以前のブログで見た仕様がカッコよかったので
イメチェンも兼ねてソールカスタムを」
とご依頼頂きました


という事でオーナー様と一緒に過去のブログ探しから始まり
各仕様を確認後 お預かりさせて頂き


今回はこの様に修理させて頂きました


こちらがAfterです

完成!


チョット雰囲気変わりましたよね!

今回はVib#430ソール&ヒールをチョイス
レザーミッドソールはスタンダードな3.5ミリ
ヒールベースは3枚追加して エンジニアブーツのようにカーブヒールで

これくらいのヒール高さであれば
見た目も履き心地もそれほど違和感がありませんね

ラバー質も柔らかく 足つきも良く 歩きやすいソールなので
オフの日に気楽に履きたい靴・ブーツには大人気のVibramソール
(耐久性(削れにくさ)を優先する場合はVib#700ソールをお勧めします)


受付数日後 追加でご依頼頂いた【レースフック取付け】
今回は上段3段に取付けさせて頂きました
(元々のアイレットの上から取付しています)
これで脱ぎ履きもしやすくなってくれるでしょう!


これからは加水分解も気にせず
たくさん履いて頂けると思います!
またメンテナンスが必要になりましたらご相談下さい


この度は遠方より修理のご依頼ありがとうございました!
(※返却は送料無料で配送させて頂きました)






今回の修理
Vib#430 オールソール   ¥18,150
(※レザーミッドソールは3.5ミリ込み)
レースフック取付け(@¥550×12か所) ¥6,600



納期 約4週間




大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-06-29 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

REDWING(レッドウィング)9108 × Dr.Sole クッションスポーツマンソール + リウェルト(先芯取外し)

【 6月の定休日のお知らせ 】

こんにちは! 山本です

数日前 4回目のコロナワクチン接種券が届きました
今回も接種予定ですが
前回の副反応がめちゃくちゃ辛かったので(汗)
4回目は定休日前に接種出来るよう調整したいと思います




本日のご紹介はREDWING(レッドウィング)です
今回は静岡県にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
いつも遠方よりご来店ご依頼ありがとうございます!

こちらがBeforeです

いつも関西出張のタイミングで靴をお持ち込み頂きます
どっぷりと靴沼にハマられている顧客様

今回お持ち込み頂いた靴は
新品のREDWING ポストマン 珍しいタンカラー

ソールカスタム前提での新品購入は 完全に沼ってますね(笑)


今回も事前にじっくりと想像を膨らましてお越し頂き
店頭でソールの現物やサンプル靴を確認しながら
オーナー様の仕上がりイメージをお聞きして
細かな仕様を打合せさせて頂きました


そして


今回もスペシャルな一足が誕生しました

こちらがAfterです

完成!

今回もすごい振り幅のソールカスタムです

元々はウェルトを含めて真っ黒な足元で
【The ポストマンシューズ!】というイメージでしたが
爽やかなローカットレザーシューズに大変身です

今回のテーマが【スニーカー感覚で履けるようなREDWINGへ】

で、どうしても交換せざる得なかったウェルト
レザーウェルトであれば
薄い色から濃い色へは大体のケースで可能ですが

今回はREDWING純正雰囲気のブラウンで着色したウェルトへ交換
アウトステッチも真っ白ではなくイエローステッチで

ウェルトを外したついでと言ってはなんですが。。。
最近大人気の(?)【先芯取外し】を

柔らかい足当たりになり
テーマの【スニーカー感覚】を実現です


そしてソールは
Dr.Soleのクッションスポーツマンソール(オフホワイト)

サイドシルエットの流れるようなラインが
アクティブ・スポーティな印象を際立てています


ラバー質もしっかりとしたユニットソールで
Vib#2060ソールよりも 耐久性(削れにくさ)とグリップ性が優れています


そしてラバーミッドソールはソールと同色ではなく
あえてブラウンカラーをチョイス
これメッチャカッコいいですよね(笑)

オーナー様のセンスが光るオリジナルREDWINGの完成です


これからたくさん履いて頂けると嬉しいです
また次回のこだわりリペア・カスタム お待ちしております!


今回も遠方より修理のご依頼ありがとうございました!
(※返却は送料無料で配送させて頂きました)







今回の修理
Dr.Sole クッションスポーツマンソール ¥13,200
ラバーミッドソール  ¥2,200
リウェルト(+先芯取り外し)  ¥12,100


納期 約4週間





大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-06-20 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

REDWING(レッドウィング)8885 × Dr.Sole コルクソール(オフホワイト)+ 丸洗い +レースフック取付け

【 6月の定休日のお知らせ 】

こんにちは! 山本です

今日は定休日でしたが
単身中にやっておきたい事を消化した一日でした

来週から妻と娘二人が帰って来るので
めちゃくちゃ楽しみではありますが
それまでに大掃除しないといけないのがやや憂鬱です。。。

頑張ろう。。。





本日のご紹介はREDWING(レッドウィング)です
今回は川西市にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
遠方よりご依頼ありがとうございます!

こちらがBeforeです

一見 定番の875に見えますが
実は紺タグの初期の復刻版モデルです

紺タグやシャフト上部のREDWINGの刻印
アイレットの色 そしてアウトソール

とマニアにしか分からないディティールの溢れた一足です

今回はこちらの希少な8885をお預かりさせて頂き
オーナー様と修理内容を打合せし

これまた【通なカスタム】を承りました(笑)



百聞は一見に如かず
こちらがAfterです

完成!

【レッドウィングのアイリッシュセッター】
のイメージを残しつつ ヒール付き2ピースソールへカスタム

これ実は結構人気の組み合わせで
Dr.Sole コルクソール(オフホワイト)がめちゃくちゃマッチします

底面がフラットから ヒール付きに変わるだけで
シルエットに野暮ったさが無くなり
コルクソールのクラシカルな雰囲気と相まって
ブーツ全体に【ビンテージ感】が出ます

今回の復刻モデルにはナイスなマッチングですね


後 ソール以外でオーダー頂いたのが
丸洗いとレースフック取付け

丸洗いは復刻モデルとは言え
かれこれ約20年前製造モデルなので このタイミングでリフレッシュを兼ねて
beforeは少しツヤが出ていましたので 恐らくクリーム等の使用が原因かと
丸洗い後は しっとりとしたオロイジナルレザー本来の質感を取り戻しました
(まぁ この辺はオーナー様のお好みですが。。。)


次がレースフック取付け
脱ぎ履きがしんどいレースアップブーツ
着脱の多い日本では 上部数段をアイレットからフックに変える事で
脱ぎ履きのストレスが軽減されるので

ブログで紹介し始めてから 徐々に人気が出てきたリペアメニューです


これできっと世界に一足の紺タグ8885の完成
これからも長く愛用してもらえると嬉しいです!

今回も修理のご依頼ありがとうございました!
(※返却は送料無料で配送させて頂きました。)





今回の修理
Dr.Sole コルクソール(オフホワイト) ¥17,600
丸洗い(ブーツ)  ¥5,500
レースフック取付け(@¥550×12か所) ¥6,600


納期 約4週間




大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-06-16 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

REDWING(レッドウィング)2015 × Dr.Sole スーパーグリップソール(グリーン)+ レースフック取付け

【 6月の定休日のお知らせ 】

こんにちは! 山本です

気持ちよく晴れた日曜日!
お出かけしたいなぁ。。。と思いますが
今日も一日修理頑張ります!



本日のご紹介はREDWING(レッドウィング)です
今回は。。。

すみません! 私物です!


こちらがBeforeです

REDWING 2015 通称 HUNTSMAN(ハンツマン)

レッドウィング110周年記念モデルなんですが
細かなディティールやウンチク 気になる方はググって下さい

実は昔から欲しいなぁと思っている間に販売終了していた
思い出の(?)ブーツでしたが
1年以上前に たまたまユーズドで見かけて購入しました

で このソールをつけようと思い
before写真を撮ったまでは良かったのですが
そのまま忙しさを言い訳に1年以上放置。。。


さすがにそろそろ完成させないと。。。
と隙間時間を利用してやっと完成しました!

こちらがAfterです

完成!

イメージ通りです!
ソールはアーミーグリーンが特徴的な
【Dr.Sole スーパーグリップソール】

レザーミッドソールは3.5ミリでスマートな仕上がりに
ヒールベース3枚で 少し高めのストレートヒール

もっとどっしりとしたイメージにするなら
レザーミッドソールは5ミリ ヒールベースは2枚でストレート
も アリですね

エッジカラーはクリアブラウンで レザーの質感を活かしながら
少し焼けたような色味に

ウェルト側のステッチは
ホワイト(白)だと いかにも「ワークブーツ!」感が出るので
イエローステッチで控えめな雰囲気を


後は実用性アップのためにレースフックを3段取付け
(1、2段追加してもいいかも。。。)

元々のアイレット(ハトメ)の上から取付けている為
強度アップ仕様です
裏側もオリジナルっぽい菊割りです


これは履く気満々なので(笑)
秋くらいまでは店頭サンプルとして展示しておこうと思います

ご来店の際にご確認お願いします!






今回の修理
Dr.Sole スーパーグリップソール  ¥16,500
レザーミッドソール 3.5ミリ   ¥2,750
レースフック取付け (@¥550×12か所)  ¥6,600



納期  1年3か月(笑)  
    一般のお客様は約4週間
 





大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-06-12 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

REDWING(レッドウィング)9269 × Vib#100(HONEY)+ スチールトゥ取外し

【 6月の定休日のお知らせ 】

こんにちは! 山本です

本日のご紹介はREDWING(レッドウィング)です
今回は千葉県にお住いのオーナー様より配送にてご依頼頂きました
今回も遠方より修理のご依頼ありがとうございます!


こちらがBeforeです

おや? 見慣れたスエードエンジニア8268 と違う。。。

と!気づかれた方はかなりのブーツフリークです!

こちらは9269というモデルで
詳細はググってもらい
簡単に言うと【91年発売当初の8268のディティールを再現したモデル】

ラフアウトレザーは毛足の長い ブルハイド(種牛の雄)を使用
ストラップベルトは低め
シャフト(筒)も現行(廃番になりましたが)より細め

とフリーク垂涎のモデル

私も実物を見たのは初めてで テンション上がりました(笑)


と 今回は珍しいモデルをお預かりし
毎度恒例のソールカスタムのご依頼頂きました


オーナー様はソールカスタム上級者なので
細かな仕様は全て決まっていた為 スムーズに受付を完了し

今回はこの様に修理・カスタムさせて頂きました



こちらがAfterです

完成!

統一感がグンと出ましたね
ソールはVibram#100 ハニー をチョイス
レザーミッドソールは3.5ミリ

ヒールはエンジニアブーツと言えばの カーブヒール

ウェルト側のアウトステッチは 少し黄色味のある イエローステッチ
(真っ白よりも落ち着いた印象に仕上がる為 最近よくご依頼を頂きます)

そして特に最近ご依頼が多い【スチールトゥ(先芯)取外し】

ソール解体後 ウェルトを部分的に解き
スチールトゥを取外し 再度解いたウェルトをハンドステッチで縫い直していきます
これでソフトトゥ仕様になり 足当たりはもちろん柔らかくなり
経年でクタッとしたつま先のシルエットになっていきます

(※スエードのモデルは比較的早いですが
クロムレザー等 硬めのレザーの場合は少し時間がかかるように思います)



またブーツライフを楽しんで頂ける一足になると嬉しいです!
今回も遠方より修理のご依頼ありがとうございました!





今回の修理
Vib(ビブラム)#100 ハニー オールソール  ¥18,150
(※レザーミッドソール3.5ミリ込み)
ウェルト一部脱着+スチールトゥ取外し  ¥6,600




納期 約4週間

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-06-07 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

REDWING(レッドウィング)2268 PT91 × Dr.Sole コルクソール + スチールトゥ取外し

【 6月の定休日のお知らせ 】

こんにちは! 山本です

本日はまずお知らせから!

Dr.Soleの新作【TUMAZ(ツマズ)ソール】

(28日土曜日に宝塚市よりご来店頂きました S様
入荷しました!また現物のご確認お願い致します。)

台湾ツキノワグマ = Tumaz と呼ばれているらしく
そこからインスピレーションを得て出来たソールだそうです

まさかのかわいいクマ顔。。。
ベージュのVラインはラバー素材です

台湾ツキノワグマは首?胸?の白い毛が特徴で
それをソールにも再現して Vラインが入っています

存在を知った当初はネタっぽいソール(笑)
と思っていましたが
立て続けにお問い合わせを頂きましたので 試験的に入荷してみました

ゴツめのユニットソールという事で
対抗馬はやはりVibram#132ソールでしょう

という事で比較写真を

厚みや手で感じる柔らかさはほぼ同じ

同じサイズでの重さは
【Vibram#132ソール】 748g(1ペア)
【Dr.Sole TUMAZソール】 827g(1ペア)

とTUMAZソールの方がやや重いです
(正直手で持っても分からないくらいです。。。)

気になるお値段は
Dr.Sole TUMAZ ソール  ¥16,500(税込)
(※ラバーミッドソールが必要 交換や取付は別途承ります)



定番になるかはまだ未定ですが
ご興味ある方は是非 お問い合わせやご依頼お願い致します!






前置きが長くなりましたが。。。


本日のご紹介はREDWING(レッドウィング)2268です
今回は西宮市にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
修理のご依頼ありがとうございます!


こちらがBeforeです

めちゃめちゃコンディションのいいPT91
ソールもオリジナルのままで まだまだ履けそうなコンディションでしたが

今回はオーナー様より
「ブログで見たエンジニアブーツがカッコよくて
その仕様をアレンジして ソールカスタムしたい」とご相談頂きました


【ソール周りを自分好みにカスタムして オリジナリティ溢れる一足を作る】
最近とても多いご依頼です

今回も参考にして頂いた以前のブログを一緒に見ながら
あーでもない こーでもない と細かな仕様を打合せし


今回はこの様に生まれ変わりました!


こちらがAfterです

完成!

メリハリが効きまくっていてカッコよすぎです。。。

今回もこだわりのディティールマシマシ

・Dr.Sole コルクソール&ヒール(グリーン)をチョイス
・レザーミッドソールは 3.5ミリで 少しボリュームアップを
・アウトステッチとミッドソール・ヒールベースはダークブラウンで統一感を出し
・ウェルトは一部を解き スチールを取り外し 再度元通りに縫い直し
(今回は先芯は無しで組み直しです)

今後はバイク用として着用予定はないそうなので
つま先のストレスを減らし 街履き仕様へ

全体的にトーンダウンさせて カジュアルさを排除したので
シックで落ちついた雰囲気のエンジニアブーツになりました


全然履いていなかったとお聞きしていましたので
これからは出番が増えてくれると嬉しいです!


今回は修理のご依頼ありがとうございました!






今回の修理
Dr.Sole コルクソール オールソール  ¥17,600
レザーミッドソール (3.5ミリ)  ¥2,750
スチールトゥ取り外し(ウェルト一部脱着) ¥6,600



納期 約4週間





大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-06-01 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

REDWING(レッドウィング)3142 × Vib#700(ブラウン)

【 6月の定休日のお知らせ 】

こんにちは! 山本です

この土日は真夏日になるらしく
日中は30℃くらい?
これは身体がついていきませんね。。。

熱中症対策も忘れずに今週も頑張ります!




本日のご紹介はREDWING(レッドウィング)です
今回は西宮市にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
修理のご依頼ありがとうございます!


こちらがBeforeです

スエードチャッカの3142
ヘリテージコレクションではなく もっとカジュアルな感じですね
ソールも表面は薄手のラバーシートで
ソールベースはスポンジ素材の軽量・クッション優先のソールがついていました


ヒールはウェルト直前まですり減ったコンディションでした

ここまですり減っていればソールの全交換をお勧めします
オーナー様もオールソールをご希望でしたので
ソールの仕様を打合せに入り


「以前に別の靴で修理したソールが気に入っているので 同じ仕様で」
と 過去に修理させて頂きました別のレッドウィングの写真を拝見し

耐久性重視の仕様で修理させて頂きました


こちらがAfterです

完成!


ソールはVibram#700ソールのブラウン
レザーミッドソールはスタンダードな3.5ミリ
ヒールは安定感を優先しローヒール仕様の ヒールベース無し


参考写真はアッパーが濃い目(黒だったか?ブラウンだったか?)
エッジがダークブラウンで仕上げていましたが

今回はアッパーはアビレーンラフアウトの薄い色味なので
レザーミッドソールはナチュラルなカラーで仕上げました



カジュアルさを残しつつ ソール・ヒールのブラウンと
ヒール付きのシルエットが 少しカッコよさをプラスしています

これはバランスのいいソールカスタムになったかと思います


履き始めは少し硬さが気になるかもしれませんが
そのうち馴染んでくれる仕様です


次回はヒールの交換でお待ちしております!
今回は修理のご依頼ありがとうございました!







今回の修理
Vib(ビブラム)#700 オールソール  ¥18,150
(※レザーミッドソール 3.5ミリ込み)



納期 約4週間




大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-05-28 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

REDWING(レッドウィング)8167 × オイルレザーソール + Dr.Sole コルクヒール

【5月の定休日のお知らせ】

こんにちは! 山本です


火曜日の早朝に無事に生まれてくれました!
生まれてきてくれた娘と
頑張って生んでくれた妻に感謝の気持ちしかありません

速攻で会いに行きたいのですが
コロナの影響で 立ち合いはもちろん
面会も一切禁止。。。


という事で 退院時に臨時休業を頂く予定です
退院の日程がまだ決まっていないので
決まり次第 ブログでインフォメーションします

ご迷惑をおかけしますが宜しくお願い致します!





本日のご紹介は(も)REDWING(レッドウィング)です
今回は東京都にお住いのオーナー様より配送にてご依頼頂きました
前回に引き続き 今回も遠方より修理のご依頼ありがとうございます!


こちらがBeforeです

スエードプレーントゥの8167
実は廃番になっていて ユーズド市場では結構な値段で出回っていますね

今回オーナー様よりお預かりした8167は
全体的にくたびれた感じが出てきたコンディションでした

ソール周りもリペア歴はありませんでしたが
ミッドソールとアウトソールの剥離も目立っています

今回はオーナー様より
「以前ブログで見た仕様がカッコよかったので同じ仕様でソールリペアを
それとスエードの汚れも気になるので丸洗いを」
とオーダー頂きました


「ブログで見た仕様で」とご依頼頂く事が多く
めちゃくちゃ嬉しいです
これからもコツコツ更新していきます
(ソール交換・カスタムのカタログ的な感じになればいいなと思っています)


ソール解体後丸洗いからしっかりと取り組み。。。


この様に修理させて頂きました
こちらがAfterです

完成です!

ガラリとイメージが変わりましたね!

ソールはメキシコ製のレザーソールにたっぷりとオイルを浸透させた
【オイルドレザーソール】
赤みが特徴的で 柔らかい上に 素材がしっとりとしているので【グリップ】が効きます
レザーソールなのに滑りにくいという 珍しいソール

シングルソールだとアッパーとのバランスが悪い為
レザーミッドソール(3.5ミリ)を追加
それでも厚過ぎない スマートさが残りますね

ヒールは断面のコルク粒がクラシカルなDr.Sole コルクヒール

昔のサービスシューズっぽいイメージにイメチェン完了です

丸洗いでスエードのふわっとした手触りも戻り
トータルリフレッシュ完了です


また心機一転 ブーツを楽しんで頂けると嬉しいです
今回も遠方より修理のご依頼ありがとうございました!







今回の修理
オイルレザーオールソール   ¥17,600
レザーミッドソール(3.5ミリ)  ¥2,750
丸洗い(ブーツ)  ¥5,500


納期 約4週間





大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-05-18 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

REDWING(レッドウィング)9875 × Vib#430 (フロントダブルミッド)

【5月の定休日のお知らせ】

こんにちは! 山本です

ここ数日ずっと心身ともにソワソワしています。。。
ミスやケガをしないよう注意します!




本日のご紹介はREDWING(レッドウィング)です
今回は栃木県にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました!
びっくりな超遠方よりのご来店ありがとうございます!


こちらがBeforeです

以前 配送にてご依頼頂いたオーナー様
今回兵庫県に旅行の道中でお立ち寄り頂きました

今回お預かりしたのはゴールドラセット セコイア レザーの9875
鮮やかな発色で人気のあるモデルですね

前回もレッドウィングのソールカスタムをご依頼頂き
今回もソールカスタムのご依頼を頂きました

初めてお会いして ソールの現物やサンプルブーツ等ご覧頂きながら
じっくりと打合せして


今回はこの様に修理させて頂きました!


こちらがAfterです

完成!


トラクションソール(before)の写真と見比べると
全然印象が違います

今回はゴツさとスマートなシルエットを両立させた仕様です

ソール/ヒール はVibram#430
柔らかいラバー質とスマートなシルエットで人気のソール
クッション性もあるのでソールカスタムビギナーから達人(笑)までお勧めです

レザーミッドソールはベース(全面)が3.5ミリ
そこに メリハリとボリュームアップを追加する為
【フロントミッドソール 5ミリ】を

土踏まずがグッとくびれて見え
カーブヒールと相まってセクシーな感じがしますね

エッジカラーはライトブラウン
ウェルトステッチはイエロー をチョイスして アッパーとの統一感を出してします
オーナー様のセンスが光りますね!


またガンガン履いて頂けると嬉しいです
この度は遠方よりご来店・ご依頼ありがとうございました!
(※返却は送料無料で配送させて頂きました)







今回の修理
Vib(ビブラム)#430 オールソール  ¥18,150
(※レザーミッドソール 3.5ミリ込み)
フロントレザーミッドソール(5ミリ)追加  ¥3,850


納期 約4週間




大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-05-16 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

REDWING(レッドウィング)8268 × Vib#430(レザーミッドソール5ミリ)

【5月の定休日のお知らせ】

こんにちは! 山本です

GWスタートですね!
お休みの方もお仕事の方も張り切っていきましょう!!




本日のご紹介はまたも!REDWING(レッドウィング)です
今回は福島県にお住いのオーナー様より配送にてご依頼頂きました
遠方よりご依頼ありがとうございます!


こちらがBeforeです

絶滅危惧種のPT83エンジニア 8268
ラフアウトの毛足の長さがすごい!

毛足を整えた【スエード】ではなく
裏返しただけの【ラフアウト】らしさが全開ですね

今回お預かりした8268ですが
ソール・ヒール共にすり減りが目立つコンディション。。。

靴中(中底)やウェルトには問題なかった為
ソール交換で承りました


オーナー様よりご希望の仕様をお聞きして
まだまだこれからも履けるよう
この様に修理させて頂きました!



こちらがBeforeです

完成!

見違えるほど復活しましたね!
ソールの交換により背筋がピンと伸びた感じですね

今回はVibram#430ソール・ヒールをチョイス頂き
レザーミッドソールをスタンダードな3.5ミリから
厚めの【5ミリ】へ変更

オリジナルよりも厚み(ボリューム)が増しますが
アッパーもボリュームがあるので それほど気になりませんね

レザーミッドソールとヒールベースはナチュラルカラーで仕上げて
エンジニアブーツらしさも再現


ヤレたアッパーと真新しいソールのコントラストがイイですね

またガンガン履いてあげて下さい!
この度は遠方より修理のご依頼ありがとうございました!






今回の修理
Vib(ビブラム)#430 オールソール  ¥19,250
(※レザーミッドソール 5ミリ仕様)

納期 約4週間





大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-04-29 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

REDWING(レッドウィング)8274 × Dr.Sole コルクソール (グリーン)+ スチールトゥ取外し

【4月の定休日のお知らせ】

こんにちは! 山本です

ゴールデンウィークのワードが
よく耳や目に飛び込んでくるようになりましたね


当店はGW中も通常通り営業の予定ですが
ちょっと事情があり まだ決めかねている状況です
(GW期間中は全て休みです とかは無いのでご安心下さい)

近日中にインフォメーションのブログを更新します!




本日のご紹介は連投でREDWING(レッドウィング)です!
今回は大阪 豊中市にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
いつもご依頼ありがとうございます!


こちらがBeforeです

ちょっと珍しいBEAMS別注のエンジニアブーツ
元々はブラックラフアウト(スエード)でしたが
退色しグリーンぽくなっています
それがまたカッコイイ。。。


今回はこちらのエンジニアブーツをお預かりさせて頂き

今回もオーナー様のこだわりをたっぷりとお聞きし
そして仕様を細かく打合せ。。。



こちらがAfterです!

完成!


そしてカッコいい!!

アッパーのエイジングも考慮して
全体のバランスを考え抜いたソールカスタムになりました

ソールは
Dr.Sole コルクソールのグリーンにレザーミッドソール3ミリを追加
ソールの厚みをオリジナルの厚みに揃えています


ソールとセットになるコルクヒール(グリーン)もありますが
ここはオーナー様のこだわりで
同じくDr.Sole スーパーグリップヒールのブラックをチョイス
(VibramならQUABAUGですね)

レザーミッドソールとヒールベースは
ニュートラル(無色)で仕上げて グリーンとブラックを強調


そして追加オプションメニューが【スチールトゥ取り外し】
ウェルトを一部解き スチールトゥを取り外し ウェルトを再度縫い直し

レザーで先芯を作り スチールトゥと入れ替える方法もありますが
今回は芯材無しです
これで高さのないペタッとしたつま先を目指します
(すぐにペタンとしませんので しばらく履き続けて下さい!)



仕上がりもご満足頂けたようで嬉しい限りです
今回も修理のご依頼ありがとうございました
またのご依頼も心よりお待ちしております!






今回の修理
Dr.Sole コルクソール オールソール  ¥17,600
レザーミッドソール (3ミリ)  ¥2,750
スチールトゥ取り外し(ウェルト一部脱着)  ¥6,600


納期  約4週間





大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-04-25 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING