RED WING

REDWING(レッドウィング)8169 × Vib#430

【 1月の定休日のお知らせ 】

こんにちは! 山本です

阪神淡路大震災から28年
当時中学生でしたが
あの朝の出来事は今でも鮮明に覚えています

当時よりも災害に対しての意識は高くなったと思いますが
地震などはいつ来るか分からないので
普段から十分に準備しておく必要がありますね




本日のご紹介はREDWING(レッドウィング)です
今回は奈良県にお住いのオーナー様より配送にてご依頼頂きました
遠方より修理のご依頼ありがとうございます!


こちらがBeforeです

残念ながら廃盤となった8169
ブラッククロームの黒ペコス

アッパーはまだまだ綺麗なコンディションですが
ヒールは部分リペアもすり減り
ソール前半分はツルツル
とそろそろソールのリペアが必要なタイミングでした

今回はオーナー様より
ソールカスタムしたペコスの画像を送って頂き
「同じ仕様でソール交換・カスタムを」とご依頼を頂きました

初めてのソールカスタム等
イメージが湧かないや どんな仕様が良いのか分からない
そんな場合はカスタム後の画像で選んで頂くのがお勧めですね


で、他修理店加工の参考写真よりもカッコよく仕上げるべく
密かにメラメラと燃えながら。。。

この様に修理させて頂きました
こちらがAfterです

完成!


大人気【Vibram#430ソール】に
レザーミッドソール5ミリを組み合わせた仕様

レザーミッドソールやヒールベースは【ブラウン】で着色
アウトステッチはオリジナル通りの【ホワイト】
ヒールベースは2枚で元々よりも高めの仕様
(これくらいが限界かなぁと思います
これ以上は履きにくさを感じられるかも)


足元がトーンダウンして雰囲気がグッとシックになりましたね
今後はヒールのみの交換も可能なので
違和感なくリペアして長く履いて頂けると思います


この度は遠方より修理のご依頼ありがとうございました!






今回の修理
Vibram(ビブラム)#430 オールソール ¥19,250
(※レザーミッドソール5ミリ仕様)


納期 約4~5週間




大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2023-01-17 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

REDWING(レッドウィング)9196 × Dr.Sole クッションワンダラーソール

【 1月の定休日のお知らせ 】

こんにちは! 山本です

12月に海外(今回はカナダ)に注文した
ソールステッチミシン2台(2種類)のパーツが
今日届くそうです
もちろん楽しみなのですが

値上がり幅が半端なく(ほとんどが約2~3倍(汗))
しかも廃盤になったパーツもチラホラ。。。

今後の仕事に影響が大きいので
結構落ち込み悩みました。。。


転んでばかりの人生でしたので(笑)
思い通りにいかない事には慣れている方ですが
なかなか対策の名案が浮かびません

もう少し検討してみたいと思います!




本日のご紹介はまたも!REDWING(レッドウィング)です
今回は東京都にお住いのオーナー様より配送にてご依頼頂きました
遠方より修理のご依頼ありがとうございます!


こちらがBeforeです

履き込まれた9196ポストマンチャッカ

大切に履いていた思い入れのある一足を
今回お預かりさせて頂きました


修理歴はありませんでしたが
オリジナルのクレープソールはすり減りツルツル
アウトソールとミッドソールは所々剥離して
今にもベロンと剥がれそう。。。

な状態でした

ここまで来たら要リペアなのは確実です

今回はオーナー様より
「オリジナルの雰囲気をキープしたまま
もう少し耐久性とグリップ力があるソールにしたい」
とご希望をお聞きしました


オリジナルのクレープソール(Vibram#1002)の
薄くスマートで歩きやすい点は人気ですが
耐久性(すり減りにくさ)やグリップに関しては
そこまで高くなく
不満を感じられる方も多いですね


今回はここ数年でポストマンシューズ修理の定番となった
あのソールをお勧めさせて頂きまして
ソールの写真や修理後の写真をメールでご覧頂き


この様に修理させて頂きました
こちらがAfterです

完成!

この組み合わせは間違いないです

元々ボリュームが抑えられたソールなので
今回チョイスして頂いた
【Dr.Sole クッションワンダラーソール】はピッタリかと思います

元々のVibram#1002ソールよりもラバー質が多い為
見た目のスマートさをキープしつつ
耐久性とグリップがアップしたいという
今回の修理テーマはクリア出来たと思います!

今回は年季も入っており
アッパーのねじれを補正する意味もありラバーミッドソールから交換
もちろんインナーコルクも総入替しています

新しい履き心地で
これからもたくさん履いてあげて下さい!

返却後オーナー様にも喜んで頂き嬉しかったです



この度は遠方より修理のご依頼ありがとうございました!




今回の修理
Dr.Sole クッションワンダラーソール ¥13,200
ラバーミッドソール交換  ¥2,200


納期 約4週間




大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2023-01-13 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

REDWING(レッドウィング)2965 × Vib#430

【 1月の定休日のお知らせ 】

こんにちは! 山本です

今朝の最低気温は1℃でしたが
週末辺りに季節外れの温暖な日が来て
その後また一気に気温が下がるらしいです

体調管理怠らないよう注意します!




本日のご紹介はREDWING(レッドウィング)です
今回は香川県にお住いのオーナー様よりご依頼を頂きました
遠方より修理のご依頼ありがとうございます!

こちらがBeforeです

REDWING2965 ラフアウトのショートエンジニアブーツ

個人的な話ですが
昔メチャクチャ欲しかった時期がありましたが
金欠で買えず いつの間にか冷めてしまった思い出のブーツです

今回はオーナー様より
「ヒールもソールもすり減ってきたので そろそろソールの交換を」
とご相談を頂きました


ソールの親指側が極端にすり減る
バイカーさん特有の削れ方をしていますね

今回も色々とソールの種類についてヒアリングと打合せをして
「今後はバイク用ではなく 街履き仕様で」との事でしたので

耐久性はそこそこで 歩きやすくグリップも効く
ここ数年 特に大人気のソールで交換させて頂きました


こちらがAfterです

完成!

ビシッとした姿で復活です

今回はVibram#430ソールをチョイスして頂き
エンジニアブーツのスマートさを残しつつ
柔らかめのラバー質で歩きやすい仕様へ

ヒールベースもレザーで作製し直し
高級感もアップしましたね

今回のオーナー様のこだわりポイントが【ソールステッチ】

【ウェルト側をイエロー】
白ステッチよりカジュアルさを抑える効果があり 人気色

【ソール側はブラック】
定番の白ステッチをやめて
あえてソールと同色のブラックステッチに
これもカジュアルさを抑えていますね!


こんな感じでステッチカラーの変更は追加費用無しでお選び頂けます
サンプルやステッチそのものの確認も可能なので
皆様のこだわりをお聞かせ下さい

履き心地も見た目もリフレッシュ完了しましたので
また気持ちよく履いて頂けると嬉しいです!


この度は遠方より修理のご依頼ありがとうございました!
(※返却は送料無料で配送させて頂きました)






今回の修理
Vibram(ビブラム)#430 オールソール ¥18,150
(※レザーミッドソール3.5ミリ込み)



納期 約4~5週間




大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2023-01-11 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

REDWING(レッドウィング)8113 × Vib#700コルクソール + 丸洗い

【 1月の定休日のお知らせ 】

こんにちは! 山本です


本日1月6日より営業再開致します
本年も宜しくお願い致します!




本日のご紹介はREDWING(レッドウィング)です
今回は宝塚市にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
修理のご依頼ありがとうございます!


こちらがBeforeです

ミュールスキナーというオイルラフアウト(裏革)のアッパーの
アイアンレンジャー
(昔からREDWINGが好きな方はアイアンレンジの呼び方が馴染みあるかな?)

今回はオーナー様にお持ち込み頂き
「ソールの部分補修が気になる(気に入らない)し
カビが生えていたので丸洗いを」
とご依頼を頂きました

ソールはオリジナルのニトリルコルクソール
独特のクラシックな印象ですが
ソールパターンがほぼ無い為 滑りやすいというデメリットがあります

特に素材が経年劣化により硬くなり さらにグリップが落ちます

土踏まず内側のウェルト周りに(ここが一番発生しやすい場所です)
カビっぽい部分を発見

一度靴の中で(コルク層)発生したカビは
表面的にカビ除去を施しても
やはり再発の可能性は高いです

という事で今回はソール交換と丸洗いで承りました


ソールの種類と仕様を色々と打合せして
この様に修理させて頂きました


こちらがAfterです

完成!

型崩れも丸洗いとソール交換を経て修正されました

今回のソール仕様は
【Vibram#700コルクソール ブラウン】をチョイス

Dr.Sole コルクソール ブラウンと悩まれていましたが
レザーミッドソールと組み合わせたいというご希望もあり
#700コルクソールに決定

(Dr.Soleコルクソール+レザーミッドソールの組み合わせも可能ですが
アッパーとのバランスを考えるとこっちの方がしっくりくるかな?)


珍しいレザー【ミュールスキナー】の手入れは
基本的にはスエード・ヌバックと同じくブラッシングメインですが
つま先とヒール周りなどは
焦がし加工?のように少し濃い目のトーンになるよう
オイルと強めのブラッシングで調整しました


またたくさん履いてあげて下さい
この度は修理のご依頼ありがとうございました!





今回の修理
Vibram(ビブラム)#700コルクソール ¥19,250
(※レザーミッドソール3.5ミリ込み)
丸洗い(ブーツ) ¥5,500



納期 約4~5週間




大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2023-01-06 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

REDWING(レッドウィング)8194 × Vib#9105

【 12月の定休日と年末年始休業のお知らせ 】

こんにちは! 山本です

今年も残り数日!
当店の営業は12月28日(水)までとなります
※12月29日(木)は14時頃までお渡しのみ対応可です
(店舗の掃除をしていますので ごちゃごちゃしてるかもしれません)



本日のご紹介は今回も!REDWING(レッドウィング)です
今回は大阪府豊中市にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
今回もご依頼ありがとうございます!

こちらがBeforeです

珍しいREDWINGのチェルシーブーツ(サイドゴアブーツ)
定番モデルではありませんが 時々見かけますね

(脱ぎ履きはめちゃくちゃ楽そう。。。)

今回はオーナー様より
「前回もレッドウィングをソールカスタムして気に入ったので
今回もソールカスタムしてイメージと履き心地を変えたい」
とご依頼を頂きました

ソールカスタム沼にハマってますね(笑)

今回もソール部材やサンプルブーツを色々と見て触って頂き

「オリジナルよりもクッション性があって
見た目のインパクトもある方が良い」と決まりまして


この様に修理させて頂きました

こちらがAfterです

完成!

これは履きやすさ・歩行性をさらにアップさせてくれるカスタム

ソールは最近また人気急上昇中の
【Vibram#9105 Vi-Lite ソール】

高反発のスポンジ素材でクッション性もあり
ボリュームのあるワンピースソールのデメリットである
【返りの悪さ】を横方向に大胆に入ったスリットが解消

見た目にカジュアルさとスポーティな印象を追加してくれます

今回は元々ヒール周りにステッチが通っていない
【シングルウェルト】のブーツでしたので
安定感と見た目のバランスを考えて
【ヒールシート交換・作製】を追加

ステッチも含めてオールブラックで仕上げて
スッキリとまとまりましたね!


抜群に履きやすくなったカスタムになったと思います
またたくさん履いてあげて下さい!

今回も遠方よりご来店・ご依頼ありがとうございました!
(※返却は送料無料で配送させて頂きました)







今回の修理
Vibram(ビブラム)#9105 Vi-Lite オールソール  ¥14,300
Vibram ラバーミッドソール  ¥2,200
ヒールシート作製・交換  ¥3,300


納期 約4週間




大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-12-27 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

REDWING(レッドウィング)2268 × Vib#100 (レザーミッドソール5ミリ)

【 12月の定休日と年末年始休業のお知らせ 】

こんにちは! 山本です

クリスマス寒波到来
さむいぃぃ。。。

残り1週間頑張ります!




本日のご紹介はREDWING(レッドウィング)です
今回は大阪府寝屋川市にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
遠方よりご来店・ご依頼ありがとうございます!


こちらがBeforeです

PT91の2268
人気モデルでユーズド価格も安くはないエンジニア

今回はオーナー様が長年愛用してきた一足をお預かりさせて頂き

「バイク用に使用してきたけど
ソールがすり減ってきて 滑るのでそろそろリペアを」
とご相談頂きました

純正のネオプレーンコードソールは硬いソールで
すり減りにくさは抜群ですが ソールパターンが無くなると
グリップ性はグンとダウンしてしまいますね

今回はオーナー様とソール交換の仕様を打合せさせて頂き
サンプルブーツやソール部材を確認しながら
オーナー様のご希望とイメージをお聞きして
詳細なディティールを打合せ


【今までとは違うイメージでカッコよくカスタム】
というテーマで修理・ソールカスタムをさせて頂きました



こちらがAfterです

完成!

イメージ・履き心地共にガラリと変わりました!

ソールはワークブーツソールの王道【Vibram#100ソール】
凹凸がゴツさを印象強いですが
ラバー質は柔らかく グリップと共にクッション性も優れています

いつもお伝えしていますが【見た目以上に歩きやすいソール】です

そしてここからはオーナー様のこだわりディティール

・レザーミッドソールは厚めの5ミリ
・ヒールベースは4枚+カーブヒールで高め設定をキープ
(3枚だと少し低くなる)
・ソールエッジはブラウン
・アウトステッチもブラウン


シックで落ち着いたカラーリングも似合っていますね!


履き始めは少し硬さを感じられるかもしれませんが
ソールは柔らかいので心配ないでしょう!

またメンテナンスのご相談お待ちしております


この度は遠方より修理のご依頼ありがとうございました!
(※返却は送料無料で配送させて頂きました)







今回の修理
Vibram(ビブラム)#100 オールソール  ¥19,250
(レザーミッドソール5ミリ込み)


納期 約4~5週間





大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-12-23 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

REDWING(レッドウィング)9075 × Vib#700

【 12月の定休日と年末年始休業のお知らせ 】

こんにちは! 山本です


今日の夜
コロナワクチンの追加接種4回目行ってきます
前回は副反応で大変な思いをしましたので。。。
今回は休日前に接種する事にしました

定休日明けの金曜日は大丈夫だと思いますが
ブログの更新が無かったらグロッキーだと思って下さい


もうこれで最後にしたいですね!





本日のご紹介はREDWING(レッドウィング)です
今回は静岡県にお住いのオーナー様より配送にてご依頼頂きました
遠方より修理のご依頼ありがとうございます!


こちらがBeforeです

ABC MART別注の9075
アッパーの素材がクロムレザーではなく
【ブラックハーネス】というレザーが採用されています

クロムレザーよりもナチュラルな手触りで柔らかい質感が特徴
こっちの方が圧倒的に馴染みやすいでしょうね

アッパーはまだまだグッドコンディションで
ソールはそろそろリペアが必要かな?
というタイミングでお預かりさせて頂き


オーナー様より
「リペアを兼ねて ソールカスタムしてイメージチェンジを」
とご依頼を頂きました

今回もオーナー様のご希望の仕様をお聞きし
オンリーワンの一足に仕上げさせて頂きました

こちらがBeforeです

完成!

漢のオールブラック!
今回はステッチをウェルト・ソール共にブラックをチョイスし
ヒールベースは1枚でどっしりとした履き心地と見た目を

サイドから見ると
どことなくスーパーソールのレッドウィングっぽい雰囲気もありますね

ソールは【Vibram#700ソール&ヒール】

#430ソールよりも1ミリ厚く
しっかりとした硬めのラバー質の為 耐久性も〇

そして何よりアクティブ・スポーティーな印象の#430とは対照的に
クラシックなイメージで 渋い仕上がりになります


また今後もたくさん履いて頂き
ソール・ヒールに丸みが出ると もっとカッコいいでしょうね!

また次回のメンテナンスも是非ご相談下さい


この度は遠方より修理のご依頼ありがとうございました!






今回の修理
Vibram(ビブラム)#700 オールソール ¥18,150
(レザーミッドソール3.5ミリ 込み)


納期 約4~5週間




大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-12-14 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

REDWING(レッドウィング)875 × Vib#430

【 12月の定休日と年末年始休業のお知らせ 】

こんにちは! 山本です


昨日健康診断の再検査結果を聞きに行って
無事に基準内にギリ収まっていました

ホッ。。。





本日のご紹介はREDWING(レッドウィング)です
(イヤほんとめちゃくちゃ多くお預かりしています)
今回は西宮市にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
初のご依頼ありがとうございます!


こちらがBeforeです

レッドウィングにおける永遠の大定番875
オロイジナルレザーの鮮やかなオレンジカラーと
しっとりとした質感が 唯一無二の存在です


今回はベックマンブーツのフラットワックスレースに
プチカスタムしたコンディションでお預かりさせて頂きました

お聞きするとあまり履いていなかったそうで
今回ソールカスタムをしてイメージを変えて
これから履こうかな というご相談を頂きました

色々と事前予習?もされていたので
比較的スムーズに打合せが進み

今回は履きやすいけどカッコいいREDWINGへ
変身させて頂きました


こちらがAfterです

完成!

カッコいい!
インパクトのある仕様ではありませんが
所々にオーナー様のこだわりを詰め込んだ一足になりました

まずソールはVibram#430ソール
柔らかいラバー質とスマートな厚みで
【ゴツくない系カスタムの定番ソール】です
(同じ仕様で過去に私も履いていましたが 実際かなり歩きやすいですよ)

そしてこだわりポイント①
ヒールをソールに合わせて#430ヒールにせず
あえてもう少し薄い【Vibram#429ヒール(QUABAUG)】をチョイス

ホワイツのセミドレスがデフォルトで使用している事で有名ですが
黒いラバーの分量を減らし
その分レザーヒールベースを多く使用する事で
野暮ったさが抑えられ 見え方がグッとスマートになります

(その分耐久性は落ちますので悩みどころですが。。。)

今回は高すぎず低すぎない高さをご希望でしたので
Vibram#429ヒール+レザーヒールベース2枚
で組み直しです


そしてこだわりポイント②
アウトステッチのカラーをあえての【ブラック】

【ホワイト】だと普通。。。
カジュアルなイメージを出すのであれば ホワイトがお勧め

ウェルトの色に馴染むように【ブラウン】
こちらも最近人気のディティール
ステッチを目立たせず 落ち着いたイメージにはお勧め

ですが今回は【ブラック】

初めオーナー様からリクエストを頂いたとき
私は「?? どうかな??」
と思いましたが

よくよくイメージしてみると
シューレースとアイレットと
アッパーのステッチと 各所にブラックが配置されているので
意外と自然に見えるかも!

仕上がり品を見て 目からウロコ!
これはアリですね
今回もオーナー様のセンスに脱帽です

今回は全体的なバランス・まとまりが良いカスタムになりましたね

今後は履く機会が増えてくれると嬉しいです!
この度は修理のご依頼ありがとうございました!
(※返却は送料無料で配送させて頂きました)






今回の修理
Vibram(ビブラム)#430 オールソール ¥18,150
(レザーミッドソール3.5ミリ込み)



納期 約4週間



大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-12-09 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

REDWING(レッドウィング)8165 × Dr.Sole コルクソール(オフホワイト)

【 12月の定休日と年末年始休業のお知らせ 】

こんにちは! 山本です

ワールドカップ スペイン戦 またも逆転勝利!
おめでとうございます!
試合終了直後にダイジェストで見ましたが
それでも興奮しましたねー


ワールドカップまだまだ楽しめそうですね
リアルタイムで観戦できる機会は来るかな。。。



本日のご紹介もREDWING(レッドウィング)です
今回は秋田県にお住いのオーナー様より配送にてご依頼頂きました
遠方より修理のご依頼ありがとうございます!


こちらがBeforeです

刺繡羽タグモデルの8165
(今年は8165のお預かりがめちゃくちゃ多いです。。。なぜ???)
ざっくり約20年前製造かと思われます

クロムレザー表面のひび割れやシワ
黒みが薄くなった部分も所々
これくらい履き込むと
新しい物には無い エイジングを感じますね


今回はこちらの8165をお預かりし
オーナー様より
「Dr.Sole コルクソールにリペアを兼ねてソール交換・カスタムを」
とご依頼を頂きました


レッドウィングのトラクションソールから
ヒール付きの2ピースソールへのソールカスタムの新定番

そうです アレです


こちらがAfterです

完成!

アッパーとナイスマッチしてますね
今回は【Dr.Sole コルクソール オフホワイト】をご指名頂きました

コルクソールのクラシックな雰囲気と上手く馴染んでいます

今回もミッドソール・ヒールベースを追加せず
シンプルな構成で組み直し

トラクションソールのカラーを
そのままヒール付きにしたようなイメージで
似合わないはずがないカラーリングです

もう少し履き込んで ソールやヒールに丸みが出ると
もっとカッコよく見えるでしょうね!

またたくさん履いてあげて下さい!

この度は遠方より修理のご依頼ありがとうございました!
(※返却は送料無料で配送させて頂きました)

【 修理代金¥15,000(税込)以上で返送送料無料サービス 】







今回の修理
Dr.Sole コルクソール(オフホワイト) ¥17,600


納期 約4~5週間




大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-12-02 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

REDWING(レッドウィング)8875 × Vib#4014 + 丸洗い

【 12月の定休日と年末年始休業のお知らせ 】

こんにちは! 山本です

昨日一昨日とご来店・配送共にたくさんのご依頼を頂き
誠にありがとうございました!

工房の棚は靴でミッチリと埋まり
納期が見通せなくなってしまいました。。。

という事で

ソールの交換修理(オールソール)の
年内仕上がり分は受付を終了しました

今後ご依頼頂く分は来年1月上旬以降の仕上がり予定となります

(ソール交換以外の部分的な修理等は まだ年内に仕上がります)


ありがたい事ですが
焦らずしっかりと一足ずつ確実に修理を進めてまいります

現在お預かり中のオーナー様は修理完了まで
もうしばらくお待ち下さい
宜しくお願い致します!



では本日のご紹介
今日もREDWING(レッドウィング)です!
(現在お預かり靴の三分の一くらいはレッドウィングです(驚))
今回は尼崎市内 隣駅の塚口にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
初のご依頼ありがとうございます!


こちらがBeforeです

ヒエッ!
普段たくさんの履き込んだ靴を拝見しますが
これはなかなかの上位クラスの履き込みっぷり

オーナー様にお聞きすると
「今まで何も気にせず キャンプ等アウトドアで使用していた」
との事

まぁワークブーツなので間違った使い方ではないんですが
焚火の時にも履かれていたそうで 汚れ方が半端ないですね

ソールのヒール部分はミッドソールも削れてしまい
ウェルトがむき出しの状態

とりあえず早急にリペアが必要なコンディションであることは明らか

という事で今回は今後は街履き出来るように
修理を承りました


黒ずみ??がどこまで落ちるか不安でしたが。。。


こちらがAfterです

完成!

汚れに関しては まぁ及第点ではないでしょうか!?

革の表面(銀面)が擦れて削れてしまった部分は
油分を含むと黒っぽくなってしまいますが
街履きには特に気になる程度ではありませんね

ソールはオリジナルに一番近い仕様
大定番の【Vibram#4014ソール】

削れていたラバーミッドソールも交換して
スッキリとリフレッシュ完了です

使い方はもちろん
今後は定期的なケアもお願い致しますね

お渡し時オーナー様もびっくりして頂き良かったです


次回のメンテナンス・ケアもお待ちしております!
この度は修理のご依頼ありがとうございました!





今回の修理
Vibram(ビブラム)#4014ソール  ¥13,200
Vibramラバーミッドソール交換  ¥2,200
丸洗い(ブーツ)  ¥5,500



納期 約4~5週間




大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-11-28 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

REDWING(レッドウィング)3143/3144 × Vib#430 / #100

こんにちは! 山本です

W杯の初戦 ドイツに勝利 おめでとうございます!
感動しましたね!


来週は一段と冬らしく冷え込むみたいですね
体調管理を怠らないようにしたいです

来年でオープンして9年になりますが
未だに体調不良で臨時休業したことがない事はプチ自慢です

なんて言って近いうちに体調不良の為臨時休業。。。
になるとカッコ悪いですね(笑)




本日のご紹介はREDWING(レッドウィング)です
今回は宝塚市(だったかな?)にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
修理のご依頼ありがとうございます!


こちらがBeforeです

ヒエッ! ウェルトがカツカツ!(汗)          
縫いしろないやん。。。     

3143と3144
色違いのワークチャッカですが
特に3144はナイジェルケーボン別注モデルで珍しいそうです
(オーナー様にお聞きして知りました(照))

パッと見はいつものトラクションソールの雰囲気ですが
少し素材が違い
ラバーミッドソールの下はほとんどがスポンジ
そしてアウトソールは薄いラバーソール
という組み合わせのソールです

ワークチャッカはこのソールが定番ですね


今回はオーナー様に2足お持ち込み頂きましたが
どちらもアウトソールのラバーが経年劣化により硬化し
ひび割れを起こし始めていました

ここまで劣化が進むと
ラバーソールとは言えグリップが効かず滑りやすく
歩きにくさが気になるところ。。。


今回はオーナー様より
「このままでは履けないのでリペアを兼ねてソールカスタムを」
とご依頼を頂きました

色違いの2足なので
同じ仕様も面白くない。。。

出来ればアッパーのイメージを活かした仕様にすべく
それぞれのソールカスタムの内容を打合せさせて頂き


この様に生まれ変わりました
こちらがAfterです!

完成!

対照的な2足になりましたね!

色が薄い方 サンドモハヴェの3143
こちらは最近大人気の【Vibram#430ソール】

レザーミッドソールやヒールベースもクリアブラウンで仕上げ
ホワイトソールからは少し大人感のある仕様ですが
カジュアルさと履きやすさを残したカスタムです


そしてもう一足は
セージモハヴェの3144
こちらは3143よりトーンが濃い為
グッと男らしくワークブーツ王道の【Vibram#100ソール】

ウェルトのステッチ・ソールエッジ(側面)もブラウンをチョイスし
足元が引き締まったイメージへ変身完了

#100ソールは見た目はゴツくいかつい印象ですが
履き心地は優れていて 柔らかいラバー質でクッション性を
そして屈曲性も良いので歩き疲れもしにくいソールです


生まれ変わった2足でこれからも
楽しいブーツライフを過ごして頂けると嬉しいです!

またメンテナンスのご相談お待ちしております!

この度はまとめて修理のご依頼ありがとうございました




今回の修理
Vibram(ビブラム)#430 オールソール  ¥18,150
(レザーミッドソール3.5ミリ込み)
Vibram(ビブラム)#100 オールソール  ¥18,150
(レザーミッドソール3.5ミリ込み)



納期 約4~5週間


大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-11-25 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

REDWING(レッドウィング)3345 × Vib#430 + つま先先芯取外し

こんにちは! 山本です

先週末もたくさんのご来店と配送でのご依頼を頂き
ありがとうございました

現在ソールの交換は約5週間お時間を頂いております
という事で そろそろ年内仕上がりの余裕枠が詰まってきています

修理内容によっては年内仕上がりが難しい場合も。。。


ご迷惑をおかけしますが
お急ぎのオーナー様は
なるべく早めにご依頼を頂けますようお願い申し上げます





本日のご紹介はREDWING(レッドウィング)です
今回は鳥取県にお住いのオーナー様より配送にてご依頼頂きました
遠方より修理のご依頼ありがとうございます!


こちらがBeforeです

左右のステッチが。。。 さすがアメリカン。。。 でも右肩上がりだからヨシ!     

3345 ブラックスミス
【ワークブーツ】というより
【クラシックスタイル】なクールな雰囲気がカッコいいですね!

今回はほとんど履いていないコンディションでお預かりさせて頂き
「つま先の芯材を抜いて欲しい」とご依頼を頂きました

今年はホントに多かった【先芯取外し】
くたっとしたつま先にしたくて。。。というイメージをご希望ですが
先芯は簡単に取り外せなく
一旦ソールを解体後
ウェルトと靴本体を縫付けている【掬い(すくい)縫い】を解き
初めてアプローチ出来る場所にあります


ソールがちょうど交換時期であれば
もう少し手間を追加すれば取外し可能ですが

今回のようにソールがまだまだ新しいコンディションだと
少々もったいない。。。
(剥がしたソール・ヒールの再利用は承っておりません)


ですが今回も(大半の方が)オーナー様の意志は固く(笑)
ソール交換と先芯の取外しを承りました


という事でこちらがAfterです

完成!

ソールはオリジナルと同じくVibram#430ソール
(土踏まず部分のイエローマーク無しは手配出来ません。。。)
ヒールも同じく#430ヒールで

今回オーナー様より
「ソール周りはなるべくオリジナルに近く」とご希望をお聞きしましたので
エッジの仕上げも少し工夫してみました

つま先の芯材【先芯】を取外したので
押すと簡単にへこむ ソフトトゥのブラックスミスの完成です
(取り外した先芯は記念品としてブーツと一緒に返却しました)


RWフリークの方は【フラットボックス化】なんて言われていますね
(※RWに元々ソフトトゥのフラットボックスというモデルがあるんです)


これから履き込んで
ペタンとしたつま先になるとよりビンテージ感が出るでしょうね!

またメンテナンスの際にはご相談下さい

この度は遠方より修理のご依頼ありがとうございました!






今回の修理
Vibram(ビブラム)#430 オールソール ¥15,400
(※レザーミッドソール無し)
先芯取外し・ウェルト一部脱着  ¥6,600



納期 約4~5週間




大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-11-22 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

REDWING(レッドウィング)875 × Vib#4014 + 丸洗い

こんにちは! 山本です

昨日はちょっと足を延ばして大きな公園へ遊びに行ったのですが
娘と遊ぶと普段使わない筋肉を使うので
自身の老化を痛感します(笑)

これではいかんなぁと思いますが
普段の生活に運動を取り入れる事に後ろ向きな自分がいます

うぅーん。。。
どうしようかなぁ。。。




本日のご紹介はREDWING(レッドウィング)です
今回は宝塚市にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
初のご依頼ありがとうございます!


こちらがBeforeです

刺繍の羽タグから2000年前後製造かと思います
この頃のオロイジナルはオレンジ感が強く
当時は赤茶のオロラセットの方が人気があったそうですが
個人的には大好きなレザーです


今回お預かりした875ですが
ソールはあまりすり減っていないのですが
経年劣化により硬化してカチコチ。。。
アッパーはオイルでギトギト状態

と長い間保管されていたレッドウィングで
よく見かけるコンディションです
(良く言うと「大切にされていた」ですが)


今回はオーナー様より
「またメンテナンスして気持ちよく履けるなら。。。」
とお持ち込み頂き
修理の打合せをさせて頂きました


長年の汚れと経年劣化をリフレッシュすると。。。
こちらがAfterです

完成!


復活しましたね!
ソールはオリジナルのトラクションソールに一番近い
大定番【Vibram#4014ソール】
アイリッシュセッターには間違いのないソールですね

今回はラバーミッドソールも硬化していましたので
ラバーミッドソールとインナーコルクも交換


オイルを塗ったまま放置したことで
ギトギトになっていたアッパーは丸洗いでスッキリと

本来のしっとりとマットな質感を取り戻しました


緑青と経年劣化の退色でみすぼらしかったシューレースも
純正品で交換し 全体的にビシッとしましたね


また少しずつ履き馴染ませて
これからも長く愛用して頂けると嬉しいです

お渡し時オーナー様にも喜んで頂けて安心しました
この度は修理のご依頼ありがとうございました!






今回の修理
Vibram(ビブラム)#4014ソール  ¥13,200
Vibramラバーミッドソール  ¥2,200
丸洗い(ブーツ)  ¥5,500
RW純正シューレース  ¥1,100



納期 約4週間





大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-11-18 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

REDWING(レッドウィング)8177 × Vib#2021 + リウェルト(ダブルステッチ)

こんにちは! 山本です

本日のご紹介はREDWING(レッドウィング)です
今回は尼崎市内にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
いつもご依頼ありがとうございます!

こちらがBeforeです

黒スエードペコス8177
なかなか見かけない 希少モデルでしょうね

とは言え スエードが退色してグリーンっぽくなっています。。。


そしてもうすでに写真から確認できますが
ソールが左右共にミッドソールから剥離し始めています

接着剤の経年劣化により接着性を失った感じですね

という事でソール交換ですねぇー
とオーナー様と話をしていたら


あれ?何ここ?

左足内側のウェルトがアッパーから離れてる。。。

ウェルトの根元が裂けてしまって 掬い縫い糸が見えています
(黒いチェーンステッチになっている部分)

このままではソールの交換が出来ないので
ウェルトから交換・修理させて下さいとお伝えし

その後オーナー様のカスタム癖が爆発(笑)

どうせ修理するならと
色々とこだわりやご希望をお聞きして。。。
詳細を打合せの結果



百聞は一見に如かず


こちらがAfterです

完成!


キャー ヤバい!
と思わずギャルっぽくなってしまうほどカッコいい。。。

自身で打合せしたけど
修理しながら 仕上がりに近づくにつれ
ニヤニヤしてしまうやつです

ソールはクッション性とボリュームを出すため
【Vibram#2021ソール】

割れてしまったウェルトはリウェルトで幅の広いウェルトへ
上面だけ黒く着色ではなく
しっかりと断面まで芯通しで染めています


そしてオーナー様のこだわり【ダブルステッチ】
そしてそしてステッチカラーは【ブラウン】

セオリー通りなら黒いウェルトに黒いステッチですが
今回はあえて ラバーミッドソールとアウトステッチをブラウンに


これがまたイイ!

野暮ったくなりがちなブラック仕様を
上手くアクセントを取り入れ
見事に激シブなおしゃれペコスへ昇華

これは誰とも被らないオンリーワンブーツでしょうね!

こちらもオーナー様に喜んで頂けて
私も嬉しかったです


またたくさん履いてあげて下さい!
今回も修理のご依頼ありがとうございました!






今回の修理
Vibram(ビブラム)#2021 オールソール  ¥13,200
Vibram ラバーミッドソール  ¥2,200
リウェルト(ダブルステッチ)  ¥13,200


納期 約5週間




大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-11-09 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

REDWING(レッドウィング)8166 × Vib#700 + 丸洗い

こんにちは! 山本です

昨日は祝日でしたが定休日を頂き
妻の実家(徳島県)に遊びに行ってきました

道中でイベント開催をチラホラと見かけました
ちょうど気持ちの良い気候だったので
楽しめた方も多かったのではないでしょうか?

しっかりとチャージ出来ましたので
今週も頑張ります!




本日のご紹介はまたもREDWING(レッドウィング)です
今回は大阪府松原市にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
遠方よりご来店・ご依頼ありがとうございます!


こちらがBeforeです

主にバイク用として使用されていたそうで
左足の親指付け根上は【バイカーさんあるある汚れ】が

全体的な汚れや染み・型崩れ そしてソールのすり減り
そろそろメンテンナンスが必要なコンディションは一目瞭然


今回は過去のブログをご覧頂き参考にして頂き
今後の使用状況も考慮し、仕様を決定し


この様に修理させて頂きました


こちらがAfterです

完成!

結構頑張ったんですが
やっぱり染みは完璧には取れませんね


ソールは今後もバイク用に
厚過ぎない そしてすり減りにくい素材の【Vibram#700ソール】

#430ソールよりも硬めですが耐久性は優れています

お仕事用やバイク用などは 耐久性重視の#700ソール
オフの日限定でクッション性のある歩きやすいソールは#430ソール

といった感じで選ばれる方が多いですね

今回はヒールベースも1枚と
ヒールの高さも高すぎない仕様なので 比較的歩きやすいかと思います


またメンテナンスが必要になりましたら
是非ご相談下さい!


この度は遠方より修理のご依頼ありがとうございました!
(※返却は送料無料で配送させて頂きました)






今回の修理
Vibram(ビブラム)#700 オールソール ¥18,150
(レザーミッドソール3.5ミリ 込み)
丸洗い(ブーツ)  ¥5,500


納期 約4週間





大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-11-04 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

REDWING(レッドウィング)101 × Dr.Sole クッションスポーツマンソール

こんにちは! 山本です

ハロウィンですね
特にこれといった活動は無いんですが
気分だけ楽しんでおきます!



本日のご紹介はREDWING(レッドウィング)です
今回は西宮市にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
いつもご依頼ありがとうございます!


こちらがBeforeです

履き込まれた101ポストマン
ヒールのすり減りが極端になり アッパー(靴本体)が歪んできています

ちょうど滑りやすくもなってきたので
今回修理のご相談を頂きました

いつも事前に色々とソールの候補を決められているオーナー様

今回も候補のソールを
サンプルシューズやストックのソール現物を確認して頂き

今回は少し雰囲気を変えた仕様で修理をさせて頂きました

こちらがAfterです

完成!

意外と馴染んで見えますね

土踏まず部分が薄くなっているので
サイドシルエットに抑揚・メリハリがついて
元々のシンプルなイメージから 少しスポーティーな印象に

ソールの素材はラバー質が効いているので
元々のクッションソールよりも
耐久性・グリップ共にアップしています

ガラリと印象が変わるカスタムも人気ですが
今回のようにオリジナルの雰囲気を少し残しつつ。。。
みたいなカスタムも楽しいですね

「こんな仕様が良い」
「どんなカスタムが似合うか」等
ご相談お待ちしております!


今回も修理のご依頼ありがとうございました!
次回も楽しみにしています!






今回の修理
Dr.Sole クッションスポーツマンソール ¥13,200
ラバーミッドソール   ¥2,200


納期 約4週間




大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-10-31 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

REDWING(レッドウィング)9011 × Vib#430 + 丸洗い

こんにちは! 山本です

シーズン到来という事で
ブーツのお預かりが急増していますので
REDWING WEEK としてレッドウィングのリペアブログを連投中です

ですが。。。
ドレスシューズのご紹介もしたいので 連投は本日で最終日にします!




本日のご紹介もREDWING(レッドウィング)です
今回は兵庫県丹波市にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
遠方よりご来店・ご依頼ありがとうございます!


こちらがBeforeです

ベックマンブーツの定番9011 ブラックチェリー

ちょっと調べてみると
ユーズドでも3万円以上していますね
(コンディションによっては4万円以上のものも!)

そんな大人気のベックマンですが
今回お預かりさせて頂き 確認してみると。。。

ソールはベックマンあるあるのハーフラグソールの加水分解
べたつかず硬くなって割れてしまっています

そして気になるのが【カビ】
ウェルト周りに白っぽい汚れのように見えるのはカビです
履きっぱなしにしていると 汚れを栄養分として繁殖してしまいます

【履き終わったらブラッシング】
これは靴を大切に履くなら 習慣づけた方が良いです


靴中にもカビが発生していたので
ソールの交換とセットで丸洗いも承りました

ソールを取り外した状態で
靴の外面はもちろん ウェルト周り
靴中・中底裏(コルクが詰まっているところ)も
時間をかけて手洗いして。。。


こちらがAfterです

完成!

アッパーの型崩れも解消され シャキッとしましたね

ソールはVibram#430ソールをチョイス
柔らかめのラバー質で歩きやすく クッション性も〇
薄手でスマートに仕上がるので人気のソールです

ヒールは元々ヒールベース無しの直付けでしたが
一枚追加して少し高さを出しながら(約4ミリ)
見た目のカッコよさもアップ

ベックマンブーツのスマートさを残しつつ
オリジナルよりもワーク感が強く 歩きやすい仕様に変身完了です


つま先周りの多少の色抜けが気になりますが
今回はあえて色付きのクリームは使用していません
私個人の好みが理由ですが。。。
ブーツは自然なエイジングが一番カッコいいと思っています

もちろんご希望がございましら 色付きのクリームで仕上げますので
出来るだけ均一な色にしたい!
というオーナー様はご遠慮なくお申し付け下さい


丹波市だともう結構肌寒い頃でしょうか?
今年もベックマンがたくさん活躍してくれると嬉しいです!

この度は遠方よりご家族でご来店ありがとうございました!
(※返却は送料無料で配送させて頂きました)







今回の修理
Vibram(ビブラム)#430 オールソール ¥18,150
(レザーミッドソール3.5ミリ)
丸洗い(カビ除菌含む/ブーツ)  ¥5,500


納期 約4週間





大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-10-19 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

REDWING(レッドウィング)8875 × Vib#100

こんにちは! 山本です

この秋~年明けにかけて
修理部材の再値上げの知らせをチラホラと
聞くようになってきました。。。


原材料価格や輸送コスト・円高 等
原因はコロナ後、毎回同じですが
問題なのは修理価格を改定するかどうか。。。

値上げの詳細が分からないので
情報収集後検討したいと思います


それにしても修理部材高くなったなぁ。。。





本日のご紹介もREDWING(レッドウィング)
今回は姫路市にお住いのオーナー様より配送にてご依頼頂きました
遠方より修理のご依頼ありがとうございます!



こちらがBeforeです

同じ兵庫県ですが 姫路市とは約70kmほど離れているので
(ここから京都市や奈良市の方が近い)
県内とは言え 遠方からのご依頼です

今回はリペア歴無しの8875をお預かりさせて頂きました
(ソールの溝は彫刻刀で加工かな??)

足のサイズが大きく(今回のREDWINGはUS10ハーフ(10.5))
なかなか足に合う靴が見つけられないとの事

これからも大切に履きたいので
耐久性アップと今後のメンテナンスもし易いように
2ピースタイプ(ヒール付き)へソールカスタムをご依頼頂きました


足のサイズが大きい方と小さい方は
靴選びが大変。。。 と良くお聞きします

今回は過去のブログから「この仕様で」
とご指名を頂きましたので
耐久性アップとイメージチェンジを兼ねてリペアさせて頂きました


こちらがAfterです

完成!


今回はUS Vibram王道ワークソール【Vibram#100ソール】
レザーミッドソールは5ミリをチョイス
(ブーツのサイズが大きいので5ミリでも厚く見えませんね)

エッジカラーは一番明るいトーンに仕上がる【ニュートラル】

白っぽいレザーはエイジングが進むと綺麗なアメ色になり
育てる事も楽しみな仕様です

アウトソールまでステッチをかけているので
剥がれてくる心配も無し

またガンガン履いてあげて下さいね!
次回はヒールの交換でお待ちしております


この度は遠方より修理のご依頼ありがとうございました!






今回の修理
Vibram(ビブラム)#100 オールソール  ¥19,250
(※レザーミッドソール 5ミリ仕様)


納期 約4週間




大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-10-18 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

REDWING(レッドウィング)9013 × Dr.Sole スーパーグリップハーフソール + レースフック取付け

こんにちは! 山本です

お歳暮のカタログが届いていました
一年の終盤感を感じます

と同時にめちゃくちゃ焦りを感じますが
今週も頑張ります!




今週は緊急特集という事で REDWING WEEK
本日のご紹介もREDWING(レッドウィング)です!
今回は伊丹市にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました

ご家族でのご来店ありがとうございます!



こちらがBeforeです

大人気のベックマンブーツ
廃盤になってからさらに人気が出ているようで
ユーズドで探している・購入したというオーナー様のお話をお聞きしますね


今回お預かりしたチェスナットベックマンですが
ソールは いつも通りの加水分解を起こした状態でした

初リペアのタイミングでご来店・ご相談頂き

この機会にイメージチェンジも兼ねてソールカスタムを
とご依頼を頂きました

ソールカスタムの内容をサンプルブーツを色々とご覧頂き
種類や仕様をじっくりと打合せ

オーナー様のこだわりなどをお聞きしながら
利便性アップ要素も追加し。。。


この様に修理させて頂きました
こちらがAfterです

完成です!


印象がガラリと変わりましたね
ソールは【Dr.Sole スーパーグリップハーフソール】
店頭のサンプルブーツをご覧の結果 こちらのソールに決定

そして全体的に足元をダークトーンにして
グッと締まった印象に変身

ウェルトステッチやエッジカラー等を工夫し
カジュアルさを抑えた仕様です


そしてヒールベースを少し高めに設定し
【カーブヒール】
このディティールはベックマンやエンジニアブーツの特権ですね
(ヒール周りにステッチが通っていない方が 綺麗にカーブが出せる為)


オーナー様のご希望で追加したのが
脱ぎ履きのストレスを少しでも軽減してくれる
最近人気の【レースフック取付け】
今回は上から3段【ブラックカラー】で取付けさせて頂きました



そしてこちらもプチブームカスタム
【シューレース メタルチップ取付(補修)】

シューレース端のアグレット(硬いプラスチックのようなもの)が割れて
端が解けていると だらしない印象に。。。

でも交換するほどレースは傷んでいない。。。

そんな場合はシューレースの端に
金属のチップを取付けて補修が可能です

今回は【ブラックニッケル】(黒っぽいシルバー)で補修
こちらは5色からお選び頂けます


今回はオーナー様のこだわりを詰め込んだ一足になりました!
また心機一転 カッコよく履き込んであげて下さい

この度は修理のご依頼ありがとうございました!
(※返却は送料無料で配送させて頂きました)







今回の修理
Dr.Sole スーパーグリップハーフソール  ¥19,250
(※レザーソール込み)
レースフック取付け(@¥550×12か所) ¥6,600
シューレース メタルチップ取付(4か所)  ¥550


納期 約4週間





大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-10-16 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

REDWING(レッドウィング)8875 × Vib#4014

こんにちは! 山本です

定休日明けの朝イチのメールチェックで
お問い合わせのメールをたくさん頂くと
嬉しい思いと修理店にとって忙しい季節を感じます

今年も残り2か月半!
ここからは全力疾走で走り切りたいと思います

お待たせしているお客様は
修理完了までもうしばらくお待ち下さい!




本日のご紹介は
本日のご紹介も!REDWING(レッドウィング)です
今回は和歌山県にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
遠方よりご来店・ご依頼ありがとうございます!


こちらがBeforeです

定番の8875
これぞアイリッシュセッター! という超定番アイコンモデル

四角の犬タグモデルなので
90年代後半頃の製造かな??

大切に履かれていたのか アッパーのエイジングとは裏腹に
オリジナルのトラクションソールはあまり減っていませんね

ヒール部分をオーナー様がご自身で充填剤でDIYリペアをされたそうですが
仕上がりにがっかりし後悔されたそう。。。

そこで一度キチンと修理しようと
色々とネットでリペア店を探された結果 当店にご相談頂きました
ありがとうございます!!


という事で今回はオリジナルの雰囲気を取り戻すべく
一番近い仕様で修理させて頂きました


こちらがAfterです

完成!


汚れや黄ばみが出ていたソールが白くなっただけで
見違えるように明るい印象になりましたね!

ソールはリペアの大定番【Vibram#4014ソール】

ラバーミッドソールも硬化していたので
こちらも【Vibramラバーミッドソール】で交換
専用のミッドソールの為 サイドから見ても違和感なく仕上がります

もちろんミッドソールを取り外した際に
インナーコルクも全交換しています
(今回はスポンジが入っていました この頃のモデルに多いです)


アッパーは丸洗いは無しでしたが
少しツヤが強く 革質が硬くなってきていたので
全体的な汚れ落とし後 薄くオイルアップをしています


後は追加でRW純正のシューレースを取付けて完成


またこれからも長く愛用してあげて下さい!
この度は遠方より修理のご依頼ありがとうございました!







今回の修理
Vibram(ビブラム)#4014 オールソール  ¥13,200
Vibramラバーミッドソール  ¥2,200
RW純正シューレース  ¥1,100



納期 約4週間

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-10-14 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING