Author Archive

REDWING(レッドウィング)9014 × Vib#430 + レースフック取付け

【 7月の定休日のお知らせ 】
【 7月24日(日)は 15時からの営業です 】

こんにちは! 山本です

梅雨 あっという間に明けちゃいましたね!

ジメジメとした季節が続くのは困りますが
記録的な猛暑日も勘弁して欲しいです。。。


数日前から作業場のエアコンの調子が悪く
交換するか検討中です
天井埋め込みタイプなんで 簡単にはいかないんですよね。。。

お客様との打合せスペースは快適に過ごせるよう
冷やしていますのでご安心下さい

皆様も熱中症には十分にご注意を!



本日のご紹介はREDWING(レッドウィング)です
今回は大阪市内にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
修理のご依頼ありがとうございます!


こちらがBeforeです

うぅーん。。。  いつものアレですね。。。

ベックマンブーツの定番症状【ハーフラグソールの加水分解】

あまり履いていない場合に起こりやすい症状で
今回お預かりさせて頂きましたオーナー様も
「久々に出して履いてみたら ネチャネチャと。。。」

今回は土台となるレザーソールもヒールも問題ないコンディションで
いつも通り ハーフラグソール部分のみの修理を提案したところ


「せっかく修理するので 以前のブログで見た仕様がカッコよかったので
イメチェンも兼ねてソールカスタムを」
とご依頼頂きました


という事でオーナー様と一緒に過去のブログ探しから始まり
各仕様を確認後 お預かりさせて頂き


今回はこの様に修理させて頂きました


こちらがAfterです

完成!


チョット雰囲気変わりましたよね!

今回はVib#430ソール&ヒールをチョイス
レザーミッドソールはスタンダードな3.5ミリ
ヒールベースは3枚追加して エンジニアブーツのようにカーブヒールで

これくらいのヒール高さであれば
見た目も履き心地もそれほど違和感がありませんね

ラバー質も柔らかく 足つきも良く 歩きやすいソールなので
オフの日に気楽に履きたい靴・ブーツには大人気のVibramソール
(耐久性(削れにくさ)を優先する場合はVib#700ソールをお勧めします)


受付数日後 追加でご依頼頂いた【レースフック取付け】
今回は上段3段に取付けさせて頂きました
(元々のアイレットの上から取付しています)
これで脱ぎ履きもしやすくなってくれるでしょう!


これからは加水分解も気にせず
たくさん履いて頂けると思います!
またメンテナンスが必要になりましたらご相談下さい


この度は遠方より修理のご依頼ありがとうございました!
(※返却は送料無料で配送させて頂きました)






今回の修理
Vib#430 オールソール   ¥18,150
(※レザーミッドソールは3.5ミリ込み)
レースフック取付け(@¥550×12か所) ¥6,600



納期 約4週間




大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-06-29 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

【 7月の定休日のお知らせ 】

こんにちは! 山本です

気付けば今年も折り返し 後半戦スタートです
早いなぁ。。。

7月の定休日は

7/7(木)
7/13(水) 14(木)
7/21(木)
7/27(水)28(木)

毎週木曜日 と 第2・4水曜日 となります

【 7月24日(日)のみ 15時からの営業となります 】



7月も皆様よりのご相談・ご依頼
心よりお待ちしております!





大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-06-26 | Posted in Blog, Information

 

RASSELL MOCCASIN(ラッセルモカシン)× Vib#2060

【 6月の定休日のお知らせ 】

こんにちは! 山本です

昨日出産の為里帰りしていた妻と長女と生まれた次女を
迎えに行ってきました

荷物の多さと二人の娘のお世話で大変。。。
今日は軽い筋肉痛です

賑やかになって嬉しいですが
この猛暑とドタバタ感でグッタリしないか
今から心配です。。。


本日のご紹介はRussell Moccasin(ラッセルモカシン)です
今回は大阪豊中市にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
遠方よりご来店ありがとうございました!


こちらがBeforeです

4アイレットの フィッシングオックスフォード
アッパーは日本人が大好きな(笑)クロムエクセル

カットオフの履き口やアッパー縫製の粗さ
左右で微妙に違う いびつなソール形状・
ラインもピッチもバラバラなアウトステッチ等々
いい感じの【ハンドクラフト感】が人気です
(日本のメーカーでは作れないラフさでしょうね)


今回オーナー様にお持ち込み頂き
「気にって購入したけど どうも歩きにくい。。。
サイズは合っているのに ヒールが浮いてしまい 歩行時気になる」
とご相談頂きました


元々つま先の芯材もヒールカウンター(芯材)も無く
【袋状の革】を履いているリラックス感が売りのメーカーですからね

歩く際にストレスを感じるといい所が半減ですね


今回は色々と打合せさせて頂き
歩きにくさの原因は【ソールの重さ】ではないかと突き詰めました

元々のクレープソールですが
中物がスポンジで 周りをクレープシートで巻いているソールではなく
完全なクレープソールだったので
手に持つとズッシリとした重量感がありました

ラバーミッドソールもなぜか2枚重ねで
とにかくアッパーとソールのバランスが悪いのは明らかでした


今回は履き心地向上の為に
思い切ってソールの軽量化を狙い
ミッドソールから交換させて頂く事になりました


こちらがAfterです

完成!


今回はRussell Moccasinでも純正採用されている
クッション性と返りが良く 歩きやすいソール
【Vibram#2060ソール】


普段からガンガン履くのであれば
耐久性やグリップ優先のチョイスになり
#2060はちょっと不安ですが
オフの日にリラックスして履くで靴であれば
#2060はかなり優秀かと思います


今回はソールカラーを何色にしようか
かなり悩まれていましたが
結果足元が締まって見える【ブラック】に決定

beforeよりも全体が引き締まって見えますよね



で、気になる重量ですが

【Before】 1,345g
【After】  999g

(※共に両足でアウトソール込み)

約25%OFF!

通勤用に履いているNB1400が両足で710gでしたので
これは軽量化大成功かと思います

ソールが軽量化され 曲がりやすくもなったので
歩きやすさ(歩行性)はグンとアップしたと思います

ソールがすり減ってきましたら また是非ご相談下さい!


この度は遠方より修理のご依頼ありがとうございました!







今回の修理
Vib(ビブラム)#2060 オールソール  ¥13,200
ラバーミッドソール  ¥2,200



納期 約4週間




大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-06-24 | Posted in Blog, Works of Boots, Other Boots

 

【 Dr.Sole 店頭サンプルコレクション 】

こんにちは! 山本です

先週Dr.Soleの日本総代理店より
担当の方が東京よりお越し頂きました

コロナ後から取り扱いを始めたので
なかなかお会い出来る機会も無く
今回初めてお会い出来ました


そのタイミングまでに何とかサンプルブーツを!
と思い 時間を見つけてはサンプル作製に励んでいました

という事で今回は永久保存版のDr.Sole 店頭サンプル集です


①CHIPEWA モックトゥ

左足 Dr.Sole クッションスポーツマンソール(オフホワイト) ¥13,200
   Dr.Sole ラバーミッドソール  ¥2,200


右足 Dr.Sole クッションワンダラーソール (オフホワイト) ¥13,200
   Dr.Sole ラバーミッドソール  ¥2,200


② REDWING 875 

左足 Dr.Sole コルクソール (オフホワイト) ¥17,600
   ※ウェルトステッチ:ホワイト

右足 Dr.Sole スーパーグリップハーフソール ¥19,250
   (レザーミッドソール 5ミリ込み)
   ※ウェルトステッチ:イエロー 
    エッジカラー:クリアブラウン



③ REDWING 2268 (PT99)

左足 Dr.Sole ロウコードソール ¥18,700
   レザーミッドソール(3.5ミリ)¥2,750
   ※ウェルトステッチ:ブラウン
    エッジカラー:ダークブラウン

右足 Dr.Sole ロウコードハーフソール ¥19,250
   (レザーミッドソール 5ミリ込み)
   ※ウェルトステッチ:ホワイト
    エッジカラー:ニュートラル



こちらのサンプルブーツは店頭で実物をご覧頂けます
(おさわりももちろんOK(笑) )

ソールの仕様どうしようか。。。
とお悩み中のオーナー様の参考になれば幸いです

ご相談・ご依頼 心よりお待ちしております!





大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-06-21 | Posted in Blog, Information, Works of Boots

 

REDWING(レッドウィング)9108 × Dr.Sole クッションスポーツマンソール + リウェルト(先芯取外し)

【 6月の定休日のお知らせ 】

こんにちは! 山本です

数日前 4回目のコロナワクチン接種券が届きました
今回も接種予定ですが
前回の副反応がめちゃくちゃ辛かったので(汗)
4回目は定休日前に接種出来るよう調整したいと思います




本日のご紹介はREDWING(レッドウィング)です
今回は静岡県にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
いつも遠方よりご来店ご依頼ありがとうございます!

こちらがBeforeです

いつも関西出張のタイミングで靴をお持ち込み頂きます
どっぷりと靴沼にハマられている顧客様

今回お持ち込み頂いた靴は
新品のREDWING ポストマン 珍しいタンカラー

ソールカスタム前提での新品購入は 完全に沼ってますね(笑)


今回も事前にじっくりと想像を膨らましてお越し頂き
店頭でソールの現物やサンプル靴を確認しながら
オーナー様の仕上がりイメージをお聞きして
細かな仕様を打合せさせて頂きました


そして


今回もスペシャルな一足が誕生しました

こちらがAfterです

完成!

今回もすごい振り幅のソールカスタムです

元々はウェルトを含めて真っ黒な足元で
【The ポストマンシューズ!】というイメージでしたが
爽やかなローカットレザーシューズに大変身です

今回のテーマが【スニーカー感覚で履けるようなREDWINGへ】

で、どうしても交換せざる得なかったウェルト
レザーウェルトであれば
薄い色から濃い色へは大体のケースで可能ですが

今回はREDWING純正雰囲気のブラウンで着色したウェルトへ交換
アウトステッチも真っ白ではなくイエローステッチで

ウェルトを外したついでと言ってはなんですが。。。
最近大人気の(?)【先芯取外し】を

柔らかい足当たりになり
テーマの【スニーカー感覚】を実現です


そしてソールは
Dr.Soleのクッションスポーツマンソール(オフホワイト)

サイドシルエットの流れるようなラインが
アクティブ・スポーティな印象を際立てています


ラバー質もしっかりとしたユニットソールで
Vib#2060ソールよりも 耐久性(削れにくさ)とグリップ性が優れています


そしてラバーミッドソールはソールと同色ではなく
あえてブラウンカラーをチョイス
これメッチャカッコいいですよね(笑)

オーナー様のセンスが光るオリジナルREDWINGの完成です


これからたくさん履いて頂けると嬉しいです
また次回のこだわりリペア・カスタム お待ちしております!


今回も遠方より修理のご依頼ありがとうございました!
(※返却は送料無料で配送させて頂きました)







今回の修理
Dr.Sole クッションスポーツマンソール ¥13,200
ラバーミッドソール  ¥2,200
リウェルト(+先芯取り外し)  ¥12,100


納期 約4週間





大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-06-20 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

Timberland(ティンバーランド)× Vib#100 (ブラックラピドカスタム)

【 6月の定休日のお知らせ 】

こんにちは! 山本です


本日のご紹介は久々?Timberland(ティンバーランド)です
今回は滋賀県にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
遠方よりご来店頂きありがとうございます!

こちらがBeforeです

年季は入っていますが
レザーの質感や厚み等は贅沢な作りだと思います
そしてスムースのネイビーアッパーと 珍しい一足

今回オーナー様より事前にメールでご相談頂き
「ソールが剥がれたので修理をと思い 近くのショッピングモールの修理店に持ち込んだところ
現物を見て即答で「これ、直らない」と言われた」
「その後どうにか修理出来ないのか ネットで調べて こちらの店を見つけました」

とご相談頂きました

ご安心ください 直ります!

経年劣化し 接着性の非常に悪いミッドソール(今回の場合は白い層)
こちらを再利用せず
新たな素材で組み直し 製法を工夫した
当店自慢のスペシャルメニュー【ブラックラピドソールカスタム】

今回も各仕様を打合せし
この様に修理させて頂きました


こちらがAfterです

完成!

か、カッコええ。。。

レザーミッドソールを靴中でマッケイステッチし
ソールの土台となる部分を作製し
アウトソール(Vib#100ソール)をイミテーションウェルトごとアウトステッチ

ブラックラピド製法にイミテーションウェルトをミックスした
なんちゃってグッドイヤーウェルト製法(笑)



今回はVib#100ソールを ブラックかハニーで悩みましたが
ブラックをチョイスし 足元が締まった印象に

レザーパーツ(ストームウェルト/レザーミッド/ヒールベース)も
ダークブラウンに着色し 印象が重たくなり過ぎないように調整

今回はアウトステッチをアッパーのデザインに合わせて
ホワイトステッチで
これは今回大正解でしたね


重厚感は出ましたが(重さはそれほどないです)
何よりもメンテナンス性がグンとアップしています
今後すり減った部分を修理しながら
長く愛用し続けれる仕様・構成なので
お気に入りのティンバーランドの修理は是非ご相談ください


今回は遠方よりご来店ご依頼ありがとうございました!
(※返却は送料無料で配送させて頂きました)






今回の修理
Vib(ビブラム)#100 オールソール  ¥18,150
(※レザーミッドソール3.5ミリ込み)
イミテーションウェルト(レザーストーム) ¥3,850



納期 約4週間




大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-06-18 | Posted in Blog, Works of Boots, Timberland

 

REDWING(レッドウィング)8885 × Dr.Sole コルクソール(オフホワイト)+ 丸洗い +レースフック取付け

【 6月の定休日のお知らせ 】

こんにちは! 山本です

今日は定休日でしたが
単身中にやっておきたい事を消化した一日でした

来週から妻と娘二人が帰って来るので
めちゃくちゃ楽しみではありますが
それまでに大掃除しないといけないのがやや憂鬱です。。。

頑張ろう。。。





本日のご紹介はREDWING(レッドウィング)です
今回は川西市にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
遠方よりご依頼ありがとうございます!

こちらがBeforeです

一見 定番の875に見えますが
実は紺タグの初期の復刻版モデルです

紺タグやシャフト上部のREDWINGの刻印
アイレットの色 そしてアウトソール

とマニアにしか分からないディティールの溢れた一足です

今回はこちらの希少な8885をお預かりさせて頂き
オーナー様と修理内容を打合せし

これまた【通なカスタム】を承りました(笑)



百聞は一見に如かず
こちらがAfterです

完成!

【レッドウィングのアイリッシュセッター】
のイメージを残しつつ ヒール付き2ピースソールへカスタム

これ実は結構人気の組み合わせで
Dr.Sole コルクソール(オフホワイト)がめちゃくちゃマッチします

底面がフラットから ヒール付きに変わるだけで
シルエットに野暮ったさが無くなり
コルクソールのクラシカルな雰囲気と相まって
ブーツ全体に【ビンテージ感】が出ます

今回の復刻モデルにはナイスなマッチングですね


後 ソール以外でオーダー頂いたのが
丸洗いとレースフック取付け

丸洗いは復刻モデルとは言え
かれこれ約20年前製造モデルなので このタイミングでリフレッシュを兼ねて
beforeは少しツヤが出ていましたので 恐らくクリーム等の使用が原因かと
丸洗い後は しっとりとしたオロイジナルレザー本来の質感を取り戻しました
(まぁ この辺はオーナー様のお好みですが。。。)


次がレースフック取付け
脱ぎ履きがしんどいレースアップブーツ
着脱の多い日本では 上部数段をアイレットからフックに変える事で
脱ぎ履きのストレスが軽減されるので

ブログで紹介し始めてから 徐々に人気が出てきたリペアメニューです


これできっと世界に一足の紺タグ8885の完成
これからも長く愛用してもらえると嬉しいです!

今回も修理のご依頼ありがとうございました!
(※返却は送料無料で配送させて頂きました。)





今回の修理
Dr.Sole コルクソール(オフホワイト) ¥17,600
丸洗い(ブーツ)  ¥5,500
レースフック取付け(@¥550×12か所) ¥6,600


納期 約4週間




大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-06-16 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

Alden(オールデン)× ダイナイトソール

【 6月の定休日のお知らせ 】

こんにちは! 山本です

今日は朝から雨です
そろそろ梅雨入りですね!



本日のご紹介はAlden(オールデン)です
今回は大阪豊中市にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
遠方よりご来店とご依頼ありがとうございます!


こちらがBeforeです

オールデン683
フルサドルのローファーは珍しいのではないでしょうか?

どこもリペア歴のない状態でお預かりしましたが
ソールには穴が。。。

オリジナル通りレザーソールで高級感を残しつつ
カッコよく履いて頂くのも良いかと思いましたが


今回は歩きやすさや扱いやすさを考慮し
いつもの定番ラバーソールへ交換させて頂きました



こちらがAfterです

完成!

ラバーソールに交換した事で安っぽくならないように
細かな仕様にこだわって仕上げました

ソールは大定番の英国製ラバーソール代表【ダイナイトソール】
今回はアッパーのバーガンディと馴染みが良い
【ブラウン】をチョイス
これがブラックならもっと締まって見えるので
この辺りのチョイスは難しく楽しいところです


これで多少濡れた路面でも問題なく履ける仕様になったので
これからのシーズンも活躍してくれるでしょう!


ご丁寧にサンキューコールまで頂き ありがとうございました
またメンテンナンスのご相談お待ちしております



この度は遠方より修理のご依頼ありがとうございました!





今回の修理
ダイナイトソール オールソール  ¥15,400


納期 約4週間




大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-06-14 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, Alden

 

REDWING(レッドウィング)2015 × Dr.Sole スーパーグリップソール(グリーン)+ レースフック取付け

【 6月の定休日のお知らせ 】

こんにちは! 山本です

気持ちよく晴れた日曜日!
お出かけしたいなぁ。。。と思いますが
今日も一日修理頑張ります!



本日のご紹介はREDWING(レッドウィング)です
今回は。。。

すみません! 私物です!


こちらがBeforeです

REDWING 2015 通称 HUNTSMAN(ハンツマン)

レッドウィング110周年記念モデルなんですが
細かなディティールやウンチク 気になる方はググって下さい

実は昔から欲しいなぁと思っている間に販売終了していた
思い出の(?)ブーツでしたが
1年以上前に たまたまユーズドで見かけて購入しました

で このソールをつけようと思い
before写真を撮ったまでは良かったのですが
そのまま忙しさを言い訳に1年以上放置。。。


さすがにそろそろ完成させないと。。。
と隙間時間を利用してやっと完成しました!

こちらがAfterです

完成!

イメージ通りです!
ソールはアーミーグリーンが特徴的な
【Dr.Sole スーパーグリップソール】

レザーミッドソールは3.5ミリでスマートな仕上がりに
ヒールベース3枚で 少し高めのストレートヒール

もっとどっしりとしたイメージにするなら
レザーミッドソールは5ミリ ヒールベースは2枚でストレート
も アリですね

エッジカラーはクリアブラウンで レザーの質感を活かしながら
少し焼けたような色味に

ウェルト側のステッチは
ホワイト(白)だと いかにも「ワークブーツ!」感が出るので
イエローステッチで控えめな雰囲気を


後は実用性アップのためにレースフックを3段取付け
(1、2段追加してもいいかも。。。)

元々のアイレット(ハトメ)の上から取付けている為
強度アップ仕様です
裏側もオリジナルっぽい菊割りです


これは履く気満々なので(笑)
秋くらいまでは店頭サンプルとして展示しておこうと思います

ご来店の際にご確認お願いします!






今回の修理
Dr.Sole スーパーグリップソール  ¥16,500
レザーミッドソール 3.5ミリ   ¥2,750
レースフック取付け (@¥550×12か所)  ¥6,600



納期  1年3か月(笑)  
    一般のお客様は約4週間
 





大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-06-12 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

Alden(オールデン)× J.R.レザーオールソール(オープンチャネル)× 丸洗い

【 6月の定休日のお知らせ 】

こんにちは! 山本です

天気予報に雨の日が多くなってきましたね
ジメジメはうんざりしますが
何とかポジティブに乗り切りたいと思います!



本日のご紹介はAlden(オールデン)です
今回は西宮市にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
修理のご依頼ありがとうございます!

こちらがBeforeです

品番は901
過去に他店でオールソール歴のあるオールデン
ソール裏に大きく穴が開き 今回2度目の修理でご依頼を頂きました

ソールのリペアはいつも通り素材と仕様を打合せし
スムーズに決定しましたが

ソール以外に気になる点が
【つま先回りの革表面のボコボコ】

雨に濡れた後に起きやすい(ほとんどのケースで原因です)
【銀浮き】という症状

こうなるといくらクリームやワックスで磨き込んでも
凸凹が目立ち 綺麗になりません


革に含まれている塩分が
革の表面で凝固している が凸凹の原因

今回はソールの交換と一緒にご依頼を頂きましたので
丸洗いして ゆっくりと塩分を溶かし洗い流しました


こちらがBeforeです

完成!


ソールもアッパーもリフレッシュ完了です

ソールはJ.R.(レンデンバッハ)レザーソールをチョイス

最高級レザーソール かつメーカー廃業により希少価値がアップ
という事でプチフィーバー中のレンデンバッハです

硬いソールは返りが悪い(曲がりにくい)
その対応策として つま先に【ビンテージトゥスチール】をオプションで

こちらももはや定番メニューで
私から提案せずともオーダーを頂く事がほとんどです


そして気になっていたアッパーの【銀浮き】
ソール解体後 時間をかけて丸洗いをして
カーフ本来のきめ細かなシボが復活

元々ワックスでこってりしていましたので
今回はクリームのみで仕上げています
今後お好みでワックスでポリッシュしてあげて下さい

これで当分 また気持ちよく履いて頂けるはず!
またメンテナンスが必要になりましたら ご相談下さい


今回は修理のご依頼ありがとうございました!






今回の修理
J.R.(J.レンデンバッハ)レザーオールソール  ¥18,700
(※オープンチャネル仕様)
ビンテージトゥスチール  ¥3,850
丸洗い   ¥4,400



納期 約4週間




大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-06-11 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, Alden

 

REDWING(レッドウィング)9269 × Vib#100(HONEY)+ スチールトゥ取外し

【 6月の定休日のお知らせ 】

こんにちは! 山本です

本日のご紹介はREDWING(レッドウィング)です
今回は千葉県にお住いのオーナー様より配送にてご依頼頂きました
今回も遠方より修理のご依頼ありがとうございます!


こちらがBeforeです

おや? 見慣れたスエードエンジニア8268 と違う。。。

と!気づかれた方はかなりのブーツフリークです!

こちらは9269というモデルで
詳細はググってもらい
簡単に言うと【91年発売当初の8268のディティールを再現したモデル】

ラフアウトレザーは毛足の長い ブルハイド(種牛の雄)を使用
ストラップベルトは低め
シャフト(筒)も現行(廃番になりましたが)より細め

とフリーク垂涎のモデル

私も実物を見たのは初めてで テンション上がりました(笑)


と 今回は珍しいモデルをお預かりし
毎度恒例のソールカスタムのご依頼頂きました


オーナー様はソールカスタム上級者なので
細かな仕様は全て決まっていた為 スムーズに受付を完了し

今回はこの様に修理・カスタムさせて頂きました



こちらがAfterです

完成!

統一感がグンと出ましたね
ソールはVibram#100 ハニー をチョイス
レザーミッドソールは3.5ミリ

ヒールはエンジニアブーツと言えばの カーブヒール

ウェルト側のアウトステッチは 少し黄色味のある イエローステッチ
(真っ白よりも落ち着いた印象に仕上がる為 最近よくご依頼を頂きます)

そして特に最近ご依頼が多い【スチールトゥ(先芯)取外し】

ソール解体後 ウェルトを部分的に解き
スチールトゥを取外し 再度解いたウェルトをハンドステッチで縫い直していきます
これでソフトトゥ仕様になり 足当たりはもちろん柔らかくなり
経年でクタッとしたつま先のシルエットになっていきます

(※スエードのモデルは比較的早いですが
クロムレザー等 硬めのレザーの場合は少し時間がかかるように思います)



またブーツライフを楽しんで頂ける一足になると嬉しいです!
今回も遠方より修理のご依頼ありがとうございました!





今回の修理
Vib(ビブラム)#100 ハニー オールソール  ¥18,150
(※レザーミッドソール3.5ミリ込み)
ウェルト一部脱着+スチールトゥ取外し  ¥6,600




納期 約4週間

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-06-07 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

Tricker’s(トリッカーズ)× ダイナイトソール

【 6月の定休日のお知らせ 】

こんにちは! 山本です

今年は梅雨入りが例年より遅いようですね
ですが カビが発生している靴のお預かりがずいぶんと増えています(汗)

カビの発生有り無しで
お預かり棚を分けていますが 有りの棚がどんどん埋まっていくのは
少し恐怖を感じますね(笑)

しっかりとカビの除去と予防をして返却しますので
修理完了までもうしばらくお待ち下さい!



本日のご紹介はTricker’s(トリッカーズ)です
今回は明石市にお住いのオーナー様より配送にてご依頼頂きました
今回も修理のご依頼ありがとうございます!


こちらがBeforeです

ソール周りはリペア歴無しでしたが
ソールのすり減りよりも ヒールの削れ方がダイナミックですね。。。
綺麗にカットされたように ヒールベースまで削れてしまっています

ソール(前半分)もすり減り アウトステッチが切れて 所々剝離し始めていました

今回はオーナー様より
「ダイナイトソールでソール周りをリフレッシュしたい」
とご依頼頂きました

ここまでガンガン履くならラバーソールの方が良いでしょうね

ソール・ヒール共に解体し
新しく組み直ししました


こちらがAfterです

完成!


エイコンアンティークの場合 ブラウンで交換する事が多いですが
今回はダイナイトソールはブラックカラーをチョイス

アッパーのエイジングが進んでいて 色濃くなっていたので
今回はブラックの方がしっくりきて 正解でしたね
(オーナー様のセンス 勉強になります!)

エッジの仕上げも
いつもならトリッカーズカントリーの専用インクで
ベタっとした顔料系の仕上げにしますが
今回は色濃くなったウェルトと統一感が出るように調整してみました


これでまたガンガン履いてあげて下さい
ヒールの修理は早めにお願いしますね(笑)

今回も遠方より修理のご依頼ありがとうございました!






今回の修理
ダイナイトソール オールソール  ¥15,400
レザーミッドソール(3.5ミリ)  ¥2,750

※返送送料は修理代金¥16,500(税込)以上で無料



納期 約4週間




大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-06-05 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, Tricker's

 

CHEANEY(チーニー)× Vib#232(HONEY)+ 染替え

【 6月の定休日のお知らせ 】

こんにちは! 山本です

店先のフェイジョアが今年も花を咲かしてくれました!
四方のクルンとした花びら。。。
ガンダムのキュベレイっぽい?(笑)



本日のご紹介はCHEANEY(チーニー)です
今回は西宮市にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
いつも楽しい修理のご依頼ありがとうございます!


こちらがBeforeです

ホワイトバックスのダブルモンク
爽やかさを凝縮したような一足ですが


そうです
今回も着用回数は数回?
ユーズドだったらコンディションはSランク間違いなし
な どこを修理するの?という状況です


今回オーナー様より
「そもそもこのまま履く予定ではなく
アッパーの染替えとソール交換でイメージチェンジを」
とご相談頂きました


今回も修理(カスタム)内容がハイボリュームで
色々細かな点や完成イメージの画像など
打合せを重ねて。。。



この様に大変身しました!

こちらがAfterです

完成!


これはスゴい。。。
もはやシルエット以外 オリジナルのままのところが残っていません

まず!
今回はアッパーの染替えですが
オーナー様のご希望は まさかの【グリーン(緑)】

仕上がりのイメージは画像を確認させて頂き
ダークグリーンに決まりました

質感等 色々と懸念材料はありましたが
無事に何とか仕上がりました(笑)
微妙な濃淡がいい雰囲気です


ソールはアッパーの染替えが完了してから
ご来店して頂き 再度アッパーのイメージと検討し
ウェルトの着色(染替え)+ ソール交換 に着手

ラバーミッドソールはブラウンで
Vib#232ソールのハニーカラーをチョイス
オーナー様のセンスが光りますね!

まさに世界に一足のオリジナルシューズの完成です

今後の着用で
アッパーがどうエイジングしていくのか楽しみですね!


またメンテナンスのご依頼お待ちしております!

今回はフルカスタムのご依頼ありがとうございました!





今回の修理
Vib(ビブラム)#232 オールソール  ¥14,300
ラバーミッドソール  ¥2,200
ウェルト染替え(ブラウン) ¥2,200
アッパー染替え  要見積り(今回は¥16,500でした)



納期 約2か月



大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-06-03 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, Other Dress Shoes

 

REDWING(レッドウィング)2268 PT91 × Dr.Sole コルクソール + スチールトゥ取外し

【 6月の定休日のお知らせ 】

こんにちは! 山本です

本日はまずお知らせから!

Dr.Soleの新作【TUMAZ(ツマズ)ソール】

(28日土曜日に宝塚市よりご来店頂きました S様
入荷しました!また現物のご確認お願い致します。)

台湾ツキノワグマ = Tumaz と呼ばれているらしく
そこからインスピレーションを得て出来たソールだそうです

まさかのかわいいクマ顔。。。
ベージュのVラインはラバー素材です

台湾ツキノワグマは首?胸?の白い毛が特徴で
それをソールにも再現して Vラインが入っています

存在を知った当初はネタっぽいソール(笑)
と思っていましたが
立て続けにお問い合わせを頂きましたので 試験的に入荷してみました

ゴツめのユニットソールという事で
対抗馬はやはりVibram#132ソールでしょう

という事で比較写真を

厚みや手で感じる柔らかさはほぼ同じ

同じサイズでの重さは
【Vibram#132ソール】 748g(1ペア)
【Dr.Sole TUMAZソール】 827g(1ペア)

とTUMAZソールの方がやや重いです
(正直手で持っても分からないくらいです。。。)

気になるお値段は
Dr.Sole TUMAZ ソール  ¥16,500(税込)
(※ラバーミッドソールが必要 交換や取付は別途承ります)



定番になるかはまだ未定ですが
ご興味ある方は是非 お問い合わせやご依頼お願い致します!






前置きが長くなりましたが。。。


本日のご紹介はREDWING(レッドウィング)2268です
今回は西宮市にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
修理のご依頼ありがとうございます!


こちらがBeforeです

めちゃめちゃコンディションのいいPT91
ソールもオリジナルのままで まだまだ履けそうなコンディションでしたが

今回はオーナー様より
「ブログで見たエンジニアブーツがカッコよくて
その仕様をアレンジして ソールカスタムしたい」とご相談頂きました


【ソール周りを自分好みにカスタムして オリジナリティ溢れる一足を作る】
最近とても多いご依頼です

今回も参考にして頂いた以前のブログを一緒に見ながら
あーでもない こーでもない と細かな仕様を打合せし


今回はこの様に生まれ変わりました!


こちらがAfterです

完成!

メリハリが効きまくっていてカッコよすぎです。。。

今回もこだわりのディティールマシマシ

・Dr.Sole コルクソール&ヒール(グリーン)をチョイス
・レザーミッドソールは 3.5ミリで 少しボリュームアップを
・アウトステッチとミッドソール・ヒールベースはダークブラウンで統一感を出し
・ウェルトは一部を解き スチールを取り外し 再度元通りに縫い直し
(今回は先芯は無しで組み直しです)

今後はバイク用として着用予定はないそうなので
つま先のストレスを減らし 街履き仕様へ

全体的にトーンダウンさせて カジュアルさを排除したので
シックで落ちついた雰囲気のエンジニアブーツになりました


全然履いていなかったとお聞きしていましたので
これからは出番が増えてくれると嬉しいです!


今回は修理のご依頼ありがとうございました!






今回の修理
Dr.Sole コルクソール オールソール  ¥17,600
レザーミッドソール (3.5ミリ)  ¥2,750
スチールトゥ取り外し(ウェルト一部脱着) ¥6,600



納期 約4週間





大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-06-01 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

REGAL(リーガル)× リッジウェイソール + リウェルト

【 6月の定休日のお知らせ 】

こんにちは! 山本です

梅雨入りだ梅雨入りだと騒いでいましたが
全然雨降りませんね。。。





本日のご紹介はREGAL(リーガル)です
今回は奈良県にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
遠方よりご来店・ご依頼ありがとうございます!


こちらがBeforeです

ライニングにチラッと見えています【MADE IN ENGLAND】
そしてソールは ドクターマーチンのエアクッションソール

REGAL British Collectionというラインの靴で
ドクターマーチンとのコラボシューズみたいです
(初めて知りました)

シボ革好きな私にはたまらん一足です

今回はお持ち込み頂いたこちらのチャッカですが
年季が入っている(経年)のが原因か
ウェルトとソールが所々剥離し始めていました

ドクターマーチンのソール製法は少し変わった製法なんですが
REDWINGのスーパーソールなんかと同じく
樹脂製のウェルトに掬い縫いをかけて
アウトソールを融着
もしくはインジェクションモールド(射出成型)して完成

簡単に言うと アウトステッチ(出し縫い)を省いた製法です



今回はオーナー様と色々と打合せさせて頂き
オーナー様の完成イメージをお聞きして。。。



この様に修理させて頂きました

こちらがAfterです

完成!

ソール周りのフルカスタム完了です

まず元々樹脂製ウェルトをレザーのストームウェルトへリウェルト
これで普通のグッドイヤーウェルト製法へ

そしてメインとなるソールは
オーナー様よりご指名頂きました【リッジウェイソール】
英国純度マシマシのブリティッシュコレクションへ

Beforeよりもカジュアルさがダウンして
グッとカッコよくなりましたね

破れ始めていた靴中も一緒に補修させて頂きました
(今回はスタンダードな仕様で補修出来ました)


また今まで以上に愛用して頂けると嬉しいです
今回は遠方より修理のご依頼ありがとうございました!
(※返却は送料無料で配送させて頂きました)







今回の修理
リッジウェイソール オールソール ¥17,050
レザーミッドソール 3ミリ   ¥2,750
リウェルト(レザーストームウェルト) ¥13,200
カウンターライニング補修  ¥3,850



納期 約4~5週間




大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-05-30 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, Other Dress Shoes

 

REDWING(レッドウィング)3142 × Vib#700(ブラウン)

【 6月の定休日のお知らせ 】

こんにちは! 山本です

この土日は真夏日になるらしく
日中は30℃くらい?
これは身体がついていきませんね。。。

熱中症対策も忘れずに今週も頑張ります!




本日のご紹介はREDWING(レッドウィング)です
今回は西宮市にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
修理のご依頼ありがとうございます!


こちらがBeforeです

スエードチャッカの3142
ヘリテージコレクションではなく もっとカジュアルな感じですね
ソールも表面は薄手のラバーシートで
ソールベースはスポンジ素材の軽量・クッション優先のソールがついていました


ヒールはウェルト直前まですり減ったコンディションでした

ここまですり減っていればソールの全交換をお勧めします
オーナー様もオールソールをご希望でしたので
ソールの仕様を打合せに入り


「以前に別の靴で修理したソールが気に入っているので 同じ仕様で」
と 過去に修理させて頂きました別のレッドウィングの写真を拝見し

耐久性重視の仕様で修理させて頂きました


こちらがAfterです

完成!


ソールはVibram#700ソールのブラウン
レザーミッドソールはスタンダードな3.5ミリ
ヒールは安定感を優先しローヒール仕様の ヒールベース無し


参考写真はアッパーが濃い目(黒だったか?ブラウンだったか?)
エッジがダークブラウンで仕上げていましたが

今回はアッパーはアビレーンラフアウトの薄い色味なので
レザーミッドソールはナチュラルなカラーで仕上げました



カジュアルさを残しつつ ソール・ヒールのブラウンと
ヒール付きのシルエットが 少しカッコよさをプラスしています

これはバランスのいいソールカスタムになったかと思います


履き始めは少し硬さが気になるかもしれませんが
そのうち馴染んでくれる仕様です


次回はヒールの交換でお待ちしております!
今回は修理のご依頼ありがとうございました!







今回の修理
Vib(ビブラム)#700 オールソール  ¥18,150
(※レザーミッドソール 3.5ミリ込み)



納期 約4週間




大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-05-28 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING

 

【 6月の定休日のお知らせ 】

こんにちは! 山本です

まもなく梅雨です!
革靴愛好家な皆様には憂鬱なシーズンですね。。。

明けない夜は無い
そして明けない梅雨は無い!
という事で来たるべき梅雨明けに向けて
愛靴のメンテナンスやケアをしておきましょう!


6月の定休日のお知らせです

6/2(木)
6/8(水)・9 (木)
6/16(木)
6/22(水)・23(木)
6/30(木)

毎週木曜日と 第2・第4水曜日 となります


6月も皆様よりのご相談・ご依頼
心よりお待ちしております!





大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-05-25 | Posted in Blog, Information

 

三陽山長(さんようやまちょう)× J.R.レザーオールソール(オープンチャネル)

【5月の定休日のお知らせ】

こんにちは! 山本です

ここ数日で一気に気温が上がり
ほぼ夏 ですね。。。



明日から?はまた雨みたいなので
来週くらいには梅雨入りでしょうか?

梅雨と言えば【カビ】
毎年恒例ですが 靴にカビが発生した!とご相談が多くなります

雨水にはカビ菌が必ず含まれている為
濡れたまま放置すると 高確率でカビが発生します

カビが発生しないように対処する事がベストですが
発生してしまった場合はとにかく早めにご相談下さい

発生後放置期間が長くなると カビ跡が消えなくなったり
修理費用が高くなってしまいます

革靴フリークには要注意シーズンは目前です
こまめにチェックしてください!






本日のご紹介は三陽山長(さんようやまちょう)です
今回は大阪府豊中市にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
今回も修理のご依頼ありがとうございます!



こちらがBeforeです

三陽山長
メイドインジャパンの有名メーカーですが
今回お預かりした三陽山長は 私のイメージとちょっと違い
ややカジュアルな感じがしますね

ブラウンアッパーのセミブローグですが
それほど派手な感じが無く 落ち着いた雰囲気なので
使い勝手が良い一足ではないかと思います

そんな一足ですが
オリジナルのレザーソールがすり減り
中央部分が破れてしまったタイミングでお持ち込み頂きました


今回はオーナー様が修理内容をほとんど決められていましたので
詳細な仕様のみ打合せさせて頂き
この様に修理させて頂きました


こちらがAfterです

完成です!

甦りました!
今回チョイスして頂いたのは
ドイツオークバーク【J.R.(J.レンデンバッハ)レザーソール】
メーカー廃業が決まった事で 以前よりもオーダーが増えました

鞣しから仕上げまで一年間をかけて作られる最高級レザーソール

「一度試してみたかった」とお聞きする事が多いですね
数量限定ですので 気になる方はお早めにご依頼をお願い致します!


トップリフトはオーナー様のご希望でダヴリフトへ変更しています
「こんな注文や仕様変更は出来るかな?」
そんなご質問はご遠慮なくお申し付け下さい



アッパーもクリームでサッとケアをして ツヤも復活です
またたくさん履いてあげて下さい!

今回も遠方よりご来店・ご依頼ありがとうございました!
(※返却は送料無料で配送させて頂きました)






今回の修理
J.R.レザーオールソール(オープンチャネル) ¥18,700



納期 約4週間




大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-05-25 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, Other Dress Shoes

 

Alden(オールデン)× Vib#2060 + ヒールシート交換

【5月の定休日のお知らせ】

こんにちは! 山本です


本日は臨時休業を頂き
生後6日目の次女に初対面してきました

いやぁ 感動でしたね
初めて抱っこした時の軽さに驚きました
長女はもうすぐ3歳で その重さに慣れているからでしょうね

新しい家族が増え ますます仕事もこれまで以上に頑張ろうと思う次第です
(ちょっと強引なまとめ感は否めませんが。。。)


明日からまた頑張ります!






本日のご紹介はAlden(オールデン)です
今回は広島県にお住いのオーナー様よりご依頼を頂きました
遠方より修理のご依頼ありがとうございます!

こちらがBeforeです

今回お預かりしたのは UA別注のオールデン59970F
スエードとカーフのコンビサドルシューズ

着用は10回くらいかな?
まだまだこれから履けるコンディションでしたが


オーナー様より
「この靴をオールデンのスーパークッションソールのイメージに変えたい」
とご相談頂きました

元々はオールデンの【ウォーターロックレザーソール】(オイルドレザーソール)でしたが
ガラリと雰囲気を変えた仕様にご希望との事

修理内容を写真などを織り交ぜながら打合せして

この様に修理(ソールカスタム)させて頂きました


こちらがAfterです!


完成!

めっちゃ似合ってますね!
スエードの柔らかい印象と
ソールのベージュの軽さが上手くマッチしています

オールデンのスーパークッションソールにそっくりの
(オールデンが参考にしたような気がしますが)
Vib(ビブラム)#2060 ソール のベージュをチョイス

そしてヒール周りの大きさ(出幅)が少なかった為
ヒールシートを交換し アウトステッチをヒール周りもかけ直し
元々よりも一回り大きく作り直ししています

必須なメニューではありませんが
そのままの小振りなヒールシートのまま組み直すと
いかにも「取って付けた感」が出てしまうので
【見た目のバランス】や【ヒール周りの安定感】を整える為にお勧めしています

後 今回はミッドソールをレザー素材でチョイスして頂きました

通常は圧着強度を上げるため「ラバーミッドソール」をお勧めしていますが
ウェルトのエッジとの統一感を優先して レザーミッドソールで組み直ししています

この辺りの細かな仕様は
オーナー様が納得して頂けるまで しっかりと打合せを繰り返しますので
配送でも(もちろん店頭でも)ご安心してご依頼・ご相談下さい!


印象もガラリと変わり 登板するシーンも変わったと思います
これからはたくさん履いて頂けると嬉しいですね!


この度は遠方より修理のご依頼ありがとうございました!







今回の修理
Vib(ビブラム)#2060 オールソール  ¥13,200
レザーミッドソール(3ミリ)  ¥2,750
ヒールシート作製・交換  ¥3,300



納期 約4週間






大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-05-23 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, Alden

 

【 臨時休業のお知らせ 】

こんにちは! 山本です


急な報告で申し訳ございませんが

5月23日(月)は臨時休業

とさせて頂きます

お客様にはご迷惑をおかけしますが
宜しくお願い致します





大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-05-21 | Posted in Blog, Information