Blog, Works of Boots, Other Boots

BUTTERO(ブッテロ)× レザーオールソール + ハーフラバーソール

営業時間 11時 ~ 19時 に変更しました 】

こんにちは! 山本です

今日は久々にスカッと晴れましたねー
まぁ湿度は高めでムシムシでしたが。。。


本日のご紹介は時々お預かりさせて頂きますBUTTERO(ブッテロ)です
今回は九州は佐賀県にお住いのオーナー様より配送でご依頼頂きました
遠方より見つけて頂きありがとうございます!
こちらがBeforeです

BUTTERO定番のレースアップブーツ
そして修理依頼を頂く内容も定番。。。
ハーフラバーソールの劣化割れ です
元々のハーフラバーソールは 実はラバー素材ではなくTPU素材です
悪名高き【ポリウレタン】配合素材で
高耐久が売りですが 経年劣化により割れてしまいます。。。
(厳密にはラバー素材でも割れてしまいますが 経年スピードがTPUよりは格段に遅いです)

今回はオーナー様より
「御社のブログでブッテロの修理例を見て 同じように製法も変えて修理を」とご依頼頂きました
ブログ頑張って書いていたかいがありました(笑)

以前のブログはこちら↓

オリジナルの仕様はマッケイ製法ですが
リペアをしながら長く付き合っていくには やや不向きな製法です
靴本体にソールをダイレクトに縫付けてしまう為 リペアの度に靴本体へのダメージが大きく 複数回のソール交換が出来ません
(以前のブログでもあった【中底交換】という手もありますが)

そこで見た目の雰囲気をあまり変えずに 少し製法を変えて
消耗しやすいパーツを交換しやすく構成し
ソールの交換(張り替え)回数を減らせるようカスタムします
こちらがAfterです

分かりづらいカスタムです(笑)
マッケイ製法からブラックラピド製法へ換装です
ミッドソールを利用して ハーフラバーソール(今度はラバー素材です)を縫い付けています
今後は全てをバラさずにハーフラバーソールのみの交換が可能です

打合せ時オーナー様より
「ソールが硬くて長時間履くと足裏が痛くなる」とご相談頂きましたので
今回ハーフラバーソールはオリジナルよりも少し厚みのあるものを使用してクッション性を出してみました

この靴のこんな所が気になるけど何とかなりますか?
ご相談心よりおまちしております!


また秋以降はバンバン活躍してくれるでしょう
この度は遠方より修理のご依頼ありがとうございました!



今回の修理
レザーオールソール(オープンチャネル)  ¥12,000 +TAX
レザーミッドソール   ¥2,000 +TAX
ハーフラバーソール(厚・プレーン)  ¥3,000 +TAX


納期 約2週間~3週間



大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・伊丹・芦屋 メンズ靴修理・オールソールはLABO(ラボ)にお任せ下さい

2020-07-19 | Posted in Blog, Works of Boots, Other Boots