Blog, Works of Dress Shoes, Crockett & Jones

Crockett&Jones(クロケット&ジョーンズ)× ダイナイトソール (ブリック)

【 LABO ONLINE STORE 】はこちら

こんにちは! 山本です

先日閉店後片づけをしに外へ出た時
ふと昨年の春から店前に仲間入りした フェイジョアに目をやると
なんと! 花が咲いていました!
最初ゴミでも飛んできてひっかかったのかな?と思いましたが
鮮やかな赤が綺麗な花でした

フェイジョアの花は初めて見たので 嬉しかったですね
まだ今は数輪ですが これからたくさん咲くのか楽しみです



さて本題。。。

本日のご紹介はCrockett&Jones(クロケット&ジョーンズ)
今回は尼崎市内にお住いのオーナー様よりご依頼頂きました
こちらがBeforeです

真っ白の靴は上手く写真が撮るのが難しいですね。。。

CHERWELL(チェルウェル)チャッカにブローギングを施したモデル
今回はホワイトバックスです
ホワイトバックスのチャッカは初めて見ましたね

Before写真でお分かりかと思いますが。。。

オーナー様より
「ソールがこんなことになってまして。。。
ソールを交換したら履けるかと思い ユーズドで購入しました 」
とご相談頂きました

なぜこんな状態になったのか。。。
私も未だに分かりません。。。 熱かな?

確かにアッパーはほぼ新品です
ソールさえ交換すればまた気持ちよく履けるはず

オーナー様とソールの種類について打合せさせて頂き

このように復活しました

こちらがAfterです

光が飛びまくって真っ白だったり
逆に暗かったり。。。 と、撮影スキルがなくて申し訳ありません。。。


ですが! 無事!復活です

今回はオーナー様との打合せの結果
ダイナイトソールのブリックカラー(レンガ色)に決まりました

元々は厚みのあるスポンジ系素材のソールでしたので
ダイナイトソールのみのシングルソールだと アッパーのボリュームに負けて
ソールが薄すぎて バランスが悪い仕上がりになる為
今回はレザーミッドソールを追加しています

もちろんレザーミッドソールとヒールベースはニュートラルで仕上げて
重たい感じが出ないようフィニッシュです

ミッドソールとヒールベースをソールに近いラバーorスポンジ系素材で組み直す事も可能です


オーナー様ともお話させて頂きましたが 白い靴(スエードやヌバックに限らず)は
とにかくBeforeケアが一番大切です!
汚れが付着してからのAfterケアでは落とせない・綺麗にならないケースが多いです
お出かけ前には必ず防水スプレー等で出来る限りのプロテクトをしてあげて下さい

入れ替わりでお預かりさせて頂きましたREDWINGも
修理完了までもうしばらくお待ち下さい


この度は修理のご依頼ありがとうございました!






今回の修理
ダイナイトソール(ブリック) オールソール ¥14,300 (税込)
レザーミッドソール(3ミリ)    ¥2,750 (税込)


納期 約3週間





大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せ下さい

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2021-05-26 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, Crockett & Jones