Blog, Works of Dress Shoes, SCOTCH GRAIN

SCOTCH GRAIN(スコッチグレイン)× トライアンフトゥスチール + Vib#2342ハーフソール

※ 9/13(日)は 14時 ~ の営業となります

こんにちは! 山本です

台風の接近に伴い 近畿地方でも風が強くなってきました
気温も少し下がったのはありがたいのですが
台風進路にお住いの方は対策や避難で大変かと思います
被害が少しでも小さく済む事を願っています


本日は少し趣向を変えて
オールソール(ソール交換)以外でご依頼頂く事が多い修理(加工)メニュー
【ハーフラバーソール取付】 と 【トゥスチール取付】のセットコースのご紹介です
今回は塚口にお住いの当店の顧客様よりお預かりさせて頂きました
いつも楽しいお話をありがとうございます!
こちらがBeforeです

スコッチグレインの黒箱と呼ばれるラインです
アウトレットの最高級ライン だそうですが
どこがアウトレット品なのか全くわかりません。。。

重厚感のある黒味のボックスカーフのセミブローグ
良いですね カッコいい。。。

今回はオーナー様より
「前回同様にハーフラバーソールとトライアンフトゥスチールの取付けを」とご依頼頂きました

どちらのメニューも新品時ご依頼頂く事が多いですが
セットで加工される方も最近は特に増えたように思います

こちらがAfterです

完成です
ハーフラバーソールはVib(ビブラム)#2342 当店ではハードタイプと呼んでいます
スタンダードタイプの#7673やベルギーハーフソールに比べると
少し厚みと硬さがあり すり減りにくさは抜群です
今回のようにソールの厚みがそこそこあり どっしりとした作りのグッドイヤーウェルト製法の靴にはお勧め出来ますが
返りの良さを売りにしているマッケイ製法の靴や
ソールが薄くドレッシーな雰囲気の靴には不向きかもしれません

トゥスチールは ゴールドメッキが黒に映える【トライアンフトゥスチール】を

厚みと材質はシルバーのビンテージトゥスチールとほぼ一緒ですが
ビンテージトゥスチールよりも深い位置までカバー出来るので
存在感は抜群です
【スチール付けてます!感】が欲しい方は是非!

これでソールの前半分はプロテクト出来たので 当分は気にせずガンガン履いて頂けます

T中さん! 出来ましたので お引取りいつでもOKです!
またお待ちしてます!



今回の修理
Vib(ビブラム)#2342 ハーフラバーソール取付 ¥3,000 +TAX
トライアンフトゥスチール取付け  ¥4,000 +TAX

納期 数日 ~ 1週間



大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・伊丹・芦屋 メンズ靴修理・オールソールはLABO(ラボ)にお任せ下さい

2020-09-06 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, SCOTCH GRAIN