Blog, Works of Dress Shoes, JALAN SRIWIJAYA

JALAN SRIWIJAYA(ジャランスリワヤ)× リッジウェイソール + カウンターライニング補修

営業時間 11時 ~ 19時 に変更しました 】

こんにちは! 山本です

大雨による災害・コロナ第二波と なかなか落ち着きませんね
特にコロナは東京都で急増中です

今一度手洗いうがいや マスク着用・消毒 と 出来る範囲で気を付けて習慣付けたいと思います


本日のご紹介はJALAN SRIWIJAYA(ジャランスリワヤ)
今回は西宮市にお住いのオーナー様にお持込み頂きました
こちらがBeforeです

コロンとした可愛らしいシルエットのジャランスリワヤ
今回はオーナー様より
「もう間もなくソールに穴が開きそうなので ラバーソールで交換を」
とご依頼頂きました
確かに まだ穴は開いていませんが ソール中央は押すとペコペコです

ラバーソールの種類を選んで頂く際に
「前からこれがイイと思ってたんです」とご指名頂いたのは【リッジウェイソール】
ダイナイトソールと双璧をなす超有名ラバーソールです
柔らかめなラバー質と独特なソールパターンが特徴的なリッジウェイソール
ダイナイトソールよりクッション性が上がります

その後 ミッドソールを追加するか打合せしましたが
今回はリッジウェイソールのみのシングルソールでドレッシーに交換する事に決まりました
こちらがAfterです

完成です
オリジナルのレザーソール時よりもソールの厚みが少し薄くなり
グッとドレス感が増しましたね
薄手のミッドソールを挟むとどっしりとした【ジャランスリワヤらしさ】が残る仕様です
履き心地は格段にアップし 耐久性やグリップも心配ないので今の時期は重宝しそうです

擦れて破れていたかかと裏 カウンターライニングも一緒に補修させて頂きました

今まで以上に活躍してくれますように!
修理のご依頼ありがとうございました!


今回の修理
リッジウェイソール オールソール  ¥14,000 +TAX
カウンターライニング補修  ¥3,000 +TAX

納期 約2週間~3週間



大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・伊丹・芦屋 メンズ靴修理・オールソールはLABO(ラボ)にお任せ下さい

2020-07-10 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, JALAN SRIWIJAYA