Blog, Works of Dress Shoes, JALAN SRIWIJAYA

JALAN SRIWIJAYA(ジャランスリワヤ)× ダイナイトソール(ダブルソール)+ 丸洗い

営業時間 11時 ~ 19時 に変更しました 】

こんにちは! 山本です

例年6月7月とお預かり量が減り 少し時間に余裕が出るので
仕事終わりに親しい友人と食事に行ったりすることが多かった季節ですが
今年は予定すらありません。。。
正直みんなでワイワイはまだ考えれませんね
まだコロナは完全に収束していませんが
「新しい生活様式」なんて聞くと なかなかのインパクトと衝撃的な出来事ですね
少しずつ馴染んでいけるよう 流れに取り残されないよう しばらくはアンテナを張りながらキョロキョロしてみます

(ごめんなさい 今日のひと言は何が言いたいのかよく分かりませんね 自分でも(笑))



本日のご紹介はJALAN SRIWIJAYA(ジャランスリワヤ)です
今回は九州は大分県にお住いのオーナー様よりご依頼頂きました
遠方よりありがとうございます!
こちらがBeforeです

目立ったキズもなく綺麗なコンディションのUチップです
が、雨の日に履かれたのか ソールが水没した表情をしています
(上手く表現出来ないんですが 分かるんです)
それがきっかけかは分かりませんが 左足ソール中央部分に穴が開いた状態でした
今回はオーナー様より
「多少の雨でも履けるようにダイナイトソールで交換を
それと靴の縁にカビっぽいものが出てきているので 丸洗いを」とご依頼頂きました
確かに ウェルトの上面に白いホコリの様なものが出てきています
水没したことでコルク層に雨水が入り込み 乾燥しづらいまま放置した事でカビが発生したと考えられます
今の季節は特に注意が必要です

という事でソールを解体し コルクも除去した状態で中底の裏までしっかりと洗い 乾燥後 たっぷりと保湿して その後ソールを新しく組み直しさせて頂きました

こちらがAfterです

完成です!
今回オーナー様より こちらのUチップとは別でもう1足ジャランスリワヤをお預かりさせて頂き そちらがダイナイトソール仕様でしたので
そちらに合わせるよう 薄いレザーミッドソールを追加してボリュームを調整しています

もちろんミッドソール無しでダイナイトソールをシングルソールで交換する事も可能ですが 元々のレザーソールよりも薄くなるのでドレッシー感は増しますが
Uチップの様なカジュアルなデザインの靴だと 少し足元が華奢に見えると思います
(たぶんそれが一番の理由でジャランスリワヤのダイナイトソールは全てミッドソールが入っているのかと思っています)

ソールのエッジはレザーソール仕様と同じく 爪とラウンドのコンビで仕上げて
メリハリとセクシーさを出しています

丸洗いして靴中もスッキリしたので また気持ちよく たくさん履いて頂けると思います
この度は遠方より修理のご依頼ありがとうございました!


今回の修理
ダイナイトソール オールソール  ¥13,000 +TAX
レザーミッドソール(2ミリ)   ¥2,000 +TAX
丸洗い    ¥3,000 +TAX


納期 約2週間~3週間



大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・伊丹・芦屋 メンズ靴修理・オールソールはLABO(ラボ)にお任せ下さい

2020-06-21 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, JALAN SRIWIJAYA