Blog, Works of Dress Shoes, Other Dress Shoes

SHETLANDFOX(シェットランドフォックス)× NEW! Martin(マルティン)レザーオールソール

営業時間 11時 ~ 19時 に変更しました 】

こんにちは! 山本です

梅雨ですね。。。
まだまだ油断大敵 という事でドアオープンでの営業は続けていますが
外は雨 なのに エアコンをつけて ドアオープンと
もはや何がしたいのか分からない状況です

(※ お預かりの靴がカビるのが怖いので 閉めました。。。)


本日のご紹介はSHETLANDFOX(シェットランドフォックス)です
今回は明石市にお住いのオーナー様に遠方よりお持込み頂きました
ありがとうございます!
こちらがBeforeです

プラムのミュージアムカーフですかね?
独特のムラ感が大人の色気を感じますね
こういうムラの強い靴は履いたことがないので
次回靴購入時に選考会にノミネートしてみようと思います

今回はオーナー様より「あまり履いた記憶はないけどソールに穴が。。。」
とご相談頂きました
レザーソールは当然ながら天然素材の為 品質にムラは必ずありますが
そんなに履いてないのになぁ。。。はやはり残念です。。。

今回はオーナー様と打合せさせて頂き
実は最近取扱いを始めたソールがどうかな?と思いお勧めしたところ
「それ 試してみようか!」とご快諾頂けました


NEWソールは
【Martin(マルティン)レザーソール 】
Made in Germany のオークバーグ(樫の木)ソールです
ドイツの老舗タンナーで1年以上かけて作られたソールだそうです
同じくドイツ製 レンデンバッハソールに比べるとしなやかな。。。
との事でしたが 実際使用してみると
かなり硬い。。。(汗)
レンデンバッハクラスはあるよ?これ? って感想です

まぁブランド力ではレンデンバッハに及びませんので 少しだけ修理コストも落とせます
位置づけとしては。。。
【レンデンバッハの弟分的なオークバーグレザーソール】 としましょう

そんなハイスペック兄貴に負けず劣らずのマルティン君で今回は修理させて頂きました

こちらがAfterです

オークバーグソール特有のムラ感 分かります?
アッパーもムラ感なので 今回はムラムラ仕様ですね(笑)

ソールステッチは元々ヒドゥンチャネルでしたが
装飾性よりも耐久性 との事で ソールグレードをアップしました
ソールカラーはサンプル靴から選んで頂き
トップリフトは「また仕事でガシガシ履きたいので!」とのご希望で
厚みも耐久性もある Vib(ビブラム)#5345ヒールで仕上げています

履き始めは硬さが気になるかもしれませんが
靴本体は馴染んでいるので じきにストレスもなくなるでしょう

今回は一緒にオールデンの#8 VチップコードバンもMartinソールで交換させて頂きました
またたくさん履いてあげて下さいね!
この度は遠方よりご来店・ご依頼ありがとうございました!
(※納品は配送させて頂きました)


今回の修理
Martin(マルティン)レザーオールソール  ¥15,000 +TAX
(オープンチャネル ¥15,000  ヒドゥンチャネル ¥18,000 )

納期 約2週間~3週間



大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・伊丹・芦屋 メンズ靴修理・オールソールはLABO(ラボ)にお任せ下さい

2020-06-12 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, Other Dress Shoes