Blog, Works of Dress Shoes, Crockett & Jones

CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)× レザーオールソール(with ハーフラバーソール)+ リウェルト

営業時間 11時 ~ 19時 に変更しました 】

【 当店の新型コロナウイルス感染症対策 】

こんにちは! 山本です

緊急事態宣言解除されましたが もうしばらくの間 短縮営業します
そのまま19時までの営業に変更しようかと検討中です
決まったら報告します!


本日のご紹介はCROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)キャベンディッシュです
今回は神戸市にお住いのオーナー様より配送でご依頼頂きました
こちらがBeforeです

おぉ。。。 結構な履き込み具合ですね
アウトソールは中央部分に大きな穴が開き インナーコルクが流れ出てしまって
中底裏が見えています
そして 今回の最重症ポイントがつま先のウェルト
ソールが擦り切れた後 ウェルトを擦り減らしながら履いたことで
ウェルトはもちろん 靴本体とウェルトを縫い付けている【すくい縫い】の糸も切れてしまっています
糸が切れた程度であれば 部分的に縫い直しすれば問題ありませんが
今回は縫付けるウェルトも擦り切れてしまって状態でした

オーナー様に現状のコンディションを説明し
①つま先のウェルトを部分的に継接ぎして補修するか
②リウェルト(ウェルトの全交換)をするか ご検討頂き

見た目にも強度的にもしっかりと直る②をチョイスして頂きました
少しでも修理コストを抑えたい気持ちも分かりますし
どうせ修理するならこれからも長く履きたいので しっかりと直したい。。。
悩ましいですよね。。。
そうならないように 普段から時々靴のチェックお願いしますね

という事で今回はガッツリと修理させて頂きました
こちらがAfterです

復活完了!
今回はオーナー様より
「全面がラバーソールになると 見た目と重さが気になるので。。。
レザーソールにハーフラバーソールの組込みが希望」とオーダー頂き このような仕様にさせて頂きました
もちろんウェルトも新たに交換し まさに心機一転 フルリフレッシュです

またつま先だけ極端にすり減るようでしたら 部分的な補修をお願いします

今回は大がかりな修理になりましたが またたくさん履いて頂けると嬉しいです

遠方より修理のご依頼ありがとうございました!



今回の場合
レザーオールソール(イタリアレザー/オープン)  ¥12,000 +TAX
ハーフラバーソール    ¥2,500 +TAX
リウェルト    ¥10,000 +TAX

納期 約3週間~



大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・伊丹・芦屋 メンズ靴修理・オールソールはLABO(ラボ)にお任せ下さい

2020-05-23 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, Crockett & Jones