Blog, Works of Boots, WESCO

WESCO(ウエスコ)BOSS × Vib#4014

営業時間 11時 ~ 19時 に変更しました 】

【 当店の新型コロナウイルス感染症対策 】

こんにちは! 山本です

今週からまた気温急上昇で暑いっすね
夏到来の前に 一番不快な梅雨が控えています
今年も「靴にカビが!」なご依頼 たくさん頂くでしょうね
はりきって洗いまくりたいと思います



本日のご紹介は久々のWESCO(ウエスコ) 漢のブーツ BOSSです
今回は長野県にお住いのオーナー様よりご依頼頂きました
遠方よりありがとうございます
こちらがBeforeです

よくあるやつです(笑)
全然履いてないんですが 重くて歩きにくいから履かなくなった。。。 ですね
元々の仕様はVib#100ソールでしたが
オーナー様より「以前ブログでも出ていた 歩きやすさ重視の仕様で交換を」とご依頼頂きました

今回の場合。。。
まず重さは多少の軽量化は期待できますが ブーツそのものが重いので 劇的ではありません
そして歩きにくさ
これはブーツのデザインとヒールの高さですね
プルオンタイプ(シューレースのついていない靴)は締めつける機能が少ないのでそもそも歩行には向いていません
立ち仕事向け ですね
シューレースがないのも 作業場でシューレースが引っかかって危険な目に合わないようにがルーツだったはずです
という事は歩きやすくするには ヒールの高さを低くするしかないんですね~

私も私物のジョブマスターを#100 → #4014に変えた事がありますが
歩きやすさは感動レベルでしたよ (ジョブマスターはレースついてますけどね)

という事で今回はこの様に修理させて頂きました
こちらがAfterです

ワイルド感はダウンしましたが 履けない靴では役に立ちません
ソールはレッドウィングでお馴染み Vib(ビブラム)#4014ソール のブラック
先日のWHITE’Sで追加していた ハーフスリップは今回無しです
(ヒールが下がり過ぎてチョット。。。 という方はハーフスリップお勧めです)
ミッドソールから交換していますので 2ピース→1ピースに変更した事で
ヒール周りを大きく作り直し ステッチも通して 安定感をアップさせて全体のバランスを取っています

これで今年の秋以降は登場回数が増えると良いですね
またガンガン履いてあげて下さい!
遠方より修理のご依頼ありがとうございました!



今回の場合
Vib(ビブラム)#4014 オールソール  ¥10,000 +TAX
Vib(ビブラム)ラバーミッドソール   ¥2,000 TAX
レザーミッドソール(5ミリ)    ¥3,000 +TAX
ミッドソール交換   ¥3,000 +TAX

納期 約2週間~3週間



大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・伊丹・芦屋 メンズ靴修理・オールソールはLABO(ラボ)にお任せ下さい

2020-05-20 | Posted in Blog, Works of Boots, WESCO