Blog, Works of Dress Shoes, Tricker's

Tricker’s(トリッカーズ)× ベルギーレザーオールソール + サイドゴアパネル交換 + 丸洗い

営業時間 11時 ~ 19時 に変更しました 】

【 当店の新型コロナウイルス感染症対策 】

こんにちは! 山本です

毎朝コンビニに寄ってお店に来ているのですが
レジ裏に貼ってあったポスターに 【 7/1~ レジ袋有料化 】と書いてありました
これはマイエコバック そろそろ用意しないといけませんね
いつも持ち歩くのは 少々面倒くさい気もしますが いつか慣れるのでしょうね


本日のご紹介はTricker’s(トリッカーズ) サイドゴアブーツです
今回は和歌山県にお住いのオーナー様よりご依頼頂きました
遠方よりありがとうございます!
こちらがBeforeです

なかなかの履き込み具合です
今回はオーナー様より
①ソールのすり減りが気になるのでオリジナルに近い仕様でオールソール
②全体的な黒ずみ汚れをなるべく綺麗に
③サイドゴアのゴムパネルが伸びて緩々なので 交換を

以上の3点でご依頼頂きました
ソールはつま先やトップリフトは過去に修理されていたようですが
アウトソールがそろそろ穴が開きそうな状態でしたので 少し早いですが交換を

全体的な汚れは せっかくソールをバラしてしまうので 中底裏まで洗える丸洗いをさせて頂く事に決まりました

サイドゴアブーツのゴムパネル交換
これ 良くお問合せ頂きます 「出来ますか?」と もちろん修理可能です
ゴムパネルが国産品となり 色味や編み込みが変わってしまうのでオリジナル通りとはいきませんが 問題なく交換可能です
サイドゴアブーツは このゴムパネルが緩くなるとフィッティングが甘くなり
とても歩きにくいので 修理コストはそこそこかかりますが 長く付き合うには必要な修理です

今回も大がかりな修理になりましたが
この様に修理させて頂きました
こちらがAfterです

シャキッと甦りました!
今回も劇的ビフォーアフターですね
ソールはベルギーレザーオールソール+レザーミッドソールのダブルソール
仕様はトリッカーズ純正に似せて仕上げています

黒ずみが気になっていたアッパーは出来る限り汚れを落として
最終の磨き込みでエイコンアンティーク特有の味わい深い色味も復活です

フィッティングも見た目も緩々だったゴムパネルも4枚すべて交換して
全体的なシルエットもキュッと締まりましたね

またカッコよく履いて頂けると嬉しいです
この度は遠方よりご依頼ありがとうございました!



今回の修理
ベルギーレザーオールソール(オープンチャネル)  ¥14,000 +TAX
レザーミッドソール   ¥2,000 +TAX
丸洗い (ブーツ)   ¥4,000 +TAX
サイドゴア ゴムパネル交換(4枚)   ¥15,000 +TAX


納期 約3週間



大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・伊丹・芦屋 メンズ靴修理・オールソールはLABO(ラボ)にお任せ下さい

2020-05-18 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, Tricker's