Blog, Works of Boots, RED WING

REDWING(レッドウィング)101 × Vib#1002 + 丸洗い

【 9/8 (日) 所用により臨時休業致します 】

こんにちは! 山本です

早くも9月突入です
昨日お客様とも話してたんですが 8月 あっという間に過ぎ去りましたね
スカッとした夏晴れの日が少ないまま 暑さのピークも過ぎたから 尚更感じるのでしょうか?
お店のグリーン達も心なしか生き生きとした感じが無いように思います

定休日のお知らせにも書きましたが
毎年9月後半くらいから修理が少しずつ混み合ってきますので お急ぎの修理は今のうちにご相談下さい

後 10月からの消費税増税に伴い 仕上がり(お渡しが)が10月に入る場合は 受付時に頂いている修理代金は10%で精算させて頂きますので オールソール等の高額修理は 早めに受付させて頂く事をお勧めします


本日のご紹介は先日のブラックスミスと一緒にお預かりさせて頂きましたREDWING(レッドウィング)101 ポストマンです
こちらがBeforeです

一緒にお預かりさせて頂きましたブラックスミスは【油汚れ】でしたが
こちらのポストマンは 【カビ】ですね
【カビ】のご依頼 今年はホント多かったですね
軽症の物から重症の物まで。。。 (重症はグロテスクな写真になるので自粛しています)
こちらのポストマンはまだまだ軽症です(笑)
グッドイヤーウェルト製法の靴の場合は 土踏まず辺りのウェルトに発生している事が多いように思います
せっかく修理に出して頂いたので こちらも気持ちよく履いて頂けるよう 丸洗い+オールソールで承りました
アッパーも妙な光沢が出ていたので 恐らく液体の靴クリームが原因かと思います

革の表面に塗膜を作って光沢を出す仕組みですが ハッキリ言って靴(革)には百害あって一利なしです
革の表面を覆ってしまう事で通気性がなくなり 時間が経つことで 塗膜も割れて 革も割れてしまいます

今回は丸洗いに入る前に 余分なクリーム(塗膜)も落として リフレッシュしました
こちらがAfterです

完成です!
コテコテになっていたアッパーも本来の質感に戻り
中底にまで浸食していたカビもしっかりと除菌洗浄して リフレッシュです
ソールはオリジナル仕様に交換しています
真っ黒になっていた【SR/USA】タグの本来のグリーン文字もくっきりと戻りました
またこれでガンガン履いて下さいね!
あっ くれぐれも液体の靴クリームはこれから使用されないようお願いします!
今回も2足修理のご依頼ありがとうございました!


今回の修理
Vib(ビブラム)#1002 クッションソール オールソール  ¥11,000 +TAX
Vib(ビブラム) ラバーミッドソール  ¥2,000 +TAX
丸洗い  ¥3,000 +TAX

納期 約2週間~3週間


大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・伊丹・芦屋 メンズ靴修理・オールソールはLABO(ラボ)にお任せ下さい

2019-09-02 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING