Blog, Works of Dress Shoes, SCOTCH GRAIN

SCOTCH GRAIN(スコッチグレイン × ベルギーレザーオールソール

【 9月より定休日が変わります 】

【 9/8 (日) 所用により臨時休業致します 】

こんにちは! 山本です
8月最後の日曜日
学生の頃だと 後一週間しかない! 宿題間に合わない!と毎年焦っていた頃です
そもそもエアコン(冷房)が設置されていない小中学校が多く 暑くて授業に集中できない為 夏休みを作ったそうですが
最近はほとんどが冷暖房完備なので 夏休みを短くして 勉強する時間を増やそうという動きがあるそうですね
冷房の効いていない 真夏の昼間に勉強。。。 想像しただけで息苦しいです。。。 


本日のご紹介は日本が誇る良靴 SCOTCH GRAIN(スコッチグレイン)です
今回は大阪・枚方市にお住いのオーナー様にお持込み頂きました
こちらがBeforeです

型崩れもほとんどなく とても綺麗に履かれていたのが良く分かります
こちらの靴 修理歴はありませんでしたが オリジナルのレザーソールがすり減り ちょうど中央部分が破れてしまったところでした
今回オーナー様よりこちらの靴を含めて3足お預かりさせて頂きましたが こちらの靴が一番履きやすく お気に入りという事で こちらは晴れた日専用のレザーソール仕様で交換させて頂く事になりました
こちらがAfterです

シャキッと復活 完成です
オールデンで言うところの【アンティークエッジ】は スコッチグレインだと【生地仕上げ】らしいです
黒いアッパーにあえて明るめのソールエッジで仕上げて 重い印象を軽くしてくれます
今回はオーナー様よりご指定はありませんでしたが 時々この【生地仕上げ】を真っ黒にして欲しいとご相談頂く事があります
薄い色から濃く(黒く)する事は オールソール時でなくても可能ですので ご検討中のオーナー様は是非一度ご相談下さい

今回は当店の人気No.1 ベルギーレザーソールで交換させて頂きました
インナークッションも交換していますので また少しずつ履き馴染ませて 活躍してくれる事を願っています

今回も遠方より修理のご依頼ありがとうございました!


今回の修理
ベルギーレザーオールソール(オープンチャネル)  ¥14000 +TAX

納期 約2週間


大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・伊丹・芦屋 メンズ靴修理・オールソールはLABO(ラボ)にお任せ下さい

2019-08-25 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, SCOTCH GRAIN