Blog, Works of Boots, Danner

Danner(ダナー)× Vib#2021

こんにちは山本です

怒涛の毎日を過ごしており
疲労感がスゴいです。。。

一晩寝ても回復しきれていないのは
やはり年齢的なものでしょうかね

一足一足しっかりと修理してお返ししておりますので
お待ち頂いているお客様
修理完了までもうしばらくお待ち下さい





本日のご紹介はJohn Lobb(ジョンロブ)です
今回は石川県にお住まいのオーナー様より配送にてご依頼頂きました
遠方より修理のご依頼ありがとうございます!


こちらがBeforeです

こんにちは山本です


久々の更新になってしまいました

この数日 非常にたくさんのご依頼を頂き
ブログまで手が回らない状況でした。。。

現在過去最高にお預かり靴が多く
完全なパンク状態です。。。


今日現在で
部分的な補修で【10日~2週間】のお預かり
ソール交換(オールソール)は
【3月下旬頃】の仕上がり予定です



なるべく早めに返却出来るよう最善を尽くしておりますが
2月のどこかで作業集中日を数日頂くかもしれません

また決まり次第インフォメーションします!


ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが
修理完了までもうしばらくお待ち下さい






本日のご紹介は大人気Danner(ダナー)です
今回は豊中市にお住まいのオーナー様にお持ち込み頂きました
遠方より修理のご依頼ありがとうございます!


こちらがBeforeです

こちらはダナーライトではなく
ダナーフィールドというモデルで最近よく見かけますね

ゴアテックス搭載でアウトソールもVibramソールで
デザインはダナーライト
生産国がベトナムに変更されたモデルなのかな?

今回お預かりしたダナーフィールドですが
まだ着用回数も少ないようで
アウトソールのすり減りもわずかです

オーナー様より
「ソールが真っ黒で重たい印象なので
明るいカラーにしてイメージチェンジを」
と今回はご依頼を頂きました


元々のソールの構成が
下から(接地面)
Vibram#148ソール
ソールベース
ラバーミッドソール
アッパー
となっておりますが

アッパーとラバーミッドソールまでが
アウトステッチで縫い付けられているため
黒い部分を全て交換するには
ラバーミッドソールの交換と
アウトステッチの縫い直しが必要なんです

オーナー様にも説明し快諾して頂き
今回はミッドソールから交換しイメージチェンジを


こちらがAfterです

完成!

ガラリと印象が変わり
カジュアルなイメージが強くなりましたね

ソールはクッション性と歩行性に優れた
【Vibram#2021ソール】のベージュカラーを採用

ボリュームのあるスポンジソールの為
軽さとクッション性は群を抜いており
ワークブーツの軽量化では大定番のソールですね

(半面、日常的に履く・使用頻度が高い場合は
すり減りが早く感じられる点がマイナスポイントかと)

もちろん次回からはアウトソールのみの交換も
ヒール部分の補修(継ぎ接ぎ感は出ますが)も可能です

アウトステッチもオリジナルと同じく
白ではなくベージュのステッチで落ち着いた印象をキープ
(ソールステッチは受付時に
こだわりがございましたらお気軽にお申し付け下さい)



今まで以上にお気に入りの一足になってくれると嬉しいですね
この度は遠方より修理のご依頼ありがとうございました!







今回の修理
Vibram(ビブラム)#2021 ソール  ¥15,400
Vibramラバーミッドソール  ¥2,750


納期 約5~6週間




大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋
メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2024-01-22 | Posted in Blog, Works of Boots, Danner