Blog, Works of Boots, RED WING

REDWING(レッドウィング)9011 × Vib#430 + 丸洗い

【 10月の定休日のお知らせ 】

こんにちは! 山本です

シーズン到来という事で
ブーツのお預かりが急増していますので
REDWING WEEK としてレッドウィングのリペアブログを連投中です

ですが。。。
ドレスシューズのご紹介もしたいので 連投は本日で最終日にします!




本日のご紹介もREDWING(レッドウィング)です
今回は兵庫県丹波市にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
遠方よりご来店・ご依頼ありがとうございます!


こちらがBeforeです

ベックマンブーツの定番9011 ブラックチェリー

ちょっと調べてみると
ユーズドでも3万円以上していますね
(コンディションによっては4万円以上のものも!)

そんな大人気のベックマンですが
今回お預かりさせて頂き 確認してみると。。。

ソールはベックマンあるあるのハーフラグソールの加水分解
べたつかず硬くなって割れてしまっています

そして気になるのが【カビ】
ウェルト周りに白っぽい汚れのように見えるのはカビです
履きっぱなしにしていると 汚れを栄養分として繁殖してしまいます

【履き終わったらブラッシング】
これは靴を大切に履くなら 習慣づけた方が良いです


靴中にもカビが発生していたので
ソールの交換とセットで丸洗いも承りました

ソールを取り外した状態で
靴の外面はもちろん ウェルト周り
靴中・中底裏(コルクが詰まっているところ)も
時間をかけて手洗いして。。。


こちらがAfterです

完成!

アッパーの型崩れも解消され シャキッとしましたね

ソールはVibram#430ソールをチョイス
柔らかめのラバー質で歩きやすく クッション性も〇
薄手でスマートに仕上がるので人気のソールです

ヒールは元々ヒールベース無しの直付けでしたが
一枚追加して少し高さを出しながら(約4ミリ)
見た目のカッコよさもアップ

ベックマンブーツのスマートさを残しつつ
オリジナルよりもワーク感が強く 歩きやすい仕様に変身完了です


つま先周りの多少の色抜けが気になりますが
今回はあえて色付きのクリームは使用していません
私個人の好みが理由ですが。。。
ブーツは自然なエイジングが一番カッコいいと思っています

もちろんご希望がございましら 色付きのクリームで仕上げますので
出来るだけ均一な色にしたい!
というオーナー様はご遠慮なくお申し付け下さい


丹波市だともう結構肌寒い頃でしょうか?
今年もベックマンがたくさん活躍してくれると嬉しいです!

この度は遠方よりご家族でご来店ありがとうございました!
(※返却は送料無料で配送させて頂きました)







今回の修理
Vibram(ビブラム)#430 オールソール ¥18,150
(レザーミッドソール3.5ミリ)
丸洗い(カビ除菌含む/ブーツ)  ¥5,500


納期 約4週間





大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-10-19 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING