Blog, Works of Dress Shoes, Other Dress Shoes

RAYMAR(レイマー)× J.R.レザーオールソール

【 10月の定休日のお知らせ 】

こんにちは! 山本です

本日のご紹介はRAYMAR(レイマー)です
今回は尼崎市内にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
いつも修理のご依頼ありがとうございます!


こちらがBeforeです

ここ数年でよく見かけるようになりましたね
新進気鋭のジャパンブランド【RAYMAR(レイマー)】
(生産国は中国のようです)

ハンドソーンウェルト製法にヒドゥンチャネル、半カラス等
高級靴のディティールを詰め込んだ靴なのにビックリ価格

というのがウリで 人気の要因でしょうね

(販売方法(ルート)など 販売価格を抑えるために工夫されている
メーカーさんの企業努力には脱帽です)


今回はオリジナルのレザーソールに
ちょうど穴が開いたタイミングでお持ち込み頂き
ソール交換のご依頼を頂きました

今回もソールの素材や種類・仕様を打合せさせて頂き
この様に修理させて頂きました


こちらがAfterです

完成!

今回チョイスして頂いたソールは
最高級ドイツオークバーク【J.R.レザーソール】
「レンデンバッハ」というワードは聞かれたことがある方も多いはず

残念ながらメーカー廃業の為 今後の供給は不明状態ですが
在庫限りで終了という希少性がさらに人気を押し上げている状況です


「履きやすくて気に入っているので耐久性のある仕様」
が今回のテーマなので
ソール裏のステッチは装飾性を省きオープンチャネルで
その分レザーソールをグレードアップ

そして追加で最も消耗するトップリフトも
高耐久の【Vibram#521ヒール】へ入替


微妙なピッチドヒール(テーパードヒール)も再現

ドレッシーな雰囲気をキープしつつ
ガシガシ履けるレザーソール仕様で修理完了です

これからもたくさん履いてあげて下さい
今回も修理のご依頼ありがとうございました!






今回の修理
J.R.(J.レンデンバッハ)レザーオールソール  ¥18,700
(※オープンチャネル仕様)
トップリフト入替 【Vibram#521ヒール】  +¥550



納期 約4週間




大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-09-28 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, Other Dress Shoes