Blog, Works of Boots, RED WING

REDWING(レッドウィング)8885 × Dr.Sole コルクソール(オフホワイト)+ 丸洗い +レースフック取付け

【 6月の定休日のお知らせ 】

こんにちは! 山本です

今日は定休日でしたが
単身中にやっておきたい事を消化した一日でした

来週から妻と娘二人が帰って来るので
めちゃくちゃ楽しみではありますが
それまでに大掃除しないといけないのがやや憂鬱です。。。

頑張ろう。。。





本日のご紹介はREDWING(レッドウィング)です
今回は川西市にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
遠方よりご依頼ありがとうございます!

こちらがBeforeです

一見 定番の875に見えますが
実は紺タグの初期の復刻版モデルです

紺タグやシャフト上部のREDWINGの刻印
アイレットの色 そしてアウトソール

とマニアにしか分からないディティールの溢れた一足です

今回はこちらの希少な8885をお預かりさせて頂き
オーナー様と修理内容を打合せし

これまた【通なカスタム】を承りました(笑)



百聞は一見に如かず
こちらがAfterです

完成!

【レッドウィングのアイリッシュセッター】
のイメージを残しつつ ヒール付き2ピースソールへカスタム

これ実は結構人気の組み合わせで
Dr.Sole コルクソール(オフホワイト)がめちゃくちゃマッチします

底面がフラットから ヒール付きに変わるだけで
シルエットに野暮ったさが無くなり
コルクソールのクラシカルな雰囲気と相まって
ブーツ全体に【ビンテージ感】が出ます

今回の復刻モデルにはナイスなマッチングですね


後 ソール以外でオーダー頂いたのが
丸洗いとレースフック取付け

丸洗いは復刻モデルとは言え
かれこれ約20年前製造モデルなので このタイミングでリフレッシュを兼ねて
beforeは少しツヤが出ていましたので 恐らくクリーム等の使用が原因かと
丸洗い後は しっとりとしたオロイジナルレザー本来の質感を取り戻しました
(まぁ この辺はオーナー様のお好みですが。。。)


次がレースフック取付け
脱ぎ履きがしんどいレースアップブーツ
着脱の多い日本では 上部数段をアイレットからフックに変える事で
脱ぎ履きのストレスが軽減されるので

ブログで紹介し始めてから 徐々に人気が出てきたリペアメニューです


これできっと世界に一足の紺タグ8885の完成
これからも長く愛用してもらえると嬉しいです!

今回も修理のご依頼ありがとうございました!
(※返却は送料無料で配送させて頂きました。)





今回の修理
Dr.Sole コルクソール(オフホワイト) ¥17,600
丸洗い(ブーツ)  ¥5,500
レースフック取付け(@¥550×12か所) ¥6,600


納期 約4週間




大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-06-16 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING