Blog, Works of Boots, RED WING

REDWING(レッドウィング)2268 PT91 × Dr.Sole コルクソール + スチールトゥ取外し

【 6月の定休日のお知らせ 】

こんにちは! 山本です

本日はまずお知らせから!

Dr.Soleの新作【TUMAZ(ツマズ)ソール】

(28日土曜日に宝塚市よりご来店頂きました S様
入荷しました!また現物のご確認お願い致します。)

台湾ツキノワグマ = Tumaz と呼ばれているらしく
そこからインスピレーションを得て出来たソールだそうです

まさかのかわいいクマ顔。。。
ベージュのVラインはラバー素材です

台湾ツキノワグマは首?胸?の白い毛が特徴で
それをソールにも再現して Vラインが入っています

存在を知った当初はネタっぽいソール(笑)
と思っていましたが
立て続けにお問い合わせを頂きましたので 試験的に入荷してみました

ゴツめのユニットソールという事で
対抗馬はやはりVibram#132ソールでしょう

という事で比較写真を

厚みや手で感じる柔らかさはほぼ同じ

同じサイズでの重さは
【Vibram#132ソール】 748g(1ペア)
【Dr.Sole TUMAZソール】 827g(1ペア)

とTUMAZソールの方がやや重いです
(正直手で持っても分からないくらいです。。。)

気になるお値段は
Dr.Sole TUMAZ ソール  ¥16,500(税込)
(※ラバーミッドソールが必要 交換や取付は別途承ります)



定番になるかはまだ未定ですが
ご興味ある方は是非 お問い合わせやご依頼お願い致します!






前置きが長くなりましたが。。。


本日のご紹介はREDWING(レッドウィング)2268です
今回は西宮市にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
修理のご依頼ありがとうございます!


こちらがBeforeです

めちゃめちゃコンディションのいいPT91
ソールもオリジナルのままで まだまだ履けそうなコンディションでしたが

今回はオーナー様より
「ブログで見たエンジニアブーツがカッコよくて
その仕様をアレンジして ソールカスタムしたい」とご相談頂きました


【ソール周りを自分好みにカスタムして オリジナリティ溢れる一足を作る】
最近とても多いご依頼です

今回も参考にして頂いた以前のブログを一緒に見ながら
あーでもない こーでもない と細かな仕様を打合せし


今回はこの様に生まれ変わりました!


こちらがAfterです

完成!

メリハリが効きまくっていてカッコよすぎです。。。

今回もこだわりのディティールマシマシ

・Dr.Sole コルクソール&ヒール(グリーン)をチョイス
・レザーミッドソールは 3.5ミリで 少しボリュームアップを
・アウトステッチとミッドソール・ヒールベースはダークブラウンで統一感を出し
・ウェルトは一部を解き スチールを取り外し 再度元通りに縫い直し
(今回は先芯は無しで組み直しです)

今後はバイク用として着用予定はないそうなので
つま先のストレスを減らし 街履き仕様へ

全体的にトーンダウンさせて カジュアルさを排除したので
シックで落ちついた雰囲気のエンジニアブーツになりました


全然履いていなかったとお聞きしていましたので
これからは出番が増えてくれると嬉しいです!


今回は修理のご依頼ありがとうございました!






今回の修理
Dr.Sole コルクソール オールソール  ¥17,600
レザーミッドソール (3.5ミリ)  ¥2,750
スチールトゥ取り外し(ウェルト一部脱着) ¥6,600



納期 約4週間





大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-06-01 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING