Blog, Works of Dress Shoes, church’s

Church’s(チャーチ)× ベルギーレザーオールソール + 丸洗い

【 11月の定休日のお知らせ 】

こんにちは! 山本です

12月は毎週水曜日全て作業日にしようか検討中です
完全にキャパオーバーが続いていて。。。
これ以上は修理品質やサービスに影響が出そうです

後、USビブラムをメインに ソール・ヒールの欠品が目立ってきています
ソールの種類やカラー・サイズによっては当分入荷しないものも。。。
現時点で分かっている分は受付時にお伝えしますが
受付時よりも納期が長引く場合がちょこちょこ増えるかもしれません
(現在お客様に連絡済が数件発生中です)

色々とご迷惑をおかけしますが どうかご理解の程宜しくお願い致します!





本日のご紹介はChurch’s(チャーチ)です
今回は東京都にお住いのオーナー様よりご依頼頂きました
遠方よりご依頼ありがとうございます!

こちらがBeforeです

チャーチの名作かつ代表モデル CHETWYND(チェットウィンド)
今回お預かりさせて頂きましたチェットウィンドですが
まずソールの穴開きが目立ちますね
右はギリギリセーフですが
左足は大きな穴が開いています
ソールに染みが出来ているので 恐らく雨の日にずぶ濡れになったのでしょう

そしてこちらも 雨に打たれた事が一番の原因
アッパーの【塩吹き・銀浮き】です
前半分は真っ白な状態でした


今回はオーナー様と修理内容をメールで打合せさせて頂き
①ソールの交換
②丸洗い
のリペアメニューで承りました


こちらがAfterです

完成!

ビシッと凛々しい姿で復活しました

ソールは今回【ベルギーレザーソール】をチョイスして頂きました
当店定番のレザーソールで柔らかく履きやすいレザーソールです

その他細かな仕様に関してはオリジナルを参考にしています

ソールを外した状態で
アッパー表はもちろん 靴中や中底裏まで 時間をかけながら洗浄し
塩吹き・銀浮きの原因である【凝り固まった塩分】を洗い流しています
これで当分は大丈夫でしょう
(ただやはり雨でずぶ濡れになるのは なるべく避けて頂いた方がいいかと思います。
 デメリットしか思いつきませんので。。。)


またたくさん履いて頂けると嬉しいです
この度は遠方より修理のご依頼ありがとうございました!







今回の修理
ベルギーレザーオールソール(オープンチャネル) ¥15,400
丸洗い   ¥3,300



納期 約4週間





大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2021-11-20 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, church’s