Blog, Works of Boots, RED WING

REDWING(レッドウィング)9111 × Vib#430

【 11月の定休日のお知らせ 】

こんにちは! 山本です

ちょっと冒頭の一言が思い浮かびませんので

今週も頑張ります!




本日のご紹介はREDWING(レッドウィング)です
今回は西宮市にお住いのオーナー様よりご依頼頂きました
こちらがBeforeです

ラフ&タフレザーの9111
まだまだソールのすり減りも少ないコンディションでお預かりさせて頂きました

今回はオーナー様より
「ソールをカスタム出来る事を知って 是非このブーツもイメージチェンジを」
とご相談・ご依頼頂きました

ソールの仕様は過去のブログを参考に色々と検討して頂いていたようで
店頭ではソールの現物を見て頂き 最終確認をしてもらいました

写真だけでは伝わらない質感や硬さなどは
現物を見て頂くのが一番分かりやすいですからね


という事で今回はこの様に修理・カスタムさせて頂きました


こちらがAfterです

完成!

ガラリと印象が変わり カジュアルさが抜けてカッコよくなりましたね

今回チョイスして頂いたソールは【Vib(ビブラム)#430ソール】
ここ数年よくご指名頂く【歩きやすさ】代表のUSビブラムソール

やや柔らかめのゴム質と 中央に配置された薄手のラグパターンのグリップ性
そして厚みもソールエッジのラインもスマートな点が人気の秘訣ですかね?

代表的なUSビブラムソールを一言で表すと
見た目ゴリゴリな#100
硬くて削れにくい#700
そして歩きやすい#430
こんなイメージです


今回はウェルトステッチは白のまま
ソールエッジもクリアブラウンで レザーの質感を活かし
シックになり過ぎないレッドウィングに変身出来たかな と思います


またたくさん履いてあげて下さい!
次回はヒールの交換でお待ちしております

今回も修理のご依頼ありがとうございました!







今回の修理
Vib(ビブラム)#430 オールソール  ¥16,500
(※レザーミッドソール 3.5ミリ 込み)



納期 約3~4週間





大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2021-11-05 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING