Blog, Works of Dress Shoes, SCOTCH GRAIN

SCOTCH GRAIN(スコッチグレイン)× ダイナイトソール (ウェルト黒染め)

【 8月の定休日のお知らせ 】

こんにちは! 山本です

夏休み中ですが
天気も荒れ模様でコロナも心配で
家でゴロゴロしています
気まぐれですが今日もブログ更新です



本日のご紹介は前回に引き続きSCOTCH GRAIN(スコッチグレイン)です
こちらは西宮市にお住いのオーナー様よりご依頼頂きました
ありがとうございます!

こちらがBeforeです

前回と同じく黒アッパーでアンティークエッジ仕様です
以前にトップリフトのみ修理させて頂いた靴ですが
オリジナルのレザーソールに穴が開き
「今度は履きやすいラバーソールに交換を」とご依頼頂きました

ソールの種類はオーナー様が気に入っているという
英国製ラバーソール代表【ダイナイトソール】で決まりました

ゴム質は柔らかめで屈曲性やクッション性も〇
Vib#2055ソールよりは軽く 耐久性は劣りますが 見た目も野暮ったさが出にくい薄手のラバーソールです

どんなにドレッシーでカッコいいアッパーでも
厚いラバーソールが付くとそれだけで全体的な印象は やや【ぼってり】しますからね


後、今回オーナー様より
ウェルトの上面もエッジ(側面)も黒くして 普通の黒靴にしたい とご希望をお聞きしました

前回のブログではアンティークエッジを活かしたまま修理させて頂きましたが
今回はアンティークエッジをやめて オールブラック仕様へ
実際はこちらのご依頼を頂く方が多いです
飽きてしまうのでしょうか?(笑)


そしてこちらがAfterです

完成!

ウェルトまで染めて 完全な黒靴になりましたね

ソールはオーナー様のお気に入りダイナイトソール
サイドからのシルエットもスマートで、ドレッシーさをキープした仕上がりです

今後は雨の日でも履ける仕様になって今回のミッションは無事にクリアです

またヒールがすり減ってきた際にはご相談下さい

今回も修理のご依頼ありがとうございました!
(※返却は送料無料で配送させて頂きました) 





今回の修理
ダイナイトソール オールソール ¥14,300 (税込)
ウェルト 黒染め  ¥1,100 (税込)


納期  約3週間





大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せ下さい

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2021-08-12 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, SCOTCH GRAIN