Blog, Works of Boots, RED WING

REDWING(レッドウィング)9011 × Vib#430 + 丸洗い(カビ取り)

【 LABO ONLINE STORE 】はこちら

こんにちは! 山本です

緊急事態宣言の解除 少し伸びそうですね
新規感染者数の推移からすると仕方ありませんね
そもそも解除期日が設定されている事には 「?」 でしたが

誰もベストアンサーを答えれない問題です
自分に出来ることはしっかりと対策して 協力出来る事は進んで協力したいと思います




本日のご紹介はREDWING(レッドウィング)9011です
今回は宝塚市にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
ありがとうございます!

こちらがBeforeです

ベックマンモデルでは一番人気だと思います 9011
ヘリテージラインにはない ブラックチェリーのフェザーストーンレザー
少しツヤを出して 【ワークドレス】感を楽しむブーツですが

お預かりさせて頂きました9011 はドレス感はほぼゼロ。。。
ベックマンあるあるのハーフラグソールは加水分解により崩れ去り
ほとんど無くなっています。。。

アッパーはカチカチで ツヤはもちろん 油分も抜けきって 表面にはカビが。。。

散々なベックマンブーツでしたが
オーナー様にお聞きすると
「主にアウトドアで使用していて ぬかるんだ場所でもガンガンに使用してました」との事

なるほど。。。 完全なワークブーツとしてご使用されていたそうです
濡れたアッパーは乾燥すると 濡れる前よりも極端に革が乾燥してカチカチになってしまいます

お話をお聞きすると 今後も同じように使用するとの事でした

本来の【ワークドレス】はもう望まれていないので
ワークブーツとして修理させて頂きました

こちらがAfterです

なんとか復活です!(汗)

カチカチに乾燥して カビが発生していたアッパーは
ソールを外した状態で 中底裏(コルクが充填されている部分)と靴中と表面と洗浄・除菌
(シャフト周りのシワは なかなか元に戻りませんでした。。。)

しっかりと乾燥させた後 柔軟性を取り戻すべく
2種類のオイルを使用して 革の繊維奥深くまで浸透させて かなり復活しました
(通常ご指定が無い場合は 油分の多いツヤが出るクリームでサービスケアしております)


ボロボロだったソールは 今後の仕様環境も考慮して
厚みのあるラバーの一体型ソール(Vib#132等)をお勧めしましたが
事前にブログでご覧頂いていた仕様 Vib(ビブラム)#430 ソールで交換させて頂きました

当店は【これはこうでないとダメ!】 という押し売りはしておりません(笑)
オーナー様の【こうしたい!】を最優先で打合せさせて頂きますので
気になる点やこだわり等 お気軽にお申し付け下さい!


またたくさん活躍してくれることを楽しみにしています!
この度は遠方より修理のご依頼ありがとうございました!
(※返却は送料無料で配送させて頂きました)





今回の修理
Vib(ビブラム)#430 オールソール  ¥16,500(税込)
(レザーミッドソール3.5ミリ込み)
丸洗い(ブーツ)   ¥4,400(税込)


納期 約3週間




大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せ下さい

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2021-05-05 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING