Blog, Works of Dress Shoes, church’s

Church’s(チャーチ)コンサル × J.R.レザーオールソール + ビンテージトゥスチール

【 LABO ONLINE STORE 】はこちら

こんにちは! 山本です

最近ありがたい事に(?)ブログのネタが溜まりまくっています
現在当店唯一の宣伝広告ツールなので なるべく多くの修理例をご紹介したいと思っていますが
ブログ本文の打ち込みは なかなか時間がかかります
最近は作業に追われて 店舗でなかなか打ち込み出来ないので
定休日にまとめて下書きしています
時々冒頭と途中でテンションが変わるのはそのためです(笑)
またこれからもお付き合い頂けると嬉しいです
宜しくお願いします!




本日のご紹介はChurch’s(チャーチ)コンサルです
今回は尼崎市内にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
いつもリペアのご依頼ありがとうございます

こちらがBeforeです

新品時にビンテージトゥスチールを取付けさせて頂きましたコンサル
いつもきれいに靴を履かれている事で有名なオーナー様ですが(私の中で)
オリジナルのレザーソールはついに穴があいてしまい
ソールの交換をご依頼頂きました

新しいソールの素材はレザー一択で決められていましたので
素材の種類を色々と打合せさせて頂き
「またレザーソールでガシガシ履きたいから」との事で
耐久性のあるレザーソールの大定番 で交換させて頂きました

それとこちらもセットで定番のオプションも一緒に


こちらがAfterです

復活です!

ソールはここ最近は半数以上のオーナー様にチョイス頂いている
ドイツの高級レザーソール 【J.R.(J.レンデンバッハ)レザーソール】

しっかりと目の詰まったオークバークソールで
クロケット&ジョーンズのハンドグレード を始め カルミーナやバーウィックのスペインのシューメーカーも採用しています (一部のハイグレードモデル)
名実ともに世界最高級のレザーソールです

そして新品時と同じく つま先にはビンテージトゥスチールを組込みさせて頂きました
これで返りがつくまで曲がりにくいレザーソールでも つま先はしっかりと守られますね


またたくさん履いてあげて下さい!
今回も修理のご依頼ありがとうございました!




今回の修理
J.R.レザーオールソール(オープンチャネル) ¥17,600(税込)
ビンテージトゥスチール   ¥3,300(税込)


納期 約3週間



大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せ下さい

【 修理のご依頼方法はこちら 】


2021-04-06 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, church’s