Blog, Works of Dress Shoes, Other Dress Shoes

Berwick(バーウィック)× Vib#2055

【 修理のご依頼方法はこちら 】

【 LABO ONLINE STORE 】はこちら

こんにちは! 山本です

すこーし暖かくなったように思います
春が近づいてきている
と同時に鼻がムズムズ。。。

当分マスクは手放せませんね



本日のご紹介はBerwick(バーウィック)です
特にここ数年で認知度も人気も増した と感じます
今回は尼崎市内にお住いの常連様よりお預かりさせて頂きました

こちらがBeforeです

目立った大きなキズもなくまだまだ綺麗なコンディション
ソールヒール共にオリジナルの状態でしたが
今回オーナー様より
「仕事で履くにはレザーソールだと心配で。。。
少し早いけど耐久性もグリップもあるラバーソールで交換を」とご依頼頂きました

レザーソールの靴がお好きな方でも手持ちの靴全てがレザーソールだと
シーンによっては不便さを感じますよね

今回は以前より興味のあったとお聞きした
実用性抜群の定番ソールで交換させて頂きました

こちらがAfterです

完成です!
今回は実用性重視のオールラウンダー靴という事で
ソールエッジはオリジナル通りに
ノーマルなフラットエッジ(平コバ)で ソールの厚みを最大限にアピールして どっしりとした雰囲気に仕上げています

最近はこのソールエッジ(コバ)の仕上げ形状についてのリクエストを多く頂くようになり 少々驚いています(笑)
例えばスコッチグレイン(基本平コバ)でも
ふまず部分は丸で 前半分は爪。。。 等とかなり通なお客様が増えたと感じています

ソールの取り扱い種類などは、どこの修理屋さんも大差はないので
このように細かな仕様のリクエストにお応え出来るよう今後も努めてまいります
(細か【過ぎる】と判断した場合は ごめんなさい パスさせて下さい)

インナーのコルクももちろん入れ替えていますので
また気持ちも新たに ガンガン履いてあげて下さいね!

今回もありがとうございました!



今回の修理
Vib(ビブラム)#2055 オールソール  ¥12,000 +TAX


納期  約3週間



大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABO(ラボ)にお任せ下さい

2021-02-06 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, Other Dress Shoes