Blog, Works of Boots, RED WING

REDWING(レッドウィング)9012 × Vib#430

【 LABO ONLINE STORE 】はこちら

こんにちは! 山本です

首都圏で今日から緊急事態宣言の再発令ですね
収まる気配もなく ただただ毎日心配しています
大阪・兵庫も増加傾向で他人事ではありません
今一度感染症対策をしっかりと徹底したいと思います


本日のご紹介は止まらぬ人気のREDWING(レッドウィング)です
今回は和歌山県にお住いのオーナー様よりご依頼頂きました
遠方よりありがとうございます!
こちらがBeforeです

モデルは9012 フェザーストーンレザーのチェスナット
そしてモックトゥ
調べてみましたが モックトゥベックマンがそもそも製造数が少ない(一時期のみの製造でプレーントゥモデルがほとんどです)上に
チェスナットのモデルは 同じくアメリカを代表するブランド【J.CREW】別注との事で 国内では足数限定で販売されていたようです

今回はそんな希少なベックマンをお預かりさせて頂き
劣化したハーフソール部分の交換かな?と思いましたが
オーナー様より「これを機にソールカスタムを」とご依頼頂きました

オーナー様が気に入ったソールカスタムの写真などをメールでやりとりしながら
仕様を決めて。。。
このようにカスタムさせて頂きました

こちらがAfterです

完成です
フルソールが一枚つま先からヒールまで全面に入ることで
はっきりとしたラインが入り アッパーの綺麗なチェスナットとメリハリが効いて見えるようになりましたね

ソールは今年特に人気のVib#430ソール
柔らかくクッション性とグリップに優れたソールです
ソールが硬くなると履かなくなるかも。。。とご心配されるオーナー様にはお勧めのソールです

ベックマンモデルはヒールベースが元々入っていませんが
少し低すぎるとの事で 一枚だけ追加させて頂きました
ベックマンモデルはヒール周りに出幅が少ないので 少し小振りなヒールがドレッシーさを出してくれます
逆にどっしりとしたヒール周りにする場合はヒールシートを交換し
一回り大きく作製後 ステッチを通すことも可能です

今回はサフィールノワール クレム1925 のニュートラルで程よいツヤを出してフィニッシュです

今後は加水分解を気にすることなく ガンガン履いて頂けます
次回のメンテナンスもお待ちしております!

この度は遠方より修理のご依頼ありがとうございました!





今回の修理
Vib(ビブラム)#430 オールソール  ¥15,000 +TAX
(レザーミッドソール3.5ミリ 込み)


納期 約3週間



大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABO(ラボ)にお任せ下さい

2021-01-07 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING