Blog, Works of Boots, RED WING

REDWING(レッドウィング)2906 × Vib#4014 + シフトガード作製

営業時間 11時 ~ 19時 に変更しました 】

【 当店の新型コロナウイルス感染症対策 】

こんにちは! 山本です
今日はチョット頭の中がいっぱいで冒頭の独り言が思いつきません(汗)
また今度!



本日のご紹介はREDWING(レッドウィング)2906 ラインマンです
今回は大阪市内にお住いのオーナー様にお持込み頂きました
こちらがBeforeです

グレインレザー カッコイイいですね!(この前も言いました 笑)
グレインレザー 最高です!

購入されてからバイク用とオフ用で使用されていたそうですが
オリジナルのトラクションソールはガッツリと削れてきて そろそろ修理が必要かと ご相談頂きました
今回ソールはミッドソールの硬化もあり ミッドソールからオリジナルに近い仕様で承りましたが
オーナー様より「バイクに乗るとどうしてもシフトチェンジでここが当たるんよぉ 何とかならへん?(関西弁イメージでご理解ください)」と
最後の写真 ちょうどつま先の上面ですね

このまま放っておくと いつかアッパーレザーはボロボロになり最悪破れてしまいます
という事で今回はシフトガードなるものを提案させて頂き
その取り付け方で色々と打合せさせて頂きました

① 革を当てて 接着のみで留める
②革を当てて 一部のみミシンで縫付ける
③ウェルトまで外し ガッチリと縫付ける

①と②はコストもそれほどかかりませんが 遅かれ早かれ剥がれてしまいます
オーナー様と相談の結果 今回ミッドソールまで交換するので③で取り付けることになりました

こちらがAfterです

完成です!
我ながらカッコよく仕上がったと自画自賛です(笑)

ソールは毎度おなじみ Vib#4014 + Vibミッドソールで交換
オーナー様が気にされていたシフトチェンジ時の擦れ対策は
ガッツリと縫付け方法をチョイス頂きましたので
ウェルトを一部解き ミシンが入るスペースを確保した後
厚み2.5ミリのクロムエクセルでシフトガード作製取付けです
ウェルトに潜り込んでいくところは薄く漉いてある為
ウェルトとアッパーの隙間もなく 上手くおさまりました

これで今まで以上に愛用してもらえると思います!
お渡し時オーナー様にも喜んでもらえて シフトガード手こずったかいあったなぁとしみじみ思いました(笑)
この度は遠方よりありがとうございました!



今回の修理
Vib(ビブラム)#4014 オールソール  ¥10,000 +TAX
Vibミッドソール 交換   ¥2,000 +TAX
シフトガード作製  ¥6,000 +TAX (※ 要見積り)

納期 約2週間~3週間



大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・伊丹・芦屋 メンズ靴修理・オールソールはLABO(ラボ)にお任せ下さい

2020-04-20 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING