Blog, Works of Dress Shoes, SCOTCH GRAIN

SCOTCH GRAIN(スコッチグレイン)× Vib#2055

【 11月の定休日のお知らせ 】

こんにちは! 山本です

【寒暖差疲労】という聞きなれないワードを
チラホラ聞くようになりましたが
まさにそれ! と感心しました

作業中は未だにTシャツ1枚なのに
通勤帰宅時は数枚着ないと寒い。。。


体調管理を怠らず
溜まっているご依頼品の修理作業頑張ります!

お待ち頂いているお客様 もうしばらくお待ち下さい





本日のご紹介はSCOTCH GRAIN(スコッチグレイン)です
今回は大阪市内にお住いのオーナー様より配送にてご依頼頂きました
今回もご依頼ありがとうございます!



こちらがBeforeです

おーおー ソールには大胆に穴が開いてますね

スコッチグレインはインナーにコルクではなく
白いスポンジを採用している為(足馴染みが良いようにかな?)
穴が開くとすぐに分かりますね

アッパーはまだまだ元気なコンディションなので
ソール交換させて頂く事になりました


前回の修理時にチョイスしてソールを気に入って頂けて
今回も同じくソールで 耐久性とグリップマシマシ仕様で承りました

そうです
ダイナイトソールの永遠の対抗馬
あのソールです

今回はこの様に修理させて頂きました

こちらがAfterです

完成!

ソールは【Vibram#2055ソール】
厚みは6ミリと少し厚めですが
粘りのあるラバー質で耐久性とグリップに優れた
ドレスシューズ向けラバーソールの大定番

お仕事でガンガン履く!
というオーナー様にはお勧めのソールです

オリジナルと同じくピッチド(テーパード)ヒールも再現
(高さは元々に合わせていますが
個人的にはもう少し高い方がカッコイイとは思います。。。)



ソール裏に見えていたスポンジのクッション材も
コルクに入れ替えています
今後はゆっくり沈んで馴染んでくれるでしょう
(またスポンジだと中底が極端に沈み込みすぎると考えます)


ソールもクッション材も新しくなったので心機一転
またたくさん履いてあげて下さい!


今回も修理のご依頼ありがとうございました!






今回の修理
Vibram(ビブラム)#2055 オールソール  ¥14,850
返送送料  ¥1,100
(※修理代金¥16,500(税込)以上で返送送料無料サービス)



納期 約4週間




大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-10-29 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, SCOTCH GRAIN