Blog, Works of Boots, Other Boots

RASSELL MOCCASIN(ラッセルモカシン)× Vib#2060

【 6月の定休日のお知らせ 】

こんにちは! 山本です

昨日出産の為里帰りしていた妻と長女と生まれた次女を
迎えに行ってきました

荷物の多さと二人の娘のお世話で大変。。。
今日は軽い筋肉痛です

賑やかになって嬉しいですが
この猛暑とドタバタ感でグッタリしないか
今から心配です。。。


本日のご紹介はRussell Moccasin(ラッセルモカシン)です
今回は大阪豊中市にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
遠方よりご来店ありがとうございました!


こちらがBeforeです

4アイレットの フィッシングオックスフォード
アッパーは日本人が大好きな(笑)クロムエクセル

カットオフの履き口やアッパー縫製の粗さ
左右で微妙に違う いびつなソール形状・
ラインもピッチもバラバラなアウトステッチ等々
いい感じの【ハンドクラフト感】が人気です
(日本のメーカーでは作れないラフさでしょうね)


今回オーナー様にお持ち込み頂き
「気にって購入したけど どうも歩きにくい。。。
サイズは合っているのに ヒールが浮いてしまい 歩行時気になる」
とご相談頂きました


元々つま先の芯材もヒールカウンター(芯材)も無く
【袋状の革】を履いているリラックス感が売りのメーカーですからね

歩く際にストレスを感じるといい所が半減ですね


今回は色々と打合せさせて頂き
歩きにくさの原因は【ソールの重さ】ではないかと突き詰めました

元々のクレープソールですが
中物がスポンジで 周りをクレープシートで巻いているソールではなく
完全なクレープソールだったので
手に持つとズッシリとした重量感がありました

ラバーミッドソールもなぜか2枚重ねで
とにかくアッパーとソールのバランスが悪いのは明らかでした


今回は履き心地向上の為に
思い切ってソールの軽量化を狙い
ミッドソールから交換させて頂く事になりました


こちらがAfterです

完成!


今回はRussell Moccasinでも純正採用されている
クッション性と返りが良く 歩きやすいソール
【Vibram#2060ソール】


普段からガンガン履くのであれば
耐久性やグリップ優先のチョイスになり
#2060はちょっと不安ですが
オフの日にリラックスして履くで靴であれば
#2060はかなり優秀かと思います


今回はソールカラーを何色にしようか
かなり悩まれていましたが
結果足元が締まって見える【ブラック】に決定

beforeよりも全体が引き締まって見えますよね



で、気になる重量ですが

【Before】 1,345g
【After】  999g

(※共に両足でアウトソール込み)

約25%OFF!

通勤用に履いているNB1400が両足で710gでしたので
これは軽量化大成功かと思います

ソールが軽量化され 曲がりやすくもなったので
歩きやすさ(歩行性)はグンとアップしたと思います

ソールがすり減ってきましたら また是非ご相談下さい!


この度は遠方より修理のご依頼ありがとうございました!







今回の修理
Vib(ビブラム)#2060 オールソール  ¥13,200
ラバーミッドソール  ¥2,200



納期 約4週間




大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-06-24 | Posted in Blog, Works of Boots, Other Boots