Blog, Works of Dress Shoes, Other Dress Shoes

BUTTERO(ブッテロ)× レザーソール + クレープハーフソール(ブラックラピドカスタム)

【5月の定休日のお知らせ】

こんにちは! 山本です


GW最終日ですね!
今年はお出かけされている方も多いそうですね

サービス業の方は後1日 共に頑張りましょう!




本日のご紹介は珍しい2連発 BUTTERO(ブッテロ)です
今回は山口県にお住いのオーナー様より配送にてご依頼頂きました
遠方よりご依頼ありがとうございます!

こちらがBeforeです

前回ご紹介したブッテロとは正反対の
The BUTTERO なサイドジップブーツ

そしてよく見かけるソールの損傷がチラホラと

イミテーションウェルトを使用しているマッケイ製法の為
履き続けると屈曲部分のイミテーションウェルトが
ソールから剥離やひび割れを起こします(素材と前後の切り替え部分が原因です)

オーナー様の超お気に入りの一足という事で
今回は過去にご紹介した
【ブッテロのブーツをオリジナルの雰囲気を残しつつ スペシャルな仕様でソールリペア】
をテーマに修理させて頂きました


こちらがAfterです

完成!

いかかでしょう??
ソール交換(オールソール)の修理工程としては
かなり面倒な仕様になっています(笑)

元々の【アウトソールからマッケイステッチ】にすると
ソールリペアのたびにステッチをかけ直す必要が出ます
何度も靴本体に針穴を落とすことで 中底もアッパーもボロボロになり
最終的に【ソール交換不可】になってしまいます
(もちろん修理コスト度外視であれば 打つ手はありますが。。。)

というマッケイ製法のウィークポイントをクリアする為
ソールのベースとなる部分をマッケイステッチし
アウトソールはアウトステッチ(外縫い)で固定取付します

これが当店得意の【ブラックラピド製法】ですね

こうする事でソールリペアのたびに中底へダメージを与えず
アウトソールの交換が可能になり
結果的に永く愛用する事が可能になるだろう と思います


レザーソールを薄くし ラバーハーフソールの厚みを増やしている為
クッション性もアップしています


これからもたくさん履いて頂き
メンテンナンスが必要になりましたら また是非ご相談下さい!



この度は遠方より修理のご依頼ありがとうございました!






今回の修理
レザーオールソール(オープンチャネル)  ¥15,400
レザーミッドソール(3ミリ)  ¥2,750
クレープハーフラバーソール(厚)  ¥4,400


納期  約4週間





大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せください

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2022-05-08 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, Other Dress Shoes