Blog, Works of Dress Shoes, Alden

Alden(オールデン)× ダイナイトソール(レザーミッドソール)

【 LABO ONLINE STORE 】はこちら

こんにちは! 山本です

最近また配送修理のご依頼が増えてきました
ニュースタンダードな受付方法として定着してきた感がありますね
お預かりした靴は必ず修理内容を打合せしてから取り掛かりますので ご安心ください!



本日のご紹介はAlden(オールデン)です
今回は大阪 茨木市にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
遠方よりご来店ありがとうございます!
こちらがBeforeです

品番は13781
バリーラストのクロムエクセルのチャッカブーツ
ソールはウォーターロックレザーソール(オイルドレザーソール)
ディティール満載のオールデンチャッカ

今回はオリジナルのソールに穴が開き ミッドソールが削れ始めたタイミングでお越し頂きました

オーナー様より
「ソールに穴が開いたので もっと履きやすく耐久性のあるラバーソールへ交換を」
とご依頼頂きました

季節柄レザーソール→ラバーソールへ交換のご依頼が多いですが
日本の気候を考えると その日の天気や路面状況を気にせず履けるのはラバーソールです
軽さや馴染み・見た目の高級感はレザーソールに軍配が上がりますが

どちらがいい という話ではなく
その靴をオーナー様がどう履きたいか によって提案内容が変わります
それでも決めれない!という方はお任せコースでお申し付け下さい(笑)

今回はダブルソールでも厚すぎず スマート感は出したい
という事で このように修理させて頂きました


こちらがAfterです

完成!

超定番のダイナイトソールで復活です
ダブルソールでもスマートさを残すために ソールのエッジは【爪】仕上げ
逆に厚みを強調する場合はフラットに仕上げます
この辺はお好みやご希望があれば ご遠慮なくお申し付け下さい

これで次のシーズンも 以前より登場回数が増えてくれるでしょうね!

この度は遠方より修理のご依頼ありがとうございました!
(返却は送料無料で配送させて頂きました)




今回の修理
ダイナイトソール オールソール  ¥14,300 (税込)
レザーミッドソール3ミリ   ¥2,750 (税込)


納期 約3週間




大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せ下さい

2021-06-25 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, Alden