Blog, Works of Boots, WHITE'S

WHITE’S(ホワイツ)× Vib#700

【 LABO ONLINE STORE 】はこちら

こんにちは! 山本です

最近急に暑くなって 体がついていきませんね
夜は寝苦しいし 日中も暑さでぐったりです。。。

土用の丑の日はまだ先ですが
うなぎでも買って帰ろうかな。。。



本日のご紹介はWHITE’S(ホワイツ)セミドレスです
今回は神戸市にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました

こちらがBeforeです

おぉーおぉー 結構履き込んでますねぇ

一度もリペア歴のないセミドレスだそうです
オリジナルの仕様は
ソールはVib#269ソール トップリフトはセミドレスの定番Vib#419QUABAUGヒール

普段お仕事で履かれているそうで リアルワークブーツです
私も普段ブーツで仕事していますが 毎日のように仕事で履くブーツって
週末にオシャレで履く靴とは 全く異なった汚れやダメージを負ってしまいます(当たり前か。。。)

#269ソールは薄く柔らかいラバーソールで 形状からもウエスタンブーツ向けのソールですが
耐久性という点では 他のUS Vibramソールに劣ってしまいます

今回はもう一足WHITE’S(ホワイツ)セミドレスをお預かりさせて頂き
そちらのオリジナル(修理前・元々のソール)に合わせソール交換をご依頼頂きました

WHITE’S(ホワイツ)のブーツはかなり特殊な製法で
よく比較されるWESCO(ウエスコ)やVIBERG(ヴァイバーグ)よりも さらにひと手間かかった構造と
初見ではどう縫っているのか理解すら出来なかった(笑)超高難易度のアウトステッチ が修理屋泣かせです

その為ソール交換と言っても かなりの大手術となり その分修理コストも跳ね上がります。。。

今回もKing of Boots の名に恥じない仕上がりを目指し
丹精を込めてリペアさせて頂きました

こちらがAfterです

完成!

威風堂々なセミドレスで復活です

今回はオーナー様と細かな仕様を打合せさせて頂き
ソールは耐久性重視でVib#700ソール
ヒールも#419QUABAUGはカッコいいけど すぐにすり減ってしまうから。。。
ソールに合わせてVib#700ヒールで ヒールベースを少し減らして バランスはキープ


ヒールカップは傷だらけになっていたので (ホワイツあるあるですね)
ミッドソールを少し大きめにして バンパーの役目を
(履き込むことでエッジが潰れてまた ヒールカップに沿うような形状になります)


Beforeと比べると 土踏まず部分が分厚くなったので ドレッシーさはダウンしましたが
無骨さはグンと出ましたよね
【お仕事のパートナーとして】という目標は達成出来たかと思います


それと今回オーナー様のこだわりが アウトステッチ(アッパー側)をブラックへ変更
元々の白いステッチだと汚れるまで どうしても浮いて見えてしまうので
エッジと合わせて ブラックで統一して より引き締まったセミドレスになりましたね


またたくさん履いてあげて下さい!

もう一足のセミドレスはまた今度紹介させて下さい


この度は遠方より修理のご依頼ありがとうございました!
(返却は送料無料で配送させて頂きました)






今回の修理
Vib#700 オールソール   ¥17,600 (税込)
(レザーミッドソール 5ミリ仕様)
ホワイツリウェルト + ミッドソール交換  ¥12,100 (税込)


納期  約3週間~4週間




大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せ下さい

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2021-06-09 | Posted in Blog, Works of Boots, WHITE'S