Blog, Works of Boots, RED WING

REDWING(レッドウィング)875 × Vib#100(HONEY)+ 丸洗い

※ 4/29(木) は祝日のため 営業いたします

こんにちは!  山本です

当店では靴底の縫い付けを工房内でしています。
一般的な座って使うようなミシンではなく 立ったまま足元のペダルで操作する大型のミシンです
同業者様やメーカー様の縫い付け加工も承っているので
店舗でお客様からお預かりした修理品と合わせると、毎日結構な足数を縫います
しかも縫い方や靴の製法や仕様によって 3台使い分けます

それぞれ別メーカーのものですが
当然ながら使えば消耗し、時には壊れます(調子が悪くなるのは日常茶飯事)

今回数年ぶりにオランダのシューマシンメーカーにパーツの注文したのですが

文末に【このパンデミック下でも、あなたの事業が順調な事嬉しく思います】
的な一文があり
普段TVやネットニュースでしか 海外の状況は知りませんでしたが
初めて 新型コロナは世界規模なんだなぁ と実感しました

ちょっと自分でも何が言いたいのか分かりませんが(笑)

TVやネットニュースでは感じない 【血の通った言葉】でより身近に感じた という話でした


早く収束してほしいね と返信しておきました




前置きが長くなりましたが。。。
本日のご紹介はREDWING(レッドウィング)875です
今回は芦屋市にお住いのオーナー様よりご依頼頂きました
ありがとうございます!

こちらがBeforeです

毎年秋冬のシーズンにお休みの日限定で履き続けた875だそうです

今回オーナー様より
「ソールの革の部分が隙間が目立つようになってきたし
ソールもすり減りと薄汚れた感じが気になって アッパーもくたびれた感が出てきた」
とご相談頂きました

もちろん履けばソールはすり減り、アッパーも汚れてきますからね

今回は修理内容を当店のブログで勉強(?)して頂いたそうで(ありがとうございます)
【ソールの交換・カスタム】 と 【丸洗い】 でオーダー頂きました

こちらがAfterです

完成!

よみがえりましたねぇ
今回チョイス頂いたのは オロイジナルと相性のいい Vib#100のハニーカラー

ゴツゴツとした印象を明るいハニーカラーが グッとカジュアルに見せてくれます
ラバー質もぐにゃっとした柔らかいラバーなので 見た目以上にクッション性もあります

今回はブーツのサイズも大きめ(US9)でしたので
レザーミッドソールを5ミリの厚め仕様で組み直ししています
よりボリュームアップして迫力が出ましたね

デニムの擦れ後は完璧には消えませんが。。。
クタっとしていたアッパーも丸洗いでリフレッシュしました
革の表面のハリが全然違いますね

「この機会に。。。」と一緒にオーダー頂いた
ホワイツ純正レザーシューレースに交換して よりスペシャルな875に変身完了です


またこれからも活躍してくれる事願っています
次回はヒールの交換で再会しましょう!

この度は遠方より修理のご依頼ありがとうございました!
(今回も修理完了品は送料無料で配送させて頂きました)




今回の修理
Vib(ビブラム)#100 オールソール  ¥17,600(税込)
(※レザーミッドソール5ミリ仕様)
丸洗い(ブーツ)   ¥4,400(税込)
ホワイツ純正レザーシューレース   ¥2,200(税込)



納期 約3週間



大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せ下さい

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2021-04-24 | Posted in Blog, Works of Boots, RED WING