Blog, Works of Dress Shoes, Edward Green

Edward Green(エドワードグリーン)× MARTIN(マルティン)レザーオールソール + ビンテージトゥスチール

【 LABO ONLINE STORE 】はこちら

こんにちは! 山本です

尼崎市は今日は一日中雨でしたね
足元の悪い中ご来店頂いたお客様には感謝しかありません
お預かりさせて頂きました靴はしっかりと修理して返却しますので
もうしばらくお待ち下さい!



本日のご紹介はEdward Green(エドワードグリーン)です
今回は西宮市にお住いのオーナー様にお持ち込み頂きました
こちらがBeforeです

モデル名は忘れてしまいましたが。。。珍しいサイドエラスティックのグリーン

今回はオーナー様より
「一度もリペアしていないが つま先がウェルトまで削れ始めているのが気になるのと
ソールの中央も薄くなってきたので そろそろソール交換を」 とご依頼頂きました

確かに オーナー様のおっしゃる通り つま先は要リペア状態ですが
つま先のみ補修しても その後すぐにソールも穴が開きそう。。。という微妙なコンディション

ここは少し早いですが ソールを丸ごと交換するのが賢明かと思います

ソールの素材や仕様等 色々と打合せさせて頂き
このように修理させて頂きました

こちらがAfterです

完成! 

今回はオーナー様との打合せの中で「またガシガシ履ける仕様で」との事で
ソールは 人気急上昇中の ドイツオークバーク 【MARTIN(マルティン)レザーソール】

ソール裏のステッチは見える仕様で その分のコストをつま先のビンテージトゥスチールへ
これで当分つま先のすり減りは気にせず履けますね

今回オーナー様のこだわりが 【EGラスター】
「これぞエドワードグリーン」 な仕様は譲れない との事で(笑)
トップリフトはオリジナルと同じ仕様を再現です

ソールカラーもブラック1色で エレガントさも復活です

またたくさん履いてあげて下さいね!
この度は修理のご依頼ありがとうございました!




今回の修理
MARTIN(マルティン)レザーオールソール  ¥16,500(税込)
ビンテージトゥスチール  ¥3,300(税込)
EGラスター アップグレード  +¥2,200(税込)


納期 約3週間



大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・芦屋 メンズ靴修理はLABOにお任せ下さい

【 修理のご依頼方法はこちら 】

2021-03-28 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, Edward Green