Blog, Works of Dress Shoes, SCOTCH GRAIN

SCOTCH GRAIN(スコッチグレイン) × ダイナイトソール

営業時間 11時 ~ 19時 に変更しました 】

【 当店の新型コロナウイルス感染症対策 】

こんにちは! 山本です

さっきも書きましたが

雑誌【LAST】 掲載してもらえた喜びが止まりません(笑)

しばらくは毎日ポジティブに過ごせそうです



本日のご紹介は当店ではREGALよりも圧倒的にお預かりが多い
メイドインジャパンの雄 SCOTCH GRAIN(スコッチグレイン)です
今回は芦屋市にお住いのオーナー様にお持込み頂きました
こちらがBeforeです

なかなかのダメージを背負ったセミブローグのスコッチさん
アッパーは水没経験があるようで 所々に黒い染みが
そしてソール中央には大きな穴が開き インナーのスポンジ(大体の靴はコルクです)が見えています
つま先もウェルトが少し削れ始めていて アウトステッチが浮いてきています

今回はオーナー様より
「この靴 履きやすくて 出張には必ず履いて行ってたけど
雨の日でも気にせず履いていたら こんな状態に。。。 直りますか?」とご相談頂きました
確かに履きやすい靴は自然と登板回数増えますよね。。。

かなりの重症であることには変わりないのですが
ソールはまだ問題なく交換できるコンディションだったのと
アッパーの雨染みは 言い方が悪いかもしれませんが。。。何とかごまかせそうな色とデザインでしたので
今回はオーナー様と相談の結果 履きやすいラバーソールの代表格ダイナイトソールで交換させて頂く事になりました

こちらがAfterです

劇的に復活完了です!
ソールはドレッシーさを残しつつ 天候と路面状況を気にせず歩けるラバーソールの代表格 ダイナイトソールで交換
Before写真ありませんが 靴中かかと裏のカウンターライニングも左右補修させて頂きました
カサカサで色褪せていたアッパーは しっかりと保湿してからサフィールノワール クレム1925 パリジャンブラウン(なんてお洒落なネーム。。。)で磨き上げて完成です

これからは時々ケアしてあげて また長く愛用して下さい!
この度はありがとうございました!



今回の修理
ダイナイトソール オールソール  ¥13,000 +TAX
カウンターライニング補修  ¥3,000 +TAX

納期 約2週間~3週間


大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・伊丹・芦屋 メンズ靴修理・オールソールはLABO(ラボ)にお任せ下さい

2020-04-26 | Posted in Blog, Works of Dress Shoes, SCOTCH GRAIN