Blog, Works of Boots, Timberland

Timberland(ティンバーランド) × Vib#132

こんにちは! 山本です

そろそろオールソールのご依頼は年内仕上がりが難しい状況です。。。

申し訳ございません! ここからの受付分は来年以降の仕上がりとなります

まだ作業がたんまりと残っているのでサクッといきます

 

本日のご紹介は当店大人気メニュー Timberland(ティンバーランド)のソールカスタムです

今回は尼崎市内にお住いのオーナー様にお持込み頂きました

こちらがAfterです

今回も良く見受けられる症状です

ミッドソールの縮みにより ミッドソールとアウトソール(接地ソール)がズレてしまっています

当店ではこの場合 確実な修理方法として アッパーの靴本体以外を全て新しく組み直す方法をお勧めします

今回オーナー様にお聞きすると購入してからは5年以上経過しているそうで 接着剤の劣化ということも要因の一つかなと思います

今回オーナー様と打合せさせて頂き 元々よりも出幅・ソールのボリュームがアップする事にもご了承頂けましたので

元々の雰囲気を残しつつのカスタムをさせて頂きました

こちらがBefore

今回はレザーピースとステッチをオリジナル通り オールブラックにまとめ

ワンピースソールにしたことで統一感・まとまり感が出ましたね! この仕様はカッコいいと思います

今度は経年劣化しにくい素材でソールを組み直しているので

当分は気にせずガンガンと履いて頂けます!

ヒールのみの修理も承りますので またお立ち寄りください

この度はありがとうございました!

 

今回の修理

Vib(ビブラム)#132 オールソール  ¥10000 +TAX

ラバーミッドソール  ¥2000 +TAX

イミテーションウェルト (レザーストーム) ¥2000 +TAX

納期 約2週間~3週間

 

大阪・神戸・尼崎・西宮・宝塚・伊丹・芦屋 メンズ靴修理・オールソールはLABO(ラボ)にお任せ下さい

2017-12-13 | Posted in Blog, Works of Boots, Timberland